« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月31日 (日)

☆ハイ パァフォーマンスパーツ BWS CWSDのご案内!☆

来るシーズンはパウダーをたっぷり楽しめそうですね!
皆さん、準備はお済ですか?

先日うしーさんのYOUTUBEでご紹介頂きました
BWS CWSD AR Ver.1用

Bwscwsdyoutube

BWS CWSD(カーボンワイドスロープデッキ)
昨シーズン十分にテストをして開発しました。
機能はデッキをスロープ状にして、加重ポイントを前寄りに
変更・その時々に最適な前後ボードのエッジ荷重にする、と言
うのが本来の目的です。

つまりスノーボードの場合のカント調整です。
結果ヘッドアングルが寝ている機種程、フロントボードの安定
感UP、リヤボードの安定感UP、ライディングフォームが決まり
後傾等になり難い等々、

更に取り付ける事により得られる機能UPは
*ワイドデッキになる事による安定性UP
*人気のピンデッキによるブーツの滑り難さUP

オプティカルチューンとしての
*軽量で強靭な
カーボンのカッコ良さ

操作性の向上と言いますか、と・に・か・く・乗りヤ・ス・イ
スノースクート ヘッドアングル67.5,69
スノーモト69,72,
どれもテストで効果が認められています。

UP値は簡単にセッテイング可能ですが、テストでは30㎜ UP迄
試しましたが緩斜面では大いに効果が認められますが、パウダー
ではフロントが刺さりました。
結果最適なセッテイングは10㎜ UPを推奨します。
どんなシチュエーションでもハイパフォーマンスを楽しめます。

こちらでご確認下さい。









 

 

👀

| | コメント (0)

2021年10月29日 (金)

☆不可能を可能にする☆

取りつかないボードにインサートホールを追加してボードを
取り付ける・・・
例えばスノーモトのボードをスノースクートに取り付けるや、
セッテイングの変更でインサートホールが無いので、追加し
たい・・・
等々の希望が有ると思います。
世の中には色々な需要が有り、それに対応するパーツも発売
されています。
※新たにインサートホールを取り付けしてみました。
Insart_2

専用のドリルのキリで穴を開けて、インサートを圧入します。
その後ソールに対して厚みが有り出っ張るのでその部分を削り
フラットに仕上げます。
インサートにソールの部分が予め付けて有りますが、ブラック
のソールが多いと思いますがカラフルな物が多いです。

Insart_1

ソールサンディングマシンが有れば楽なのですが、サンドペー
パーを使ったりサンダーでフラットに仕上げます。
あまり需要は有りませんが、私は過去には他のお店で追加して
貰った事が有り、自分で作業が出来る事は嬉しいです。
又ボード製作に使用するインサートホールを使い追加で装着し
た事もあります。











👀


| | コメント (0)

2021年10月27日 (水)

☆BWS CWSD Compact スノースクート用☆

ピンデッキとワイドデッキ、それにスロープデッキ性能も持ち
合わせた優れものです。

Dsc09619

横幅をフレームぎりぎりまで伸ばして、ライディングの安定性
を求めました。

Dsc09622

結果215㎜になりました。元々のスクートの有効デッキ幅は
175㎜位なので40㎜広くなります。
取り付けはボルト2本ですので、簡単で誰でも取り付け可能と
思います。

Dsc09621

27.0のブーツでもこんな感じです。
ストラップを使用しても全く問題ないと思います。

Dsc09648
BWSフットバーです。
トップチューブ径 スノーモト38.5㎜、スノースクート38㎜の
為に私は以前から使用していました。
0.5㎜の差は
カーボントップチューブを挟んでいますので丁度
良く使用可能です。
取り付けにフレーム保護用にパッドを挟んでいますので、その
ままでも問題なく使用可能です。

Dsc09623

CWSD¥8,800 フットバー¥12,980
ご注文をお待ちしております。
Dsc09618








💥


| | コメント (0)

2021年10月23日 (土)

☆トリニティー ARVer,4組み立て☆

もともとデッキレスのVer,4ですのでカーボンデッキを取り付
けました。
そしてスロープ機能を使いたかったので、パッド10㎜をフレ
ームにあたる部分に貼り加工しました。
それに伴いストラップ取り付け穴を加工しました。
Trinityv4_6

