« レストア | トップページ | Happy New Snowmoto ! »

2015年12月27日 (日)

ユーザー目線からの機種選び・・・

アドバンス:スノーモトのアイデンティティ、シンメトリー
ワイドボードを採用のモデルです。
最適なフレックス・トーションで軽い操作性が、あらゆる
スノーコンディションで楽しめます。
エッジ長からハイスピードランは他のモデルに譲るとして
誰でも楽に乗れる唯一無二のモデルです。
15122408_2

誰にでも好かれるEDGEです。
例えればTOYOTA86でしょうか?
日本のゲレンデで一番使いやすいパフォーマンスで
選ばれています。カービングに特化したモデルですが、
時にはパウダーランもOK、

15122407_3
Xtream(ボードセット名称AllDay)その名の通りどんな
ゲレンデコンディションでも楽しめるモデルです。
長めのボードですが、エッジングも楽々で小回りもきき
思い通りのラインをゲレンデに刻む事が可能です。
取り回しはEDGE並みで今季私のお気に入り一押し
モデルです。
AllDay⇔All in one. これ1台で全てOK!
15122406
マーベラス(ボードセット名称パウダーマスター)フラ
イングフィツシュからはじまったディープパウダーボード
ですが、このPMはフライングフィツシュの弱点だった
圧雪ライディング(カービング)を可能にしました。
昨シーズン限定10Set販売した、PMボードセットは大
好評で多くのパウダージャンキーを誕生させました。
スノースクートやブラックマウンテンにも取り付け可能
です。

15122405
今シーズン最軽量フレーム【エクスペデション】も誕生し、
ボードと共に選択肢も増えました。
お好みのライディングスタイルに合わせてお選び下さい。

リセールバリューが異常に高いスノーモトですから、長い
間乗っても損はさせません。

メーカーサイトもご確認下さい。




|

« レストア | トップページ | Happy New Snowmoto ! »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レストア | トップページ | Happy New Snowmoto ! »