« 裏スノーモト | トップページ | 湯の丸ラストラン! »

2016年3月23日 (水)

16~17スノーモト情報

当店は21, 22が連休で遅めのレポートになります。
Dsc07399

今回試乗可能だったプロトモデルは、アドバンス
・EDGE・ピンテールボードでした。

アドバンスラインはデザイン継承ですが、シンメトリー
ボードの弱点だったエッジ長を長くしたモデルです。
こちらは今まで多くのライダーに評価されて来ま
したので、安心のポテンシャルUPです。

EDGEはウエストをそのままに、ノーズ・テールを広げ
きつめのサイドカーブに変更して有りました。
今回コンディション的に、緩んだ雪が多くの滑走者で
散らかされた状態で、決していい状態ではありまんが
エッジングやターン終了時の切れ上がりはGoodフィー
リングでした。
ターン中の安定感はありますが、何度か戻され立ちが
強いフィーリングは今後改良されると思います。
EDGEは現行モデルの評判が非常に良く、開発は
難しいと思いますが、今後のSAIに期待しています。

All dayボードは、スノーモト専用ボードとして発売が
決定しています。
2016All Dayは、ナチュラルな操作性で誰でも
ポテンシャルを引き出せますので、シェイプはその
ままにコア材の変更がアナウンスされています。
貴重なオールマウンテンボードですので、今後の
開発でよい方向に期待しています。

最後にパウダー専用ボードは、皆さんの評価が
非常に高く、パウダーボードを評価できないこちら
としては、あえてパウダーボードでカービングを
楽しんできました。(PMもカービングが得意なボード
でしたが・・・)
柔らかめのフレックス・トーシヨンとそのワイドな
ボードが、今迄には無いあえて例えればスノーボード
をスノーモトにインストールしたようなフィーリングで
ゆるくカービングを楽しめ感覚が癖になりそうでした。

SPEC・カラー・フレックス・トーションを含め今後変更は
有ると思いますが、期待の持てる2017ボードライン
ナップでした。
又Newフレームはピンのグリップが非常によく、これは
これで有りと納得させられる仕上がりでした。

スノーモト・スノースクートを楽しむ、当店のお客様
でもある富山Y様のBlog   です。
大変造詣の深い方で参考になる記事もあると思います。

20日は仕事でのスキー場でしたので、22日に
プライベートで滑ってきました。
今シーズンを通しテストをしていたハイブリッドダンパー
ですが、今季はこれで一旦終了します。
最終的にウレタンは硬度60(イエロー)を選択しています。
多種多様なゲレレンデコンディションがあり、グルー
ミングバーンでカービングやたまにパークでジャンプ等
の遊び方を考えると、安全マージンを多くとる必要が
有ります。
このダンパーは非常に発展性のあるもので、ウレタンの
硬度違いを来期は発売したいと思います。
Img_0834

雪が少なかった今シーズンですが、ここ湯の丸は
寒く乾燥地帯ですので22日でゲレンデはGood
コンディションを保っています。
今週は今後冷え込みが予想されていますので、
4/3日の終了まで十分楽しめることでしょう!
朝一は少しハードですので、雪がゆるむ10時過ぎ
位から一気に楽しんで下さい。
Img_0837





|

« 裏スノーモト | トップページ | 湯の丸ラストラン! »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏スノーモト | トップページ | 湯の丸ラストラン! »