« ☆2022モデル商談会☆ | トップページ | ☆第2回試乗会☆ »

2021年3月23日 (火)

☆逆を知る事は・・・☆

前回のエントリーでお知らせいしました逆スロープデッキですが
湯ノ丸でテストしてきました。
Mar22yunomarukome
敢えて逆をテストする事で、本来のパフォーマンスを知る
(再確認)事が可能になります。
Kさん朝一の超アイスバーンで攻めています。(SHARK)
Mar22yunomaruh
HさんもスクートAR+SSSTで超が付くアイスバーンで攻めま
くりです。(とにかく歩くのにも
危険なバーンです。)

今回はお客様Aさんと、
Mar22yunomarua

Kサンとのセッションでした。
Mar22yunomaruk

逆スロープのフィーリングですが、Kさん曰く あえてリヤボー
ドにがっちり荷重し、フロントボードに頼らない滑りもこれは
これで楽しいとの事。
今日のコンディションでもリヤエッジがずれないので、面白い
乗り味を十分楽しめたとの事です。

※パウダーコンディションでは、素晴らしいフロントの浮きを
楽しむ事が出来ると思います。
その時その時のシチュェーションにより、自由に動加重を操り
返して乗る事の楽しさに気づかされたとの事でした。
今回のテストで正スロープ、逆スロープどちらも楽しめる仕様が
ベストとの決論でした。
これは市販モデルに生かされる事と思います。








|

« ☆2022モデル商談会☆ | トップページ | ☆第2回試乗会☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆2022モデル商談会☆ | トップページ | ☆第2回試乗会☆ »