« 16回目のスノーモトライディング! | トップページ | 17EDGEべストセッテイング&BWSモデファイ »

2017年3月14日 (火)

春ですね!

BWSスノーモトHPはこちらです。
お買い得アウトレット品をご案内しています。

リフトでのTさんとの会話『いよいよこの季節が来ましたね』
ハイシーズンには
マイナス17度を経験していますので、
マイナス2度位は非常に暖かく感じます。

Ride_mar13_2017_t

シーズン初めは億劫ですが、シーズン終了は名残惜しい
そんな感じです。
しかし今回も湯の丸はGoodコンディションで、今の季節も
エッジは良く噛み、この日も朝一第一でのハイスピードカー
ビングから始まります。
平日のファーストランは滑走者も非常に少なく、思い通りの
ラインで自由に滑れます。

今回Kサンはお休みで、16EDGEから2017EDGEに乗り換えの
Yさんと3人でのライディングです。
Ride_mar13_2017_y

19日はここでカービングセッションを開催予定です。
多分コンディションは、大幅に悪化する事はないとは思い
ますので十分楽しめる事と思います。
Ride_mar13_2017

↓ BWS CM30装着でのライディングシーンです。
Ride_mar13_2017_h5_2

今回は今シーズン新発売のカービングマスターCM30
再テストをしてみました。
Dsc08570

シーズン初めにずっとテストをしていましたが、スノーコンディ
ションがハイシーズンとは変わってきましたので、再確認の
意味もありEDGEに装着してみました。

開発コンセプトは『初めてのカービング時に、倒しこみを助け
楽にカービングを覚える』ようにと開発しましたが、楽にスパッと
倒しこめ、倒し込んでからは硬度60で腰のあるフィーリングで
ハイスピードランでも非常に安定しています。


ビギナーからエキスパート迄をカバーするパフォーマンスです。

又今まで装着のBWS 30/30 Special TypeⅡは、フロントが
柔らかくこれからのシャバ雪の荒れたコンディションでは
ハンドルバーへの衝撃を吸収し、ハイスピードストレートランを
可能にします。
こちらはぐっと加重して少し待つと、リヤの硬度50が沈みこみ
深いバンク角でターン中も安定したカービングを可能にします。
スパッと入るか、少し待ちそれからカービングをするかは
貴方のお好み次第です。

Tサン、YさんはクイックレスポンスのAdvantageを使用中です。
こちらは純正のアイソレーターの上に10mm追加し、高い位置
から十分なエッジプレッシャーが可能です。
BWSダンパーキットは、ロングスタッドボルトでねじ山による
フレーム穴磨耗も防ぐ事が可能で、ハイパフォーマンスを誰
でも100%引き出した滑走を楽しむことが可能です。

お好みで好きなフィーリングを選べるBWSダンパー各種を
一度お考え下さい。

滑り方を忘れないようにアルペンボード、フリースタイルボード
にも乗りました。
Img_1699
老体への負担は凄く多くの時間は滑れません。
その点スノーモトは体に優しいです。








|

« 16回目のスノーモトライディング! | トップページ | 17EDGEべストセッテイング&BWSモデファイ »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 16回目のスノーモトライディング! | トップページ | 17EDGEべストセッテイング&BWSモデファイ »