« シーズンオフプライス! | トップページ | 2016プロトフレーム »

2015年4月 5日 (日)

スノーモト メンテナンス!

一部を除き殆どの皆様がシーズンオフだと思いますが、
今シーズン使用のスノーモトを片付ける前に、是非
現状確認・メンテナンスをお願いします。

1)ボードソールをクリーニングして下さい。その後できれば
Base Waxをエッジ部分を含めタップリ塗布して下さい。
エッジに指をあてて確認して下さい(切らないよう注意)
本来は切れる位鋭利でないと本来の性能を発揮出来ません。
丸い場合にはチューニングして下さい。その場合それぞれ
好みで1度ずつ落とし88度、89度にする事も出来ます。

2)必要な部分にグリースを塗布して下さい。その時に
各部の動きや錆を確認して下さい。

3)できればボードスタッドボルトを緩めて保管して下さい。

4)その他各部確認です。フレームにクラックがないか?
アイソレーターの硬化はないか?
特に2013以前のモデルに関しては、経年変化で硬化して
いると思います。

Dsc05446
本来の性能を発揮できない石のようになった物も見受け
られます。現在2012年まで使用されていた段違いスタッド
ボルトは、純正リペア品は既に廃盤ですが、上記画像の
2014用が使用可能です。(全てのスノーモトに使用可能です。)

ボードフラットセッテイングもナットを締め込む事で簡単に
行なえます。

商品名:2014純正アイソレーター&ボルトキット

SPEC:アイソレーター(ウレタンゴム)ブラック、25パイ、ハイト
20mm、硬度60、定価¥8600税別)
交換で新品時のパフォーマンスを取り戻して下さい。


今回特別に3セットのみ¥4800(税別)にて
販売可能です。
rsbeetle@nifty.com 0492244946迄お申し込み
下さい。



|

« シーズンオフプライス! | トップページ | 2016プロトフレーム »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーズンオフプライス! | トップページ | 2016プロトフレーム »