« シーズンイン予定・・・ | トップページ | スノーモトライディング 2nd, »

2018年11月27日 (火)

スノーモトシーズンイン!!

毎年今頃恒例のシーズンインです。
今回は湯ノ丸の造雪が失敗したみたいで(リフト降り場
の雪が足りません。)
休業しています。ちなみに前日の25日は無料プレオープ
ンした模様ですが・・・
Nov26_2018yunomaru

急遽下に降りた鹿沢スキー場に変更しました。
Nov26_20181
今回はHさん、Yさんと3人です。

Shark_nov26
まずSHARKです。フレームは19モデルが間に合わず、
18モデルにSHARK Mid/Hardボードを装着しました。
リフトを降り最初の2ターンで洗礼を受けました。
左荷重100%のターンで、その強力なエッジグリップに
負け転びました。
緩斜面の為に、スピード不足とバランスが取れなかっ
たのが原因です。
フロントもそうですが、リヤボードのエッジグリップは
物凄く強力です。
スノーコンディションは、降雪機で降らせた山が残り
多くの滑走者の為に荒れに荒れ、後には気温上昇で
やわらかい雪が溜まり、決して良いコンディションとは
言えません。
しかし強力なエッジグリップを生かし、狙った通りの
ラインをトレースし、ロングリヤボードがあれたコン
ディションでも何事も無かったように通過可能です。
このボードの本来の使い方は、硬いワイドなバーンで
ハイグリップを生かした
ハイスピードロングターンでは
ないでしょうか!

小回りの利くEDGE、パウダーボードですが今やオー
ルラウンドボード化したS・Fish、ロングターンが気持ち
良いSHARKと棲み分けができた感じです。
いや~ボードラインナップが充実していますね!!!
Nov26_2018h
SHARKで気持ちよくロングターンを決めるHさん!

シーズンオフに意欲的に製作した
BWS Flat Performanceボードを、テストする機会が
やっと来ました。

ダブルサイドカーブ FP-2 Carbon
Nov26_2018y
FP-2 Carbonで攻めるYさん!

ある程度予想はついてはいましたが、本音ではパフォ
ーマンスについては未知数でした。
まともに滑れるのか・・・
自分でコンセプトを決め、ボードのアウトラインを決定し、
製作するなんて事は考えて見た事が今まで有りません
でしたが、やっとテスト出来るする日が来ました。
それぞれ独立したサイドカーブの為に、意識的にフロン
ト荷重にするとフロントのエッジグリップを感じるとの事
です。

次はFP-3です。コンセプトはパウダーボードです。
シーズンオフ・初めての制作の為に、フレックスやトー
ションを滑って確認出来なかった為に、どんな物か解り
ませんでしたが、先に滑ったFP-2 Carbonである程度の
確認が取れていたので、心配は無くなっていました。

Bwsfp3
柔らかめの今回のスノーコンディションでも、乗り難さ等
は一切無く楽しめました。
Nov26_2018
自分で製作し、自分で乗る・・・ライダー冥利に尽きます。
こうして自分でもパフォーマンスを確認し、次のシーズン
オフのボード製作意欲がMAXとなりました。
まず通常のスノーモトのランナップに無いコンセプトの
ボードを製作予定です。

次回は湯ノ丸で、FP-HINOKI/アルペンボードを試して
みたいです。










|

« シーズンイン予定・・・ | トップページ | スノーモトライディング 2nd, »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーズンイン予定・・・ | トップページ | スノーモトライディング 2nd, »