« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月27日 (土)

Super SHARK

BWSオリジナルモデル Super SHARKです。
次に発売されるモデルのフレームはデッキが狭く・低く
なります。
綺麗にターンをするには、強力なエッジプレッシャーを
かけて、荷重によリボードを撓ませる事が重要です。
なるべくデッキの外側から、又高いところから加重し
た方がエッジプレッシャーは強力になります。
只高過ぎても、外側過ぎてもバランス的に難しくなります。

1718fusion_blue
               +
2019sharkboardset

スノーモトのフレームは、2014のモデルチェンジから基本
的には小変更で今日に至ります。
軽量化やデッキのハイトを下げ、リヤボードの縦方向の
取り付け幅を広げたりしてきました。
結果2017、2018フレームはあらゆる面でのバランスは
結果的には良かったと思います。
勿論モデルチェンジを行う2019フレームも、最新のフレー
ムは最高のフレームになるとは思います。
でも一部のユーザー評価は2017が良いや、2018が良い
と言う声が数多く有るのみ事実です。

そこでBWSではオリジナルモデルとして
     Suoer SHARKモデルの販売を開始します。
数量は極少量ですが、今の所考えられる最高のバラ
ンスフレームと、超人気2019SHSRKボードセットの組
み合わせは後々評価され続けるものと確信します。
※このモデルは他店での購入かできません。

興味が有る人はこちら でご確認下さい。
































| | コメント (0)

2018年10月20日 (土)

オールマウンテンモデル/FUSION

2019FUSION 特価¥98,000 税別
スノーモトのメーカーSAIで限定数量発売されました。
数量は僅かで、BWSスポーツ以外での購入は出来ません。
この販売価格でしたら、これから初めてみようとお考えの
方も、軽い気持ちで購入できると思います。
セッテイングや乗り方等出来る限りサポートさせて頂きます。

2年位前からオールマウンテンモデルは良く売れています。

その日に行くスキー場を選ばない・・・
パウダーがあればラッキー・・・
圧雪ならカービングを楽しめる・・・
つまりこれ1台であらゆるスノーコンディションを楽しめ、
将来ボード交換で更にポテンシャルUPも可能です。

Dsc03299
ワイドなフロントボードはパウダーに強く、
リヤボードテールの絞った形状がパウダーでは沈み、
又テールの柔らかいフレックスがパウダーを軽くいなし、
フロントが雪に刺さるような事は有りません。
意識的にハンドルバーを引かなくても、安定してパウダ
ーを走破できます。

Dsc03300
勿論保証・取説、レンチ、パウダード等付属品は全て
OKです。

ワイドデッキで高い位置から強力なエッジプレッシャーを
与えることが可能で、誰でもカンタンにカービングターンを
楽しむ事が可能で、このフレームは後々高く評価される
かもしれません。
【2019モデルからデッキ(足を乗せる所)は狭く・低くなり
ます】
フレームは軽量なアルミ製で、F・フォークのコラムシャ
フトもアルミで、これ以上の軽量化は余り出来ないと思
います。


又スノーモトはリセールも非常に高く、安心して購入
頂けます。

シーズンは約1ヶ月後には始まります。
急ぎ準備をして下さい。

全く初めての体験(試乗会等)でも、皆サン直ぐにリフト
乗車しコースを降りてきます。
親子・夫婦・恋人・又一人でもカンタンに楽しめます。


店頭ではいつでも実物を確認可能です。
是非遊びに来て下さい。
冷やかし大歓迎です。


組立て済みで店頭引取りの場合直ぐにお渡し可能です。



詳しくはこちら










| | コメント (0)

2018年10月18日 (木)

Flat Performance FP-3完成

FP-3完成しました。
パウダーボードです。
多分パウダーとカービング、どちらも滑れるはずです。
今回はボード前後にサイドウオールを回さずに、スペー
サーを使用しました。
多くのスノーボードはこの方法と気づき、作業がだいぶ
楽になりました。

『先達はあらまほしきことなり!』

Youtubeが先生でした。1歩進んで2歩後退の時も有り
ました。
今回もフロントボードのプレス時に、しっかり固定した
にも関わらずソールとコアがズレ、後にインサートホール
を後に追加しました。
Fp3

上/左:FP-1 カービングボード、
下/左:FP-2 カーボン-ダブルサイドカーブ
上/右:FP-HINOKI アルペンボード
下/右:FP-3 パウダーボード

Fpboard_series

6月から初め、木工工具を必要になり買い足し、
グラスウールやカーボンシートでかゆくなり、お風呂に
直行し頑張りました。
しかし経験不足からの失敗を修正し、何とか形になり
多分滑れると思います。

そのノウハウを生かし、来季のボードつくりに励みます。
FP-4~は更なるクオリティーUPを目指します。

一緒に作りたい人がいましたら、来期は一緒に頑張り
ましょう!
コメント下さい。




| | コメント (0)

2018年10月11日 (木)

プロト カーボンパウダーガード

ボード作りのノウハウで作ってみました。
軽量85gで2014~2019モデルに対応します。
販売予定は有りません。

Dsc03267

ここの所シーズンの準備で毎日忙しくしています。
新品アウトレット、中古と動いています。
気になる固体がありましたらお早めにお問い合わせ
下さい。









| | コメント (0)

2018年10月 9日 (火)

Flat Performance HINOKI

スノーモトボード製作で得たノウハウでアルペンボードを
作りました。
初めてコアに9mmのヒノキを使用しました。

Fphinoki_1

シェイプはVIRUSのLightningを20mmひろげました。
Fphinoki_2

SPEC:Length/157mm, Width/250mm, Waist/190mm,
Effective Edge/140mm,
Binding/CATEK
Fphinoki_3

どんな滑り味か楽しみです。










| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

中古はお早めに・・・

約1.5ヶ月後にはシーズンインです。
ここの所中古や新品アウトレットの動きが良くなって
います。

オールスノーコンディション(オールマウンテン)
FUSION 新品アウトレット
1718fusion_black
中古2018 EDGE

Bws_u_0051

パウダーボード パウダーマスター XTreamモデル
Xtream_1

どれがいいか迷うのも楽しみですが、迷っている内に
売れてしまう。(良く有ります。)

是非こちらで確認しお早めの御決断を・・・

 
BWS Flat Performanceではオリジナルハンドメイドボード
製作をしています。今最後のセットを製作中です。

FP-1, FP-2, FP-3,アルペンボードFP-HINOKIを
今季製作しました。
シーズンが楽しみです。





























| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »