« 5th SMM | トップページ | 緊急告知 »

2014年1月22日 (水)

鬼首スキー場

毎年恒例の鳴子温泉に泊まり硫黄泉を満喫し、翌日鬼首スキー場で
少し滑ってきました。
一番左に位置する(駐車場から近いから)ロマンスフィールドで
ハイスピードカービングを何本か楽しみました。
Dsc03466

SMMからそのままXtreamを載せて行きました。
STDアイソレーターにBWS ESCK25mmをプラスしました。
更にフレーム上部にも7mmの硬度50ダンパーを追加して、
カービング時の操作性の向上を狙っています。
※こちらは近日販売開始予定です。
Dsc03398

更にフットバーⅡを装着してあります。
Dsc03462

それなりに斜度はありますが、滑走者が少なくハイスピードで
楽しめます。
P1080304

コースコンディションは硬く、昨年の今頃と同じようなコース
コンディションでした。
丁寧にターンをしながらの滑走は非常に安定していますが、
ハイスピードストレートからのターンは、立ちが強く大変ですね!
最もこのボードに乗るライダーの皆さんは、オールラウンド的な
ライディング(パウダーよりの)が多いと思いますのでそんな事は
心配無用ですね!
リヤボードにキャンバーの入ったこのボードは、リヤボードの
エッジの食い付は非常に鋭く、狙ったラインを逃しません。
加重はリヤボード寄りで乗ると面白いと思います。
P1080305

晴れ間も見えてきました。
この辺は豪雪のイメージがありますが、意外に降雪は少なく
一度に降る量が少なめではないでしょうか?
P1080306

本日ナローボードセットを2セットご注文を頂きました。
皆さん、今頃は乗り込んでボード破損のリスクが多くなります。
在庫少なくなりましたので、ご注文はお早めにどうぞ!



|

« 5th SMM | トップページ | 緊急告知 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鬼首スキー場:

« 5th SMM | トップページ | 緊急告知 »