結果はこの通りになりました。試乗が楽しみです。
Trinityv4_5

今回在庫のVer,4を組み立てました。
※V4フレームのお客様への販売分は他に在庫がございます。

Trinityv4_1

フットバーを取り付け、
Trinityv4_2

ブッシュはオリジナルでハイトUPしています。
Trinityv4_3

ボードはSSAT/R8000

トリニティー AR Ver,4フレーム
ホワイトアローボードセット

SSATボードセット
在庫ございます。
















| | コメント (0)

2021年10月22日 (金)

☆2022Newモデル入荷遅延について☆

2022モデルの入荷遅延について
ご予約を頂いている皆様、大変申し訳ありませんがスノーモトの
メーカーSAIからの連絡で、入荷が遅れるとの連絡が有りました。
理由はコロナの影響で輸出入関係の荷物が遅れている関係との事
です。
22snowmoto3
今の所11月末~12月とのアナウンスですが、決定しましたら
改めてお知らせ致します。
既にご予約を頂いている皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが
宜しくお願い致します。
それにしても世界中でコロナの影響があらゆる方面で影を落とし
ています。















| | コメント (0)

2021年10月16日 (土)

☆無い物は作る Vol.4 完成☆

シーズンを前にしてタイミング良く完成しました。
Test_3-4

今どきのパウダーボード形状です。
Test_3-5

リヤもスプリットテイル
Test_3-1

BWS CWSDワンオフ製作しました。
Bwscwsdmini_4_20211016161601
今回もボード製作で良い勉強・経験をさせて頂きました。
次のシーズンもこの経験を踏まえ製作を続けます。










| | コメント (0)

2021年10月15日 (金)

BWS 28Pro発売開始しました。☆

マイルドで乗りやすくなる28SPは、長い間多くのスノーモト
ライダーの皆様に愛されてきました。
加重により内側のウレタンがスッと沈み込み、ターンのキッカ
ケを作りやすくしてイージーなターンを可能にしました。
又荒れたコンディションでのハイスピードランでも、最適化
されたウレタン硬度と
専用スタッドボルトによるハイトUP
との相乗効果により、イージーなライディングを可能にしま
した。
特に春の荒れたコンディションではアドバンテージがあります。
カービングターン中のバランスもとりやすく、一部のエキス
パートライダー以外には評価を頂きました。

今回その一部のエキスパートライダーの皆様に向けては、
クィツクでダイレクトな15Lowを発売しましたのでそちらを
ご利用下さい。

前置きが長くなりましたが、今回28SPよりも前後ボードを
動かして雪面に追従させる事が可能で、しかもリヤボード
エッジグリップをUPさせた28Proの発売をしました。
28pro_set1

一番後ろのウレタン硬度を50→60に変更しました
結果前から硬度50→40→40→60になります。
28pro_1

フロント前側とリヤ後ろ側に2㎜圧のウレタンスペーサーを挟み
【ハ】の字のキャンバーセッテイングにします。
28pro_2

BWSのウレタンはカラーで硬度が確認出来、カラフルで楽しい
と思います。

28pro_3

このアッパーウレタンが雪面変化に追従し、最高のエッジ
グリップを可能にします。
28PROは硬めのウレタンでリヤボードのずれを防ぎ最高の
グリップを約束します。

28pro_4

ナイロンロックナットは必ずボルトの頭が出ている状態にして
下さい。

15low_5_20211015103101

今回オプション¥2200で硬度60のウレタンを発売しています。
28SPのユーザー様はこれを購入して頂き、ポテンシャルUPして
28PROのパフォーマンスをお楽しみ頂けます。
28prooption











| | コメント (0)

2021年10月12日 (火)

☆BWS Newダンパーキット 15Low発売します。☆

ワイドボードに変わってから、柔らかめのウレタンを使い乗り
易さを追求してきましたが、最近はレスポンスや安定性重視の
低めの需要が有る様なので、本日より販売開始しました。

15low_1

STDの20㎜ウレタンから、ハイトを15㎜に変更しました。
硬度は60→70にUPさせました。
クイックなレスポンスを狙いカミソリの切れ味と安定性を求めた
結果です。
しかしシャコタンは大変な面も多く、エキスパートライダー
専用とします。

15low_3

アッパーにはおなじみの5㎜の硬度50を使用していて、スパル
タンな中にも乗りやすさを追求しています。
このアッパーウレタンがクイックレスポンスと乗り易さを実現
しています。

15low_4

STDのスタッドボルトを使用しリーズナブルになりました。
又直ぐに戻せますので、違いを比較する事も簡単に可能です。

今回少量限定販売なのでご希望でしたらお早めにお願いします。

Bws15lowjpg








| | コメント (0)

