« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月28日 (火)

2018モデルで感じた事

2018シーズンイン!

Tサン、
2018モデルに乗ってもらいインプレッションをお聞きし
ました。
Dsc01527


今回スノーモト、ブラックマウンテンを持ち込んだHさ
ん、スノーバイクの経験が豊富で理論派です。
Dsc01587

シーズンインは2018モデルのテストと言う事でした。
Dsc01610
SAI様よりサンプルモデルを借りています。

まずBWSダンパー、Vカットモデルのテストを開始しま
した。ここでリヤダンパーの動きを確認できます。
変更点は硬度UP(60⇒70)、形状の見直しになりま
す。
Img_2055
フレームリヤボード取り付け幅(縦方向)の延長に
より、2017モデルまでとの違いが主なレポートにな
ります。
最初にお断りしてしておきたいのは『シーズン初め
で緩斜面コースのみオープンの為に、ここでのレ
ポートと、その後の内容が違ってくる場合が有る事』
です。

ボードに対する加重ポイントの違いにより、リヤボ
ードの前側のエッジの食い付きがよくなり、エッジ
グリップが向上が認められます。
今までは前後ボードフラットがボード基本セッテイ
ングでしたが、そのセッテイングで滑り出すとテー
ルハッピィになりました。
これはこれで面白いのですが、やはり質の高いカ
ービングターンを求めていますので、前後ボード
前側を5mm位UPさせるセッテイングに変更しまし
た。結果エッジグリップの向上を感じ取れました。
ボード~フレーム間がリジットの場合には、加重
によるダンパーの沈み込みが無く、ボードのしな
りのみでですが、機械的なフレームを持つスノー
モトでは、ダンパーの働きでどんなシュチュエー
ションでも、ボードエッジアングルの最適化を狙い
質の高いカービングを目指します。

一言で言うとセッテイングが決まればカミソリの
ような切れ味な2018モデル、

多少の間違いも許してします懐の深い~2017
モデル、と言う事になるかも知れません。

いずれにしろ正しい評価はもう少し滑り込んで
からになると思います。

BWSとしての2018モデルのボードセッテイングは、
決まり次第ここでお知らせ致します。


BWS Vproは今回のテストで結論がでませんで
したので次回のテストを楽しみにしています。






| | コメント (0)

2017年11月25日 (土)

27日は湯の丸に集合

既にオープンやプレオープンしているスキー場が多いで
すね!
BWSは27日に湯の丸でシーズンインします。
27日は月曜日ですが、もし湯の丸で滑れる人は私にお
声がけ下さい。

2018スノーモト EDGEも試乗可能です。
Dsc01381






| | コメント (0)

2017年11月19日 (日)

シーズンイン?

11/22日現在の最新情報ではかなり多くのスキー場が
オープン、又は近日オープンみたいです。
今季は期待がもてますね!
1718sf_black
皆様シーズンインの予定は?

BWSでは11/27日湯の丸でシーズンイン予定です。

近辺で11/23日よりオープンのスノーモト滑送可能
スキー場は、
湯の丸、 鹿沢、 かぐら(今シーズンより滑走可能)、
です。

今シーズンは寒気が早めに到来し、スノースポーツ
ファンは嬉しいシーズンインですね!



又12/17日にはスノーモト無料試乗会を湯の丸スキ
ー場で開催予定です。
2018モデルのフィニッシュを確かめにぜひご参加
下さい。



スーパーフイッシュボードセットが11/22日に入荷
予定です。
まだ購入可能ですので是非お問い合わせ下さい。



遅くなりご迷惑をお掛けしていますが、スノーモト
コンプリートの入荷が遅れています。
今の所12/6日頃の入荷予定となります。
ご予約のお客様宜しくお願いいたします。



現在スーパーフィツシュボードセットは、ブラウン、
イエローとも販売可能です。
(数量極少量)



コンプリートはスーパーフイッシュ、FUSION、EDGE
共予約可能です。
お早めのお問い合わせをお待ちしております。

Call:049 224 4946 E-Mail







| | コメント (0)

2017年11月11日 (土)

BWS V-Cut Dumper

BWS Dumper V-Cut Typeです。
昨シーズンにテストをして発売しました。とても乗り易く、
楽々カービングが可能ですが、エキスパートの皆様が
乗っても十分満足して頂けるポテンシャルがありました。
私もV-Cutに一番多く乗り全てを知り尽くしているつもりです。

今回のプロトタイプはフロント硬度変更なし、カット部分を
ワイド化しました。
Bws_newdumpertest_f

リヤは硬度を60⇔70に変更、Vカットのワイド化です。
リヤボード取り付けスパンのワイド化により、今迄以上に
リヤボードの後ろ側取り付けの部分の重要性を踏まえ、
ディープカービングターンを目指します。
Bws_newdumpertest_r
コンセプトはビギナー~エキスパート迄をも満足させる
パフォーマンスです。予定では11/27日にシーズンインし
直ぐにテストを開始し、改良を加えV-Cut Pro(仮称)として
販売予定です。

こちらは非常に好評のアンクルサポートCH150です。
Dsc01242


Bwsch150jpg











| | コメント (0)

2017年11月 1日 (水)

2018 EDGE 展示中

スノーモト 2018 EDGE Detail

お忙しいとは思いますが、11/3,4,5はBWSにご来店の上
是非貴方の目でお確かめ下さい。

サイドビュー
Dsc01381

ボードカラーはフォレストグリーン
Dsc01383

非常に軽いアルミハンドルバー
Dsc01384

シートブームはフルアジャストタイプ
Dsc01387

リヤボード
Dsc01385_2

Option:
BWSアンクルサポート(CH150)¥2680

BWSフットバー¥9800

Dsc01389

Option;
BWS Advantage-Plus¥6800只今特売中
Dsc01393

BWS Advantage-Plus 画期的な形状で倒しこみが非常に
楽に行えます。
豊富なBWSオプシヨンパーツで、貴方のスノーモトをチュ
ーンナップ・カスタマイズしましょう!
Dsc01390
リヤボードの取り付け位置(前後)が230mmに拡げられ
ました。
一目でグレードUPの内容が確認できます。

11/3, 4, 5のスノーモト大商談会中展示しています。







| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »