« ☆滑走WAX☆ | トップページ | ☆大事な事なのでよく読んで下さい。☆ »

2022年11月20日 (日)

☆セットバックセッテイング!☆

ボードセッテイングですが、セットバックと言う言葉を聞いた
事が有りますか?
(フレームを後ろにセットする)

A:セットバック   B:セットフロント

Dsc00890

例えばスキーやスノーボードで緩斜面を滑る時に、わざとリヤ
加重(後傾にする)にした事はありませんか?
そうですそれはセットバックと同じ事になります。
(スキーやスノーボードでは体の使い方である程度の荷重移動は
可能ですが、フレームを介してボードに動きを伝えるスノーモト
では、ボードセッテイングする方が効果的です。)

ではセットフロントは?
ボードの前側に荷重できるので、ハイスピードストレートで
安定する。
ターンの安定性がある反面ターンの切れが少し悪い。
スピードの乗りが遅いので動作に余裕が出る。

元々スノーボード等は取り付けをセンターにセットしても、設計
時点でセットバックになっています。

パウダースノーボードで、ビンディングの取り付け位置が極端な
セットバックを見た事が有ると思いますが、あれはリヤ荷重にし
てフロントを浮かしディープパウダーに刺さらないためです。

その他セットバックは、ターンの切れ上りがシャープです。
しかし注意しないとリヤボードが流れやすいです。
ターンに入ったら倒し込んでじっとターンの終了を待つ・・・
そんな感じですね!
(フロントボードエッジからターンに入り、重心が次第に後ろに
移つて行き、
リヤボードが切れ上りターンが終了する感じを味
わう事が出来ると思います。)

ある程度乗り馴れていればセットバックでOKだと思います。





👀


|

« ☆滑走WAX☆ | トップページ | ☆大事な事なのでよく読んで下さい。☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆滑走WAX☆ | トップページ | ☆大事な事なのでよく読んで下さい。☆ »