« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月28日 (土)

スノーモト大商談会

11月3、4、5は
スノーモト 中古/アウトレット/2018モデルのご予約
商談会を開催します。
2018snowmoto_sales
当日スノーモト本体をお買い上げでBWS Hoody/L
をプレゼント!
Bws_hoody

更に¥79800以上のスノーモト本体をお買い上げで
Dsc01369

SPYスノーーゴーグル¥14000相当品をプレゼント
します。

気になるモデルや解らない事等有りましたら、
お気軽にお尋ね下さい。詳しくご説明させて
頂きます。

お友達お誘い合わせの上ご来店下さい。
詳しくは049 224 4946







| | コメント (0)

11/23日オープン

例年に無く早くも2度の降雪があった湯の丸スキー場の
HPがリニューアルオープンしていました。

スキー場のオープン予定は11
月23日です。

今迄も数日遅れてのオープンは有りましたが、寒冷地です
ので期待に答え予定通りのオープンは間違いないでしょう!
初めの内は人口降雪の初級者コースに限定されますが、
順次他のコースもオープンして行きます。
2018yunomaru

シーズン券も安く、時間の都合で早上がりの時には非常に
便利です。11月中は安いです。
私は毎年購入しています。

BWSでは毎年オープンと同時に各種テストをします。
次ぎのシーズンも直ぐに
2, 3のテストを予定しています。

又スノーモトのレンタルも有り、お友達とのスノーモト
滑走も便利ですね!

湯の丸スキー場HP
HPから こちらをチェツクで大体のスノーコンディションは
把握可能です。

次のシーズンも湯の丸で各種イベント開催予定です。
ご期待下さい。














| | コメント (0)

2017年10月26日 (木)

本日の浅間山

本日の浅間山です。しかも南側です。
湯の丸も2度目の降雪がありました。

Asamayama

まだ雪の厚みは薄いと思いますが、例年に無く降雪が
早くシーズンは期待がもてる気がします。

長野県佐久市のMさんからのレポートでした。










| | コメント (0)

2017年10月25日 (水)

BWS SP Parts

今回新規に製作のBWS Advanatage-Specialが入荷しました。
今まで純正品の上に被せてデッキ~ボード間のハイトを10mm
UPさせて使用していましたが、それとは別に硬度65/オレンジ
で新規に製作しました。

Dsc01329
オレンジカラーはハイパフォーマンスの証

ハイト30mm,径30mmでパウダーボード~カービングボード迄を
カバーし、クイックレスポンスを追及します。
Dsc01331

先シーズンスーパーフイッシュでテストをしましたが、ボードの
接触も起こらずクイックレスポンスでGoodでした。
Bws_advantage_specialjpg
既に多くのモトライダーの方に使用(EDGEやFUSION)して
頂いていますが、今回鮮やかなオレンジカラーで単体での
使用を前提に新発売しました。

こちらでご確認願います。

只今¥8800⇔¥6800 Sale中!


































| | コメント (0)

2017年10月18日 (水)

BWS各種ダンパー

昨シーズン殆ど完売しましたので、新たに製作しました。
レッドは硬度50、ブルーは硬度40、イエロー(Vカット)は
硬度60です。
Dsc01277

こちらは新規モデルとして発売予定です。
Advantage Plus¥8,800⇔現在数量限定で¥6,800で販売
しています。
STDよりハイト10mm UPします。
純正アイソレーターの上にブラック10mmの部分を被せての
使用と、画像の通りVカットCM20にプラス10mm UP

ダンパーの使用との2Wayでの使用を可能にします。
純正アイソレーターの上にブラック10mmはパウダーモデル
又はクイックレスポンスが好きな場合、CM20にプラス10mm
の場合には楽々カービングターンを可能にします。
Advantage_plus_3

装着例
Dsc01279

とにかく着々と準備を進めています。

こちらでご確認下さい。








| | コメント (0)

2017年10月15日 (日)

ボードセッテイング

2018モデルのボードセッテイングです。
Dmkfffyuiaa0txe

~2017フレームは更に多くのセッテイングが可能ですが、
2018はフレーム取り付け縦幅が230mmになりましたので
セッテイング幅が少なくなりましたが、殆どの皆様が
セットバックだと思いますので全く問題が無いと思います。
ちなみにディープパウダー、圧雪カービングともセット
バックがボードポテンシャルを発揮できます。

とにかくNewモデル楽しみです。


本日も中古2017EDGEを販売しました。
シーズンが近づいてきました。
新品アウトレット/中古気になる個体が有りましたら
お早めにどうぞ!
http://bws.o.oo7.jp/2015snowmoto_used.htm







| | コメント (0)

2017年10月13日 (金)

テスト

昨シーズン新発売し完売したBWS CM30です。
私もシーズンを通して使用していましたが、非常に乗り易く
ライディングが楽でした。
楽というと誤解されそうですが、その分他に神経を集中
出来ますのでアドバンテージが有りました。
(加重を心がけるだけで簡単にカービングを楽しめます。)

Dsc01268
試作品 硬度・形状を変更しテストを開始します。

発売前にテストはしましたが、時間の長い耐久テストは
出来ませんでした。
しかしシーズン終了後の確認でも問題は見つからず、
耐久性等も全く問題ありませんでした。

形状を見て頂いても解ると思いますが、ターン時の倒し
込みも非常に楽で、ストレートでの不安定な挙動も全く
無く非常に安定していました。
ホーム湯の丸のスノーコンディションは、降雪が少なく
硬いコンディションが多く、ここでのテスト結果は他の
何処のスキー場でもそのパフォーマンスを体験できます。
特に11Evo Wide~のカービングモデルに推奨します。

アンクルサポートCH150+フットバーを併用で更に
パフォーマンスUPします。
Dsc01243


機種・用途に最適のBWSダンパー各種販売しています。


CM30装着モト動画 NO71Youtube

来シーズンは新しいテストが始まります。
このテストデータはBWS SPパーツにフィードバックされます。





| | コメント (0)

2017年10月12日 (木)

BWS SPパーツ!

車やバイクで言えばサスペンションにあたるものがスノー
モトではアイソレーターです。
乗り味に影響する重要なパーツです。
BWSではダンパーと呼んでいます。

下の画像は既に3シーズン、約85日位使用しました。
(15EDGE,16EDGE,17FUSION)
Dsc01264

硬化も無く新品時のコンディションを保っています。
Dsc01266
ブルーは硬度40、レッドは硬度50、純正TMWは硬度65です。
年々ワイドになるボードに対応し、内側のダンパーが縮む
事により深いターンを可能にします。
又ターン中もバランスをとりやすく、特にドリフトターン~カー
ビングターンに移行するライダーにはオススメです。
フロントブルー(硬度40)はよく衝撃を吸収し、特に荒れた
春の雪には効果が有り、ハイスピードランでもハンドルバー
への衝撃は驚くほど軽減されます。

ハイトは純正比10mm UP(20mm⇒30)で、てこの原理により
倒しこみが非常に楽になります。
強化ステンレスロングスタッドボルトは、フレーム部分との
接触部にねじ山が触れる事が無いような構造になっています。
その為にアッパーウレタンを装着し、ボードセッテイング
クリアランスを確保し、フレームとの接触音や崩れを防止して
ボードの動きも良くなるような仕様となります。
BWSウレタン製品は全てMaid In JAPANクオリティーです。

来るシーズンもBWSでは各種テストを予定していて、その
データがBWS SPパーツに全てフィードバックされます。

推奨機種やその他何でもBWSにご相談下さい。
TEL 049 224 4946
bws.o.oo7.jp/









| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »