« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月

2024年3月28日 (木)

☆インフォメーション☆

この時期になって売れています。
今日はコンプリート2台にSHARKを2セットを販売しました。
そのほかにも商談が有ります。
来期モデルは新しく登場のボード以外はキャリーオーバーです。
継続販売です。
しかも販売価格が上がる可能性が有ります。
セールをしていた69/230 M・サンドベイジュ特価は売れました。
しかも2023,2024,2025フレームはデッキ後方のSnowmotoのレタリング以外は全く同じです。
勿論フレームカラーは違いますが・・・
2023はロウカラー、M・サンドベイジュ以外は在庫が有りません。
もしも欲しいお客様がいらっしゃいましたらお早めにお問い合わせ下さい。










👀


| | コメント (0)

2024年3月27日 (水)

☆ボードコア剥離☆

スノーモトやスノースクートをはじめ、スノーボードなどの
一般的なサンドイッチ構造のボードは下図の様になります。
上からトップシート(裏側にデザインが入る)、ファイバークロ
ス(ガラスの繊維やカーボンなど)、コア(殆どが木材)、ファ
イバークロス、ソール(エッジが取り付けてある)、
接着剤はエポキシ樹脂ですが、かなり強力な接着剤で簡単には
剥がれません。
しかし硬い物に乗り上げたりして、コアの上下あたりから剥離
が起こる場合が有ります。

Boardstructure

そんな時には、BWSではボード製作の技術を使い修正可能です。
具体的にはまず養生をして、その部分にエポキシ樹脂を流し込み、
クランプでがっちり固定し圧着します。
そんな時が有りましたら一度ご相談下さい。

無い物は作る、
過去のオリジナルボード作品集
80%エスプリミニ
Fpminiesprit_1

Fpminiesprit_2

トリニティ―SSST V2 75%ミニ
Fpminissstv2_1

Fpminissstv2_2

 







| | コメント (0)

2024年3月23日 (土)

☆SHARK☆

思い起こせば2019年、フレームはヘッドアングル72度、リヤ
ボードの前後取り付けスパンが230㎜、デッキは初代ナローデ
ッキと一緒にデビューしたSHARKですが、こんなに長い間多
くのライダーの心を鷲掴みにするとは思っていませんでした。
あの幅・あの長さを乗りこなせるとは思いませんでした。
個人的に私もカーキフレームのSHARKにワンシーズン乗りま
した。
その頃は今ほど鮮烈な印象はなく、『直ぐに次のボードにバト
ンタッチされるんだろうな』位の印象にすぎませんでした。

Sharkmaturi
しかし翌シーズンも積極的にSHARKに乗り、楽しませてもらっ
た記憶が有ります。販売側は1種類のボードのみを楽しんでいる
余裕はなく、発売される新しいボードのティステングをしなけれ
ばならず、いつの間にかSHARKの事は忘れていました。
よくよく考えると一般のユーザーさんは、今お使いのボードが有
れば次には何にしようかと考え購入すると思いますので、タイム
ラグが生じます。
その為に口コミを含めSHARKの特徴の何ともあのゆったりした
(反発が少なくねっとり)動きが多くの皆様のリズムと合致して心
と体を掴んで離さない状態が続いていたのだと思います。
2022~2023シーズンに再ブームが到来し、多くのSHARKを販売
させて頂きました。
未だに1級のポテンシャルを持ちハイパフォーマンスを発揮します。
スノーモトにもスノースクートにも心地良いフィーリングをもた
らしたSHARKでしたが、メーカー側も新しいボードをプロダクト
しなければならず、在庫も少なくなりましたのでBWSがまとめて
仕入れをして今回皆様に最後のセールを開催する事になりました。
(これでメーカー在庫は無くなります。)
その後Session等は別工場になり、現在のスティングレー等も又
工場が変わり、あの独特のフィーリングのSHARKは楽しめなく
なります。
パウダーOK、カービングOK、オールラウンドボードとして使え
ます。
今回ラストチャンスとしてSharkmaturi_20240323175001を開催しています。
現在¥59800ですが、在庫の予定数量を販売した場合には
¥65800
になりますので、ご希望のお客様はお早めにお買い上げ下さい。
※適正な在庫数量調整とお客様へのサービスとしてのセールです。
良く起こる現象として、中古のモトを同時に2人位のお客様から
引き合いがあります。
誠に不思議な事ですが、どんなに『今ヤスイ』から買って下さい
とアナウンスしても、在庫がなくなってから欲しかったと言われ
ます。
BWS28シリーズとも抜群の相性です。

こちらでご確認下さい。









👀


| | コメント (0)

2024年3月21日 (木)

☆スノーモトライディング☆

何時からかは忘れてしまいましたが、自然発生的に集まり一緒に
滑るようになりました。
なんの制約もなく、ただ好きな仲間が集まり自由に楽しく滑る
それだけで楽しいです。

Hiura

Hiura3

Takahashi_5

Taka




Kome

Apr012024yunomarujpg

Ide

Hiura_3


Hiura_4

Idesann2

Mar182024yunomaruk_1

Takahashi_4

経験の浅い人もいるし、経験の長い人もいる、でも気持ちは初心
を忘れず、仕事の疲れは忘れ童心に返り楽しんでいます。
年齢も職業もスキルもテクニックも関係ありません。

日常のしがらみから解放され週に一度の楽しみです。
何時までもやめられません。









| | コメント (0)

☆来季モデル情報☆

先日来季モデルの試乗会が有り、皆様気になっている情報を現在
わかる範囲でお知らせします。

限定30本、スティングレーボード(コアにバンブー使用)
これは人気が出そうですね!

