« Cobra/The Day Club | トップページ | ボードメンテナンスの注意 »

2016年11月15日 (火)

EDGEボードソールカラー

2017でモデルチェンジしたEDGEボードのソール
カラーは、POPなパステルブルーです。
今まで殆どソールはブラックでした。
(スキーやスノーボードもブラックが多いです)
Dsc08113
2017モデルのフレームはまだ入荷していませんが、
Cobra Clubの画像撮影を必要とする為に、ボード
のみ先に入手HOT WAXしました。
Dsc08114
きれいなブルーで気持ちが良いですが、注意する
事があります。
多くの皆様が、スキー場で滑る前にスプレーWAXを
塗布しているスキーヤー、スノーボーダーを見た事
があると思いますが、ここで考えてみて下さい。

前回滑走の汚れを落とし、リセットしたソールなら
良いのですが、前回滑走の汚れの上にWAXを
塗ってもあまり効果はありません。

2007のソールは明るいカラーなので、シーズン初め
や終了時の汚れた雪(実際目で見た場合解り難い)
でソールも汚れますが、明るいカラーは汚れが目立
ちやすく汚れ具合が良く解ります。

滑った後にはソールクリーニングを忘れずに・・・

ちなみに今回新品ボードなので、不要エッジの
ダリングをしてHOT WAX処理をしました。
(滑走ベースを3回染込ませ、滑走フッ素を1回後
ブラッシングし終了)
シーズン中は毎回滑走後、ワイヤーブラッシング⇒
クリーナーでクリーニング⇒滑送ベース後スクレー
ピング、滑走フッ素後スクレーピング、ソフトブラッ
シングで終了、勿論雪面温度に最適なWAXを合わ
せる事が必要です。

※エッジダリング:これもスキーヤスノーボードでは当たり前の
事ですが、不要なエッジをヤスリで丸める事。
(平らな所にボードを置き雪面に着かないエッジは不要の為に
削ります。/雪との引っ掛かりを防ぎ、人に接触して怪我をさ
せてしまう危険性も防げます。)


Cobra ClubⅡ会員募集中
Dsc08112_2

The Day Club会員募集中
Dsc08109








|

« Cobra/The Day Club | トップページ | ボードメンテナンスの注意 »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cobra/The Day Club | トップページ | ボードメンテナンスの注意 »