☆無い物は作る Vol.3☆

仕事の合間に作業を継続させてここまで進行しました。
リヤボードからプレスを始めて、今日フロントボードをモール
ドから出しました。
緊張の瞬間です。

Dsc09524

今回新しい試みとして、位置合わせの為だけにインサートホー
ルを装着し、ソールとコアのずれを無くすようにしました。
途中の画像や動画は一人の作業ですので写せません。

Dsc09526

これがモールドから出したままの状態です。
Dsc09564_20211013100501

木目が好きな人には良いと思います。
桐の集成材をコアに使用しています。

Dsc09565_20211013100501

養生して有るテープで解り難いのですが、裏側から確認し
エッジに沿ってジグソーでカットし、サイドウオールを仕上げ
ます。
その後ソールをサンディングしますが、専用の工具ではないの
でのんびり作業するようになると思います。

Dsc09566

この様な作業はたまらなく作る喜びが有り、あそこはああすれ
ば良かったとか、こうすれば良かったなどキリがなく反省点が
多く有ります。
ライダーが慣れない
広いボードにイキナリ乗るのは大変と思い、
とりあえず柔らかくハイトの有る非貫通式ブッシュを選択して
みようか検討中です。


















| | コメント (0)

2021年10月 8日 (金)

☆お礼/ご連絡☆

10月7日深夜の地震につきましては当店は被害は有りませんで
したが、沢山の皆様にご心配をお掛けしてしまいました。
お礼を申し上げます。
今回の地震は発表された震度よりも揺れが少なく感じました。
局地的な揺れで、千葉寄りの埼玉はかなり揺れたみたいです。
今後も地震には備えたいと思います。
※最近自然災害が多く備えを充分にしないといけませんね。

毎年11月中旬に入荷していましたNewモデルスノーモトですが、
今回多くの業種でパーツ等の入荷がコロナの影響で遅れている
とお聞きします。
今の所メーカーSAIからも遅延のアナウンスは有りません。
もし何らかの発表が有りましたら、ご予約を頂いているお客様
や皆様に直ぐにお知らせ致します。
宜しくお願い致します。








👀


| | コメント (0)

2021年10月 3日 (日)

☆ウレタンダンパー☆

BWSでは2011年から各種ウレタンをオリジナルで開発・
販売してきました。
コイルスプリングとウレタンのハイブリッドあり、オリジナル
ロングスタッドボルトを使うハイトUPタイプ等、実際に多くの
テストを重ねて企画・製造・販売してきました。
国内製造の高品質ウレタンは、ヘタリや変形が極めて少なく
安心して皆様にオススメ出来ます。

新発売 28Pro
硬度を最適化したロワーウレタンと、独自のアッパーウレタン
との相乗効果により前後ボードが常により最適な動きを実現、
強力なエッジグリップを体験できます。
又加重時には内側のウレタンが沈み込み、オリジナルロング
スタッドボルト製作によるハイトUP効果がハッキリと体験
できます。
例えばスノーコンディションに関係なく、ロングカービング
ターン中のバランスも非常に取りやすくなります。
柔らかめのウレタンを採用ですが、M6ロックナットを強く
締めこむことで硬いダンパーにも変化します。
最近のワイドボード全般にオススメ致します。

28sppro_20211003095901

新発売 15Low
よりハイスピード時の安定性を求め開発しました。
硬度70の硬いウレタンにより、クイックなレスポンスを実現
しました。
ターン時に外側のスタッドボルトが伸びきっても、アッパー
ウレタンによる衝撃吸収力により、硬いウレタンの乗り難さを
最大限排除しました。
今迄の各種ダンパーに物足りなさを感じるエキスパートライ
ダーに向けて発売します。
Bws15low
10月末発売予定です。

現在28SPをお使いのユーザー様向けに、グレードUPキット
(硬度60イエローウレタン2ケ)を販売予定です。








👀


| | コメント (0)

2021年10月 2日 (土)

☆Trinity Snow Scoot☆

コアなライダーの皆さまが選ぶトリニティーブランドですが、
前のシーズンに先行販売しました、AR Ver.4が入荷しました。
又パウダーボードとして大人気だったホワイトアローも引き
続き入荷しました。

Trinity

特にAR Ver.4につきましては、今シーズンも早めに売り切れる
可能性も有ります。

Dsc09519

又近い内に新たに、ダブルアローと言うオールマウンテンボード
も発売予定で、こちらも発売されましたら直ぐに仕入れますので
宜しくお願い致します。

次のシーズンもトリニティーブランドから目が離せません。














| | コメント (0)

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »