« 7th SMM参加賞完成 | トップページ | BWSハイブリッドダンパー »

2016年1月13日 (水)

7回目のスノーモトライディング!

7thスノーモトミーティングのお申し込みを受け付け
中です。
スノーモトユーザー様でしたら誰でも参加できます。
又、現在スノーモトをお持ちでなくても当日レンタルで
の参加も可能です。
お申し込み・詳細はこちらでご確認下さい。

今季1番に冷え込んだ12日は、スキー場への登り
アプローチで霧氷が沢山見られとてもきれいでした。

Kさん、Tさん、ビートルです。
Img_0230

ツイ友(モト・スクート両刀使いです。)サンも途中で
合流です。
Img_0289

今季もコースには雪があり、滑る分には全く問題が
有りません。
只所々に少しアイシーな箇所があり、少し注意が
必要です。
そんなコンディションもなんのその、Kさんがんがん
行きます。
Ksan

Tさんも第6を飛ばします。
Img_0259

今回BWSダンパーのセッテイングを変更しテスト
しました。
Img_0249

今まではEDGEには、BWS 30_33TypeⅡをフロントに
硬度40、リヤに硬度50でテストしていましたが、今回
フロント前から硬度50⇒40、
Dsc06979

リヤ前から硬度40⇒50へ変更しました。
前から順に50、40、40、50になります。
Dsc06980

そしてフロント後ろ側にアッパーウレタン(硬度50、
厚み7mm)をセット、
Dsc06984

リヤ前側にも同じくアッパーウレタンを装備しました。
Dsc06982

そしてフロントに40を4、リヤに50を4セットしたKさんの
モトと乗り較べしてみました。

ボードが上下に良く動き、結果ターン導入時のエッジの
食いつきが良くなりました。
前後両エッジがターン時に最適なエッジアングルを保ち、
きれいなカービングラインを描く事が可能になりました。

又純正と同じ硬度65で10mmハイトUPしたAdvantageは、
倒し込みは抜群にしやすくなりますが、倒しこんだ時の
バランスは柔らかいダンパーの方が取りやすくなります。

Xtream等は前後50で使用していますが、EDGEに関しては
特に今季のような降雪の少ないアイシーなバーンでは、
TypeⅡの上記セッテイング特にお奨めですよ。






|

« 7th SMM参加賞完成 | トップページ | BWSハイブリッドダンパー »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7th SMM参加賞完成 | トップページ | BWSハイブリッドダンパー »