« 2014モデル速報! | トップページ | スノーモトとは、 »

2013年9月12日 (木)

2014 エボリューション ディテール

2014スノーモト エボリューション ディテールのご紹介!
当店連休を利用して、皆さんが知りたい14モデル情報を
確認して来ました。

ハンドルバー ロウ/カッコいいですね!今までに無かった感じです。
Dsc02837

ステム、カラーこの辺の意匠がGoodです。
Dsc02822

フレームは共通ですが、こちらのボードはエボリューションになります。
トップシートの仕上げも超きれいで、持つ喜びも味わえる事でしょう!
Dsc02831
F・Rボードのセッテイングの自由度が増して、F・Rボードの干渉は
無くなりました。
ボードをねじったり曲げたりしてみましたが、幅が広くなった分
扱い難い事は無くて、フレックス・トーションの最適化と、X形状
カーボンシートのお蔭でエグイスーパーカービングマシンの予感です。
(F・R  Xカーボンシートはエボリューションモデルになります。)
Dsc02834
軽量化(シンプル)をして、しかも機能美に溢れています。
Dsc02835
デッキパッドとフレームパッドが一体化して、更にフットストラップの
取り付けボルト位置が確認できます。
(この辺は今まで通り無も良し、新しいスタイルでストラップを使うも良し、
ライディングスタイルの選択肢が増えました。トテモ良い事ですね!)
BWSフットバーも発売予定です。
Dsc02826_2
完全なプロダクションモデルは、多少の変更は有るとは思いますが、
基本的にはこのままでGoになると思います。
Dsc02838
生産工場の変更により、更なるクオリティーUPが随所に感じられ、
SAI訪問はとても意義のある物になりました。
それにしても常に前向きで新しいものに挑戦し、ユーザーの満足する
製品を提供しようとするSAIの姿勢には頭が下がります。

2014スノーモトはSpecを一新し、新しいスノーモトワールドが
始まります。
ご予約・お問い合わせはこちら

その他新たなボード画像をご紹介します。
Advance グレイ/レッド

2014adv_1
Advance ブラック/グレイ
2014adv_2
エボリューションセット
2014evo
フライングフィッシュセット
2014fly_2
2009スノーモト リーフレット
2009snowmoto_catarogue

2009snowmoto_catarogue_2





|

« 2014モデル速報! | トップページ | スノーモトとは、 »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014 エボリューション ディテール:

« 2014モデル速報! | トップページ | スノーモトとは、 »