日記・コラム・つぶやき

2023年11月18日 (土)

☆ スノースクート用Carbon AddStep Wide ☆

スノーモトはデフォルトがアンチスキッドピンを採用していま
すが、スノースクートはパッドですので、ピンを希望のライダ
ーさんは多いと思います。
実際工夫してピン仕様にしている個体を多く見ます。
本来デッキに直接穴を開けてピンを装着します。

Bwscarbonaddstepwide_1

只その方法の場合には、デッキを広くは出来ないので別にいわ
ゆるワイドデッキを装着する必要があります。
今回BWSで試作したのは、低価格を狙いAddStepを左右それぞ
れ拡げました。
Bwscarbonaddstepwide_2

とりあえず形にしましたので、これから問題が無いかテストを
します。
強度的には十分と思いますが、テストでは想像もしていなかっ
た事が起こったりしますので、1シーズン通してテストを開始
します。

Bwscarbonaddstepwide_3

ワンタッチ取り付け取り外し、
軽量で強靭、
Carbonのカッコイイビジュアル、
ブーツのソールをガッチ固定、
デッキを4㎝ワイド化、
デッキパッドの上から殆どのスクートに取り付け可能!
自社工場で製作するのでリーズナブルコスト、








👀


| | コメント (0)

2018年10月20日 (土)

オールマウンテンモデル/FUSION

2019FUSION 特価¥98,000 税別
スノーモトのメーカーSAIで限定数量発売されました。
数量は僅かで、BWSスポーツ以外での購入は出来ません。
この販売価格でしたら、これから初めてみようとお考えの
方も、軽い気持ちで購入できると思います。
セッテイングや乗り方等出来る限りサポートさせて頂きます。

2年位前からオールマウンテンモデルは良く売れています。

その日に行くスキー場を選ばない・・・
パウダーがあればラッキー・・・
圧雪ならカービングを楽しめる・・・
つまりこれ1台であらゆるスノーコンディションを楽しめ、
将来ボード交換で更にポテンシャルUPも可能です。

Dsc03299
ワイドなフロントボードはパウダーに強く、
リヤボードテールの絞った形状がパウダーでは沈み、
又テールの柔らかいフレックスがパウダーを軽くいなし、
フロントが雪に刺さるような事は有りません。
意識的にハンドルバーを引かなくても、安定してパウダ
ーを走破できます。

Dsc03300
勿論保証・取説、レンチ、パウダード等付属品は全て
OKです。

ワイドデッキで高い位置から強力なエッジプレッシャーを
与えることが可能で、誰でもカンタンにカービングターンを
楽しむ事が可能で、このフレームは後々高く評価される
かもしれません。
【2019モデルからデッキ(足を乗せる所)は狭く・低くなり
ます】
フレームは軽量なアルミ製で、F・フォークのコラムシャ
フトもアルミで、これ以上の軽量化は余り出来ないと思
います。


又スノーモトはリセールも非常に高く、安心して購入
頂けます。

シーズンは約1ヶ月後には始まります。
急ぎ準備をして下さい。

全く初めての体験(試乗会等)でも、皆サン直ぐにリフト
乗車しコースを降りてきます。
親子・夫婦・恋人・又一人でもカンタンに楽しめます。


店頭ではいつでも実物を確認可能です。
是非遊びに来て下さい。
冷やかし大歓迎です。


組立て済みで店頭引取りの場合直ぐにお渡し可能です。



詳しくはこちら










| | コメント (0)

2009年1月28日 (水)

スノーモトとスノースクート・・・

左から
当店デモ A28、
09S28 Advance、
スノーモトクロス、
インセントイズ/スノースクート、

当店デモ A28は色々テスト的にモデファイしながら
今季3年目です。

インセントイズ/スノースクートはチタンフレーム使用の

モデルです。こちらもスノーモトを扱う前に乗っていたので、

各部モデファイしています。

ステアリング系が主ですが、これで乗り心地がかなり変ります。

P1030244





















まだまだシーズンは続きます。


これから益々スノーバイクユーザーさんが増えると思います。


RS Beetle


(v^ー゜)ヤッタネ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)