« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月27日 (日)

☆スノーモト試乗会☆

3月5日にスノーモトの試乗会が開催されます。
場所:パルコール嬬恋スキー場
時間:10:00~15:00位
今年の試乗会はこれが最後です。
お誘いあわせの上ご参加下さい。

今回BWSでは大人気のスノーモト専用ボードエスプリを
スノースクート385㎜、305㎜、265㎜で試乗できるボードを
用意しました。
この機会に是非試乗をしてみて下さい。
当日現地でお声掛け頂いても良いのですが、予約優先になりま
すのでなるべく予約をお願いします。

Bwsinsertwork

今回の試乗会は、スノーモト次季モデルのプロトフレームや
ボードに試乗が可能です。
又6日はフリーライドセッションが行われ、アンバサダーと一緒
に滑れるチャンスです。










| | コメント (0)

2022年2月24日 (木)

☆レジェンド☆

モトクロス・マウンテンバイクでチャンピォンとなり、今なお
海外でも大活躍の#130伊田さんとご一緒させて頂きました。
又スノースクートも初期の頃から大活躍で、4~5年前にポール
レースをしたことが有りましたが足元にも及びませんでした。
Dsc_0644 

無駄な動きは一切なく、早く見えないのにハヤイ!
こちらはインセントイズカーボンスノースクートです。
非常に珍しい物を見せて頂きました。
次は3/5日にパルコールの試乗会に参加頂けるとの事でした。
Dsc_0643








👀



| | コメント (0)

2022年2月18日 (金)

☆カービングセール!☆

こちらでセール中です。!

非常にお買い得なセールです。
カッコイイ又必要なパーツをピックアップしました。
2022carvingsale1



まだまだシーズンは続きます。







👀


| | コメント (0)

2022年2月17日 (木)

☆ボードの取り付け☆

昨日のVlogエントリーの続きの作業をしました。
もうエポキシも硬化した頃ですので、フレームに取り付けし
ました。

Ar305session

これで素性の良いSESSIONⅡをAR Ver.1フレームでも十分楽
しめます。








👀


| | コメント (0)

2022年2月16日 (水)

☆ BWSインサートワーク ☆

クロスオーバーボード SESSIONⅡですが、スノーモト69/230
Gravityフレームでそのポテンシャルは確認できましたが、今回
スクート AR Ver.1で確認したくインサートホールの追加です。
SESSIONⅡにはスノースクート385㎜のホールは標準で装備
されます。
しかし特殊なAR V1の305㎜は追加の必要が有ります。
今回セットバックセッテイングでホールを追加しました
Bwsinsertwork_1

表面をきれいにフラットに仕上げて完成です。
Bwsinsertwork_2
ARのコアなファンの皆様も興味はおわりだと思います。
69/230フレームの様な乗り易さを感じられるでしょうか!

SESSIONⅡは張りのあるフレックスと、誰にでも簡単に
乗りこなせるパフォーマンスで最高の仕上げになっています。

自分の滑りがワンランクアップしたように感じるのは私だけ
でしょうか?






👀

| | コメント (0)

2022年2月 5日 (土)

☆ガリウム ヌリッパ☆

ガリウム ヌリッパ ¥1980
どんな雪質もこれでOK!
クリーニング後にアイロンで塗るだけ。
なるべく薄く塗って下さい。
(対象物を暖かい所に置き、WAXをアイロンに瞬間的に付けて
直ぐにボードに塗りつけ、ワクシングペーパーを使いうす~く
うす~く塗布する)
面倒なスクレーピングやブラッシングも必要ありません。

Dsc00018

簡単でしかも持ちが良い・・・
通常スプレーWAXはリフト1本、
生塗りでリフト2~3本、と言われています。
HOT WAXで1日と言われています。

特にパウダーではWAXが合わないと何とも滑りません。
稀に良く滑り、スピードが出ると怖いと言う人がいます。
でもスピードをコントロールするのはズラシです。
良く滑った方がスピードコントロールはし易いです。
切れる包丁で野菜などを切るのと同じですね!

車のWAXを塗る場合にはまず洗車しますよね~
綺麗になった所でWAX作業します。
ボードもまずクリーニングして下さい。
スキー場の駐車場などで、そのままスプレーWAXを塗って
いるのを見ますが、あまり効果があるとは思えません。
必ずクリーニング後にWAX作業をして下さい。

スキー場へ行くのは楽しみですよね!
車に大勢人が乗るので屋根の上にボードを積むのは仕方が
ないのですがよく考えて下さい。
車の排ガス、車が通るたびに埃が舞い上がり、目的地に到着す
る前にWAXで仕上げたソールは真っ黒・・・OMG
洗車してWAX仕上げで高速道路等を走り汚れた状態・・・
目では良く確認できませんが、これではせっかくのWAXも台
無しです。
※行きは必ずカバーを付けて下さい。(車内はそのままOK
です。
帰りはそのままでもOKです。
これ多くの人が行っています。

遊んだ後、その度にこれを繰り返します。
その都度のこの作業も楽しみの内と考えれば問題ありません。
しかしどうしてもなら、クリーニングを重視して下さい。
特にシーズンイン直後や春は雪が非常に汚れています。
滑りが悪く引っかかり怪我をする事も考えられます。











| | コメント (0)

2022年2月 1日 (火)

☆インサートホールを増設☆

取り付けが出来ないボードを取りつく様にする。
ある意味夢の様な事ですが、世の中には可能にする事が出来る
加工があります。
スノーモトのボードは、殆どがスノースクートリヤスパン385
㎜のスノースクートには取り付けが可能です。
しかし新発売の大人気ボードESPRITには、スノーモトのイン
サートのみが標準で装備されています。
今回スノーボード製作のテクニックを生かして、インサートホ
ールを増設しました。
スノースクートARフレームは、Ver,1がリヤ305㎜、385㎜に
なります。
Ver,4が265㎜になります。
今回の作業でAR Ver,1,Ver,2,Ver,3,Ver,4全てのARフレーム
に取り付けが可能になります。

Img_20220127_173624_900

1/30日のスノーモト試乗会でライディングしてみました。
急遽仕上げましたのでブッシュが合いませんでしたが、それな
りの手ごたえを感じました。

Dsc09998

次回2/7日にブッシュセッテイングを見直しもう一度のります。
Dsc09999

これでエスプリのパフォーマンスを、スノースクートでも楽し
む事が可能になります。

Dsc00001 

今回の工作作業は、スノースクートの魅力をさらに発展させて
楽しむ事が可能になります。
近日一般の皆様にお楽しみ頂けるようにご案内をさせて頂きます。










| | コメント (0)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »