« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月24日 (金)

お早めにどうぞ!

BWSスペシャルパーツや、超特別価格の、早期予約
特典が今月末迄となります。
ご希望のお客様は今すぐにこちらへ:049 224 4946

2016スノーモトは、史上最軽量フレームのエクスペ
ディションが大人気です。
パウダーマスターとAll Dayに設定されていますが、
当店ではEDGEでもわがまま仕様として受注可能
です。そしてこれが大人気です。
カラー:D・ブラウン/ブラック
Brown_short700x525
カラー:オレンジ/ホワイト
Orange_short700x525_2

しかしスタンダードフレームも進化を果たし、こちらも
史上最軽量フレームに仕上がっています。
こちらはアドバンスを除く、マーベラス、エクストリーム、
EDGEに設定されます。
カラー:D・ブラウン/ブラック
Brown700x525
カラー:オレンジ/ホワイト
Orange700x525
特に限定販売のエクスペディションフレームをご希望の
お客様は直ぐにお問い合わせ下さい。
デリバリーは10月末予定、
2016シーズンはもう始まっています!

GWは(4,5日は連休です。)是非お店にお出で下さい。
資料をご用意して詳しくご説明させて頂きます。

こちら又はCall:049 224 4946まで





| | コメント (0)

2015年4月17日 (金)

スノーモト2016わがまま仕様!

先日エントリーの当Blogでご案内のEDGEわがまま仕様
ですが、その反響の多さに驚いています。
(EDGEにエクスペディションフレームを組み合わせ、最軽量EDGEを
コンプリートする)

既に数台のご予約を頂いていて嬉しい悲鳴です。
しかし台数に限りが有りますので、もしご希望のお客様が
いましたらお早めに御連絡下さい。
Dsc05512
Call:049 224 4946  rsbeetle@nifty.com





| | コメント (0)

2015年4月15日 (水)

Newカラーステッカー

前回製作のBWSレッドステッカーが大変好評で
したので今回はイエローで製作しました。
Bws_new_logojpg_2


ご希望のお客様にプレゼントさせて頂きます。
こちらからお申し込み下さい。


2016シーズンが楽しみになります。




| | コメント (0)

2015年4月14日 (火)

史上最軽量フレーム

2015シーズン滑り納めと、2016プロトフレームの試乗
を兼ね、660kmを走破し山形・米沢・天元台スキー場
に行ってきました。
天候が心配されましたが、曇天ながら12時頃迄何と
か雨は降らず持ちこたえてくれました。

ここ天元台スキー場は、縦に3分割されたような地形で
最上部は寒気の影響で寒く、1日中アイスバーンでした
のでパスしました。
中間より下は今の季節はシャバ雪で、スピードも乗り
難く滑り難いのですが、春ののんびりとした雰囲気が
私は好きです。
P1090232
今回は第2世代~のスノーモトを知り尽くしたAさんも
ご一緒しました。
Aさんは2011以降のスノーモトに対する造詣が深く、
特にパウダー系を含め全ての機種を所有しモトを楽
しんでいます。
又お子さんも一緒に滑っていて、スキルも高く将来の
スノーモト界を牽引して頂けると確信しています。

こちらは来季登場予定のテールパイプをカットした
モデルで、史上最軽量モデルと言う事でEDGEボード
をセットして、2015EDGEとの違いを検証しました。
P1090224
テストをして頂いた3人の皆様の第一声は

『フロントが軽い』

リヤボードは体重が載っている為解り難いのですが、
フロントは比較的違いが解りやすい為だと思います。
フォークプレートのセパレート化やコラムシャフトの
アルミ化等により、組み立てる時にも非常に軽く、頼り
ないと感じた程のF・フォークでした。

『軽い為、クイックなエッジの切り替えしが可能で楽しい
・・・』

『リフト乗車中や駐車場からコースまでの運搬が超ラク』


特にここ天元台はロープウェーを使い、雲上のコースに
アプローチする為軽さはその後の体力の温存に繋がります。

只2015EDGEの重量バランスの良さと比較して、私の
フィーリングではその軽さが悪雪でのコンディションに
影響されやすく感じられました。
ターン中の落ち着き感と言うか、ボードが走る時に感じる
フィーリングに違いが感じられました。
しかしシーズン中のGoodコンディションでしたら全く違う
フィーリングになっていたと思います。
2015EDGEのバランスの良さも比較検証で再認識出来ました。
Goodなスノーコンディションの場合には軽量フレームの良い所のみが
引き出せると思います。

Aさん、
Pic_1121
Tさん、
Pic_1132
2016エクスペディションフレーム、
2015シーズン評判の良かったパウダーマスターは
マーベラス、NewボードAlldayと組み合わせてエク
ストリームに設定されます。
Dsc05555
軽量化のメリットは、例えば得意なモトクロスマシンを
例にとると、市販レーサーとワークスマシンの主な違い
は車重バランスです。
一から作るワークスマシンと市販レーサーは、似て非
なる物で各パーツは全く違います。重量の違いは
レース後半に違いが出てきます。
軽い車重は体力の消耗を防ぎ、最後までフィジカル的な
アドバンテージでレースの勝利に貢献します。
それをスノーモトに当てはめてみると、一般的に皆さんが
1日楽しく滑るうとするとどうしても午後は疲れてタレて
きます。その結果翌日に疲れが残ったり、ミスをして
転倒し怪我に繋がる場合が多いです。
軽いフレームは体力の消耗を防ぎ、長い時間楽しく滑れる
事にもなります。
特に女性や体力の無いライダーに選んで欲しいと思います。
勿論BCでのアドバンテージも見逃せません。
※STDフレームも軽量化されて歴代最軽量に仕上がっています。
私なら設定の無いエクスペディションフレームにEDGE
ボードを組み合わせた最軽量EDGEを作ります。
もしお客様でこの様なわがままなオーダーがありましたら
お気軽にお申し出下さい。早い時期でしたらご用意可能です。
こちらもご覧下さい。 
勿論帰りには米沢牛を堪能しました。
Dsc_0042





| | コメント (0)

2015年4月12日 (日)

まだシーズンは終わらない・・・

K様からお便りが届きました。
150412
先日お買い上げ頂いた2015Evo Ltdのお客様と
2台で五竜&47で滑送中との事です。
又先日購入頂いたブルーグラスのヘルメットも
快適でご機嫌な休日との事です。

本日中古2015DEGE売れました。現在アウトレット・
中古
在庫が充実しています。
気になる個体が有りましたらお気軽にお尋ね下さい。

私も明日は天元台で16プロトに乗ります。
先ほど車に積み込みましたが、軽さを再認識
しました。




| | コメント (0)

2015年4月 9日 (木)

2016プロトディテール

組み立ててよく見ると全く違和感が無く、後はフレーム
カラーとのマッチングですね!
さてどんなカラーが合うでしょうか?
Dsc05509
大体のフィーリングは想像が付きますが、軽量化の
分が春特有のコンディションでどんな変化があるか?
Dsc05512
ハイトダウン(10mm)分は、BWS30/30で相殺されています。
Dsc05514
テールパイプのない分は馴れればOKですが・・・
Dsc05517
実際このままプロダクションモデルにはならないとは
思います。
Dsc05520
乗るのが楽しみです。

追記
Dsc05539
よく見て気が付きました。軽量化の為の努力は
半端じゃないですね!

2016モデルの情報をリリースしていますが、スノーモトは
全てのイヤーモデルでそれぞれ人気があります。
今でも2010最後のナローモデル等は高値で取引される程
人気があります。
今回その2010アルミフレームに、BWSサンドイッチナローボ
ードをコンバートしたモデルを販売します。
15used006_1
又長い間には自分の気に入ったモトが多く有りましたが、
今回販売のボードセットもその一つです。
Dsc05534
ナロー機種、ワイド機種どちらにも取り付け可能に
仕上げてあります。
特に2009, 2010あたりのナロー仕様アルミフレームに
取り付けると非常に面白いマシンになります。
又パウダー使用のボードを、スノーコンディションで
交換する事により、圧雪でも楽しめます。
純正アイソレーターつきで、簡単に交換可能です。

こちらからご確認下さい。







| | コメント (0)

2015年4月 8日 (水)

2016プロトフレーム

スノーモト16プロトフレームの画像をお知らせします。
耐久性・剛性を落とさずに軽量化を進めています。
多分、これから大幅な変更は無いと思います。

*フレームパイプ径のサイズダウン
*トップチューブ40mm→38mm、サイドチューブ
 35mm→32mm

*トラックハイト10mmダウン

*デッキプレート肉抜き形状変更

*Fフォーク:ベースプレートセパレート化、
 コラムパイプアルミ化

 

重量は、

*プロトフレーム(テールパイプあり)2.61kg
 
 プロトFフォーク:1.06kg 3.67kg

*プロトフレーム(テールパイプなし)2.44kg
 
+ プロトFフォーク:1.06kg 3.5kg


15
フレーム(現行)2.9kgFフォーク(現行)
 1.27kg4.17kgですから0.5kgの軽量化

その他シートブームやステム、ハンドルバー、
ボードセットで最終的な数値は?
かなり軽くなりますね!

近い内に乗ってみます。

Photo
デッキプレートも細かく穴を開けて軽量化しています。
Photo_2
デッキプレート後ろ側5cm位はカット可能ですね!
Photo_3
デッキプレート後部に穴あけ軽量化をして、少し上に
上げてスポイラー見たいになればカッコイイかも・・・
Photo_4
でもオプティカル的には、やはりテールパイプは
有った方がバランスが取れますね!
E
さて実物を見た時の質感はどうか・・・・・







| | コメント (0)

2015年4月 5日 (日)

スノーモト メンテナンス!

一部を除き殆どの皆様がシーズンオフだと思いますが、
今シーズン使用のスノーモトを片付ける前に、是非
現状確認・メンテナンスをお願いします。

1)ボードソールをクリーニングして下さい。その後できれば
Base Waxをエッジ部分を含めタップリ塗布して下さい。
エッジに指をあてて確認して下さい(切らないよう注意)
本来は切れる位鋭利でないと本来の性能を発揮出来ません。
丸い場合にはチューニングして下さい。その場合それぞれ
好みで1度ずつ落とし88度、89度にする事も出来ます。

2)必要な部分にグリースを塗布して下さい。その時に
各部の動きや錆を確認して下さい。

3)できればボードスタッドボルトを緩めて保管して下さい。

4)その他各部確認です。フレームにクラックがないか?
アイソレーターの硬化はないか?
特に2013以前のモデルに関しては、経年変化で硬化して
いると思います。

Dsc05446
本来の性能を発揮できない石のようになった物も見受け
られます。現在2012年まで使用されていた段違いスタッド
ボルトは、純正リペア品は既に廃盤ですが、上記画像の
2014用が使用可能です。(全てのスノーモトに使用可能です。)

ボードフラットセッテイングもナットを締め込む事で簡単に
行なえます。

商品名:2014純正アイソレーター&ボルトキット

SPEC:アイソレーター(ウレタンゴム)ブラック、25パイ、ハイト
20mm、硬度60、定価¥8600税別)
交換で新品時のパフォーマンスを取り戻して下さい。


今回特別に3セットのみ¥4800(税別)にて
販売可能です。
rsbeetle@nifty.com 0492244946迄お申し込み
下さい。



| | コメント (0)

2015年4月 3日 (金)

シーズンオフプライス!

スノーモトは2011年モデルから非対称ワイドボードを
採用しました。
それまで採用していたナロー(狭い)ボードは、軽い
取り回しが魅力でした。
ワイドボードのアドバンテージとしては、パウダー
コンディションでの滑走性能のUPと、ハイスピード
カービング時の強力なエッジグリップや安定性の
UPが主な物です。
しかし、今までナローボードに乗っていた多くのモト
ライダーは初めてのボードに戸惑い、悩みました。
そしてその翌年には、少しナローにしたワイド非対称
ボードをリリースしました。

2012、2013と数量限定でCarbonプレートをボードに
インストールした最強ボードを少量販売しました。
それがスーパーカービングボードとして、今でも
人気のモデルです。
ハードバーンにも強く、BWSも大好きなボードです。
今回程度の良い2013A28EvoLtdの中古4台の
ご案内です。勿論シーズンオフプライスです。
下記4台の中から、早い者勝ちでお好きな個体を
お選び下さい。

15used002b_4

15used002b

15used002c_1

15used002d
2012A28EvoLtdのGoodコンディションはこちら
Dsc05171
その他新品アウトレット2015EvoLtdも希少なカラー
ポリッシュ、ホワイトあります。この2色は殆ど市場
には出回っていないカラーですので、お早めの
ご注文をお待ちしております。
(レッドもあり)

詳しくはこちらでご確認下さい。






| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »