« スノーモトを更にパフォーマンスアップする・・・ | トップページ | S28 中古 赤色入荷しました。 »

2012年12月20日 (木)

2013Advance Wide

18、19日が当店連休でしたので本日2013モデルが入荷しました。
早速組み立てて、今までのモデルとの違いを確認しました。
Newタイプのスタッドボルトは、ねじロック剤を使用した方がBestですね!
P1070480
4本繰り返してアイソレーターもセットします。
P1070476
ウオータープルーフグリスを塗布して組み立てます。
P1070478
今までのモデルと変わる所は無く、すんなり組み立てられます。
P1070483
リヤトラックも特別変わりは有りませんが、ロックナットが
Newタイプでこれは緩みそうも有りませんね!
下側のナットを締めて(その時にボードのフラットを確認し)
上側のナットでロックしますが、その時に付属の10mmレンチと
もうひとつ10mmレンチを使用しますが、下側のナットを押さえて
いるレンチは絶対に回さずに上側を締め込みます。
初め手で締め付けて(遊びが無い程度に)その後FRボードの
フラットを確認後ロックします。
ナットは締めすぎない様に注意して下さい。
P1070484
Newカラーのロウ(クリア)は付属やその他のステッカーで
チューンをした方がいいですね!
P1070482
思った以上のワイドボードで、フレックス&トーションを
確認してみないとなんとも言えませんが、想像していた様に
面白いマシンではないでしょうか・・・

12/18日の湯の丸はまたもや前日の雨によりコンディションは
最悪と言っていいほどです。
只第6コースもオープンしていましたので、第3・第6をメインに
滑走しました。
P1070467
相変わらずとても寒く参りました。
こんなアイシーなコースコンディションでは、カービング時に前後の
ダンパーは硬度50のソフトが良いかもしれません。
例えれば刃物の上に乗るかの様なカービング時の
エッジフィーリングは、ソフトなアイソレーターの方が
だいぶ楽になると思います。
硬度70ではエィッと一回で角付けをしなければならず、
ソフトで逃げを作った方がGoodフィーリングではないでしょうか!
しかしシーズンインから春雪までを通してのセッテイングでは、
今までのテストで好結果だったF/50、R/70又はF/50、R/60(STD)が
良いのでは無いでしょうか。
P1070469





|

« スノーモトを更にパフォーマンスアップする・・・ | トップページ | S28 中古 赤色入荷しました。 »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013Advance Wide:

« スノーモトを更にパフォーマンスアップする・・・ | トップページ | S28 中古 赤色入荷しました。 »