2025new_3

スティングレーボードがカラーチェンジされます。
2025new_2

セッション3:コンベックスソールに進化し、ロッカーは健在、
オールラウンドボードとしての使命を担います。

チェイサー:セッション3とシェイプを同じとし、キャンバー
形状がカービングも得意とします。

会場に置かれたフロント/SHARK、リヤ/ESPRIT176はいかに?
2025new_1


ESPRIT176は、カラーチェンジが行われ上記画像のリヤボード
(ネイビー)と現行オレンジの併売となります。

KATANA-R-METALは生産中止ですが、BWSは在庫を持っている
ので多くのカービングファンの皆様のご期待に応えられます。


尚詳しくは
こちらで内容を更新し皆様にご確認頂けます。








| | コメント (0)

2024年3月14日 (木)

☆そろそろシーズンも・・・☆

十分楽しんだ今シーズンも終盤に差し掛かり、少し楽しみ方を
変えています。
スノーコンディションが悪かったり、体のコンディションが
前向きではない場合には、早上がりして食を楽しみます。
今回は何度も食べているきこりで手打ちそばを楽しみました。
いつも食べるのは合い盛り(今回はせいろ+更科)更科は白い
蕎麦の芯のみで作る蕎麦です。茶そばはこれに抹茶を加えた物
です。
翁系では白雪とも言います。
Kikori
シーズンを充分楽しむにはこれくらいの余裕は必要ですね!
人それぞれ楽しみ方は違います、皆様はアフタースノーモトに
を楽しみますか?

只今Goodコンディションの中古スノーモトが充実しています。
2024usedsnowmoto60_1
多分・・・・・来季も大きな変更は無いと信じ、この位の中古
を購入するのが一番の得策だと思いオススメします。
その他希少な72/150のGoodコンディションフレーム他在庫
充実しています。
2024usedsnowmoto72_1
ここの所の降雪で、シーズン終了までOKだと思いますので来季
の事も含め購入をオススメします。







👀



| | コメント (0)

2024年3月 6日 (水)

☆警告 マスコミに騙されてはいけません。☆

スノーモトライダーの皆様、滑っていますか?
世間ではスキー場に雪が無く、滑れない等の報道を散見しま
すがそんな事は一切なく、最近は降雪が多くスノーコンディ
ションはとっても良いです。
スキー場もお客様が来なくては死活問題です。
降雪機等をフル活用して造雪して営業しています。
BWSは家庭の事情で滑れない事も有りましたが、その時期
を除き12月のシーズンインから毎週滑走しています。
まだまだシーズンは続きます。
十分楽しみましょう!

閉話休題

来る3月17日に『湯ノ丸スキー場』でスノーモトの試乗会が
開催されます。
多分TMWからNewボード等が持ち込まれ、試乗可能になる筈
です。
ご都合のつくライダーの皆さん是非ご参加を、当日現地でお待
ちしています。
※各SNSで詳細発表になる筈です。

閉話休題

今シーズンは新規発売ボードが多く多種類のボードをテストし
ました。
スティングレー:そのビジュアルからは想像のつかない軽い動
きで、パウダー系にありながらどんなスノーコンディションで
も乗れるオールラウンド系と言われている程です。ソール形状
(コンベックス/船底)に秘密あり!
エスプリ:機敏・俊敏・軽い操作性で例えればミズスマシの様
なボードです。
月光:リヤの深いサイドカーブがもたらす、何とも気持ちの良
いカービングを楽しめます。好みによりエクストラ/ハード、
ハード/ハードが選べます。エクストラハードでも乗り難さは
無くむしろ反発を生かした楽しい滑りができ楽しいです。
セッションⅡ:一家に一台セッションⅡです。スノーコンディ
ションを選ばず、ラーダーを選ばずまさしくオールラウンド系
です。
カタナ-R-メタル:スノーボードやスキーはカービングを楽しむ
ライダーが多く、インスパイアされたスノーモトユーザーの多
くも今ではカービングを楽しんでいます。

※4モデルとも値引きされていて、お求め安くなっています。
ぜひお買い上げをお待ちしています。
2024各モデルはこちら

閉話休題

これからは気温の上昇と共に、コンデションも悪くなりますので、
田家の宝刀『BWS BT-01を組み立てました。
Bwsbt01suspention

Bwsbt01suspention_2
ボードは数年前に製作(完全ハンドメイド)したカーボンボード
です。
フレームは完全ボルトオン(いつでも元に戻せます。)
リヤスイングアーム式、ウレタン/コイルダンパー式、
荒れたコンディションでの、アグレッシブライディングに真価
を発揮します。
この仕様で軽量ならパーフェゥクト!!
ですが、製作の縛りが多いので少し重いです。
アドバンテージは荒れた雪面の衝撃吸収性(当たり前)と特にリヤ
ボードのエッジプレッシャーの大幅UPです。


残りのシーズン十分お楽しみ下さい。
BWSは例年5月イッパイは滑ります。





⛄↗💥






| | コメント (0)

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »