« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

中古2012A28Advance

中古2012A28Advance B 完売しました。
ブリリアントシルバー/ホワイトナローボード

これぞスノーモト(ナロー前後対象ボード)です。
12adv_b_1
こちらもロックピンには一工夫が施されています。
12adv_b_2
フロントボード(前後ともソールは綺麗で大きなキズはありません。
現在ベースWAX塗布済みです。
12adv_b_3
BWSフレームプロテクターを装備、
12adv_b_4
オリジナルスノーモトの乗り味をお試し下さい。
リヤアイソレーターに2mmのスペーサーを噛ませ、
プレッシャーをかけカービング仕様にして有ります。
12adv_b_5
シートブームのキズです。
12adv_b_6
こちらでご紹介のスノーモトは中古品ですが、何の問題もなく
滑走が可能です。(メーカー試乗用として使用していました。)
その為にお買い上げ後の返品・交換・キャンセル・クレーム
等はどんな理由でも受付致しません。

ご注文はこちら


中古スノーモト・スノースクート買い取りします。
1度ご相談下さい。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

今季まだ間に合い直ぐに滑れます。

2012A28Evolution中古/ブルリアントシルバー/ブラックボード
完売しました。
今なら今季滑走可能です。
今回各部点検・組み立て・HOT WAX・ボードフラットセッテイング
仕上げしました。
WAXはガリウムピンクで春雪用を塗布、
Re_moto1
鮮やかなシルバーにブラックボードが映えます。
Re_moto2
シートブームにキズあり、
Re_moto3
BWSフレームプロテクター新品を装着、
Re_moto4
販売コード:A
Re_moto5
リヤボードはカービング仕様にして有ります。
リヤアイソレーターに2mmスペーサーを噛ましています。
硬いコンディションでもハイパフォーマンスで滑走可能です。
Re_moto6
ロックピンに一工夫、
Re_moto7
リヤボードに少し傷が有りますが、浅くてWAX仕上げで
影響は有りません。
P1060957
フロントボードにも細かい傷が有りますが、こちらも浅く
WAXで消える位の傷です。
P1060958
こちらでご紹介のスノーモトは中古品ですが、何の問題もなく
滑走が可能です。(メーカー試乗用として使用していました。)
その為にお買い上げ後の返品・交換・キャンセル・クレーム
等はどんな理由でも受付致しません。

ご注文はこちら


中古スノーモト・スノースクート買い取りします。
1度ご相談下さい。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

マダマダトップシーズン?

小諸より浅間山・東篭ノ登山・水の塔山・高峰山を望む。

Mar27_yunomaru3
27日の湯の丸は風も無く快晴でスノースポーツ日和です。
硬く締まったバーンに少しの新雪が乗り、この季節としては
抜群のコンディションです。
久し振りのKさんです。
今回別行動で私より早く8:30頃から滑っていたそうですが、
少し硬めとの事です。
Mar27_yunomaru1
私は元々ここ湯の丸をメインで滑っているので、降雪が少なく
固めのコンディションには慣れていて、ボードセッテイングも
前後とも一番セットバック+ESCK15mmで、2012モデルEvolution
には合っていると思います。
レンサルアルミバーも750mm幅で倒しこみも楽で、自由自在に
ターン弧を描く事が可能です。
Mar27_yunomaru2
翌28には朝から吹雪いていて視界が悪く、少し滑走して
終了しました。
今季18日の滑走をしました。
後2回位予定をしていて合計20日で今季は終了する予定です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

皆さんの今季の滑走

いまだにスノーモトのご注文を頂きます。
誠に有り難う御座います。
誠に残念ですが2012モデルは全て完売となりました。
次は2012モデルの中古販売です。只今準備中です。暫くお待ち下さい。
ご希望のお客様がいましたら『入荷連絡希望』でメールをお願い致します。

今季は降雪が多く、信じられないようなコンディションで滑っている
お客様が多いと思います。
そんな当店のお客様をご紹介させて頂きます。


こちらのお客様は圧雪コンディションですね!

これはほんの一例ですが、皆様ライディングテクニックが素晴らしく、
見事にモトを乗りこなしています。
当店ではシーズンを通して、殆ど全て圧雪コースのみのライディング
ですので違う世界が有るのを認識させられました。

シーズンは残り少なくなりましたが、怪我など無いように注意して
シーズンをお楽しみ下さい。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

ユーザーレポート!

以前にこのBlogで試作カービングキットプレゼントの御案内を
させて頂きましたが、そのお客様からレポートが届きました。

Snowmoto_easy20super20carving20kit
ようやく今シーズン初滑り及び滑り納め?を、雨の白馬八方
尾根でしてまいりましたので、試作カービングキットのレポートを
お送りさせていただきます。

滑走感という感覚的な比較であるにもかかわらず、前回の滑走が
一年以上前という状況ですので、読むに値するかどうかがかなり
微妙な点だけご了承ください。

一言で言わせていただくと、最高の乗り味に変貌を遂げました。
以前S24にFボードをカットしたナローボードとホームセンターで
購入したゴム足を挿んで使用していたことがあり、前々から板と
デッキの間が高い状態で乗っていたためか’11A28EVO 
WIDEでの滑走には違和感がありました。
板が太くなりデッキとの間が狭くなったためか、私の乗り方では
ギャップのあるコースや雪面の硬い状態での上級者コースでは、
思うようにコントロールがきかず、うまく滑れない場面がありました。
反面、新雪での楽しさや着地の安定感はS24とは比較にならない
ほどの性能差がありました。
今回、雨というコンディションでしたので、雪面の硬い状態や
新雪は体験できませんでしたが、確実に切り返しが軽く快適に
コントロールが出来るようになり、また安定感が損なわれた
感じもありませんでした。
ギャップ斜面でも思い通りに向きを変えてくれるので、十分に
楽しめる車体になりました。
この試作カービングキットを組み込んだことにより、上手に
滑れるか否かは別として、チャレンジすらしたくない斜面は
なくなったように思います。
ノーマルの状態ではS24で楽しかった斜面がチャレンジすら
したくない斜面になっていましたが、そんな思いももうなくなりそうです。
現在ESCKの購入を検討中です。
K様レポート有り難うございました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

暫定2013モデルラインアップ!

スノーモトのメーカーSAIから来期の暫定ラインナップが
発表されました。
(以下の内容は暫定的なもので、細かいSpecは変更される
場合がありますので、その点をご了承頂きお読み下さい。)

Powder120120130
*エクストリームモデル
ウッドコア:ポプラ サイド
ウォール:ABS樹脂
ソール:HDPE4400 
トップ:オーバーコート仕上げ 
ロッカー形状
HDP・井上卓郎氏(ボードデザイナー)とのコラボレーション
により開発されたスノーバイク初”ロッカー形状”のパウ
ダーボードを標準装備。深雪での圧倒的な浮力と圧雪バー
ンでの高速滑走性能を兼ね備えた、まさに「エクストリーム
(極限)」なモデルに仕上がりました。
カラー:プレミアムメッキ・パールレッド・パールライトブルー
限定30台 定価¥188,000

Cak0l5yd_2
*The Dayフライングフィッシュ/F・Rボードセット
限定10台¥128,000

P1020495_2
*エボリューション リミテッド
ウッドコア:ポプラ & ツインカーボン(CFRP)
サイドウォール:ABS樹脂 
ソール:シンタードISO7500 (ダブルクロスストラクチャー入り)
来シーズンは「カービング」に磨きをかけたモデルへ進化。
昨シーズンいかんなくそのポテンシャルを発揮したリミテッ
ドボードを、贅沢にもツインカーボン化(トップ&ソールサイ
ド)。より強いトーションによりカービングでは強力なエッジ
プレッシャーを与えることが可能に。また、スノーバイクなら
ではのバニーホップでは圧倒的パワーを発揮します!
カラー:プレミアムメッキ・パールレッド・パールライトブルー
定価¥178,000

Cakwswoi_3
*アドバンス
ウッドコア:ポプラ サイド
ウォール:ABS樹脂 
ソール:HDPE4400 セミロッカー形状
スノーモトの最大の特徴でもあった「前後対称ナローボー
ド」の設計を一から見直し、パークライディングからグルー
ジングまで最高のパフォーマンスを発揮するよう開発しまし
た。ノーズ幅240mmの幅広設計に加えロッカー形状にする
ことにより、不要なエッジの引っかかりを軽減し、素直な操
作性と深雪での浮力の向上を実現しました。また、ボードレ
ングスを25mm延長したことにより高速滑走性能も飛躍的に
向上しました。
カラー:プレミアムメッキ・パールレッド・パールライトブルー
定価¥138,000

*コンフォート Ⅰ
ウッドコア:ポプラ サイド
ウォール:ABS樹脂 
ソール:HDPE4400
12/13モデルのフレームに11モデルのワイドボードを標準
装備。ビギナーから中上級者まで幅広いユーザーに対応。
ハイスピードでのクルージングでも自由自在のライディング
がお楽しみ頂けます。
カラー:パールレッド・パールライトブルー12-28004
限定20台¥118,000

*コンフォート Ⅱ
ウッドコア:ポプラ サイド
ウォール:CAP 
ソール:PTEX2000
12/13モデルのフレームに11モデルのナローボードを標準
装備。スノーモト初心者でも楽に乗りこなせる大変お買い得
なモデルです。
カラー:パールレッド・パールライトブルー
限定30台¥69,800

来期の注目は何と言ってもアドバンスの仕上がりですね!
エクストリームはプロトモデルをシャルマンで見ていますが、
こちらはいきなり出てきたモデルですので、どんな滑りを見せるか
とても興味があります。
ロッカー形状、F・R対象ボードと言う事でとても興味があります。
当店では『エクストリーム』『Evo Ltd』『アドバンス』のデモマシンを
用意する予定です。

又来期の早期御予約は時期的には早いのですが、改めて皆様には
御案内をさせて頂き、早期御予約特典をご用意させて頂きますので
宜しくお願い致します。

もし何かご質問等有りましたら、お気軽にどうぞ!
現在解る範囲でお答えさせて頂きます。
049 224 4946又はこちらまで




| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンサルアルミバー入荷!

軽い事は一部を除き殆どの事でアドバンテージがあります。
スノーモトも軽い方が移動等でも楽になります。
オフロードバイク業界では超有名なイギリス レンサル社の
アルミバーが入荷しました。
カラフルで軽量、しかもそのベント(形状)がバイクライダーが
スノーモトに乗る場合もシックリくると人気が有ります。
オフロード業界では『ハンドリングサスペンション』と言う言葉が
有るように、アルミの持つフレックスが、手への衝撃を和らげ
ジャンプ着地等で楽になります。
これからの春雪でコースが荒れてボコボコになっても、この
ハンドルバーで手への衝撃がやわらぎ楽々ライディングが
可能になります。
P1060915
モトとのカラーコーデュネートもOKです。
P1060912
                                 Blue
P1060911
                                Silver
P1060909
                               Black
P1060907
                               Red
詳しくはこちらでご確認下さい。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

今季16日目のスノーモトライディング!

この日はGoodコンデションが予想されました。
行きの小諸からの浅間山は雲に隠れていました。
Mar13_2012yunomaru_1
いつもファーストトラックを狙って行きますが、もう少しの所で
他の来場者に奪われ、悔しい思いですが今回は私がい・ち・ば・んです。
グルーミング後誰も滑っていないゲレンデは気持ちがいい。
Mar13_2012yunomaru_2
今回も相棒は2012A28Evolutionです。
Mar13_2012yunomaru_3
雪を踏むとキュツキュツと泣く新雪後のグルーミングバーンは、
表面が柔らかくどんなスノースポーツにもこれ以上はない
Goodコンデションでした。
思い起こせば11月後半より、毎週のように滑走を続け、この日で
16日目になりました。
第1を一気に5~6本滑りましたが、コンデションが良いとリヤボードも
ずれる訳でも無し、自由に・好きなようにカービングラインを
刻む事が可能です。
Mar13_2012yunomaru_4
ここ湯の丸の第1は他のコースと少し離れているので来場者に
敬遠されがちですが、スノーモトのハイスピードライディングには
丁度良い位の最大28度ですので、カービングには最適です。
リフト沿いにラインを取り、中間地点からの落ち込む斜面変化を
感じ・楽しみながらの滑りは快感です。
その後一番滑走者の多い第6、斜度・距離の丁度良い第3と滑り
ました。
2012モデルは、ずらし・カービングともに操作性が抜群に容易で
本当に素晴らしい仕上がりになっています。
敷居が低くなり、しかも限界が高く疲れませんので、長い時間の
滑走も楽に行えます。
又今季発売されたEvo Ltdのカーボンボードは、湯の丸のような
固いコンデイションでの高速安定性が抜群で、Evoボードよりも
アドバンテージを感じます。

今シーズンは殆どスノーモトでの滑走が多く、シーズンが
終わらないうちにソフトブーツ、ハードブーツとも滑りました。
8:30~14:30まで殆ど休み無しで滑り、体力的に厳しくなり終了。
Mar13_2012yunomaru_5




| | コメント (2) | トラックバック (0)

The day パウダーボード

もう来期の話(今から進めないと間に合わない)で申し訳有りませんが、
夢のようなスノーモト(ボードのみの発売もあり)が発売されます。
今まで全てのライダーでは有りませんが、パウダーを主に滑る場合も
同じ全てモトでした。
スノーボードではあらゆるスタイルのボードが発売され、ゲレンデで
皆さんも見た事が有ると思いますが、幅広でビンディングをセットバック
したスワローテイルが特徴のあのボードです。
スノーモト・スノースクートでバックカントリーや非圧雪ゲレンデを
滑走する事を思い浮かべるととても素晴らしい事です。
私も体力が有れば来期は湯の丸山の頂上から滑走、なんて事も
可能になります。
The_day_powderboard_1
独特の形状がその気にさせます。
The_day_powderboard_2
全てパウダーの為に、そのコンセプトで作られていますが、
「frying fish」は、最大幅320mm、全長1,780mmとパウダー
スノーボードにも勝るとも劣らない存在感と圧倒的な浮力で
”飛魚”のように飛び、ロッカー構造のフロントボード(ベンド80mm)は、
低速時から雪面に浮き出ることを容易にしました。
さらにトップからテールにかけて細くシェイプラインを描き、
テール側の浮力を落とすことで高いコントロール性能を確保。
また、足元のエッジングを重視することでバックカントリーや
ゲレンデ圧雪バーンでも軽い取り回しが可能になりました。
パウダーボードと謳っておりますが、コブ斜面、アイスバーン
などを除き様々な雪質を楽しむことができます。
来シーズンは必ずや多くのライダーに今まで経験した事のない
”パウダーライディング”を味わって頂けることを自信を持って
お約束致します。
ボードブランド:The Day 「最高の滑走日和」
ボードネーム:flying fish(フライング フィッシュ)
:コア材/ポプラ サイドウォール/ABS樹脂 ソール/HDPE4400
トップ/バンブーオーバーコート仕上げ
ボードサイズ:Fボード/全長815mm 全幅320mm・297mm
Rボード/全長995mm 全幅301mm・270mm
フレームキット価格/台数:スノーモトXTREME(コンプリートモデル)
 ¥188,000 (税込) 限定30台
ボードセット価格/セット:frying fishパウダーボードセット
¥128,000 (税込) 限定10セット
対応機材:スノーモト(09モデル以降のAシリーズ)及び
スノースクートに装着することができます。

とメーカーからアナウンスされています。
The_day_powderboard_3
勿論当店でも勿論取り扱いをする予定です。
と言うより私も1台欲しいです。(1年のみの発売なんて事になると
2度と手に入りません。)
只発売数が限定に付き、早めのご予約が必要になります。
ボードセットには既に多くの予約済みとの事ですので、ご希望の
お客様はお早めにお願い致します。

もし気になる多くのライダーの皆さんは1度ご検討下さい。
この件に関して、他の情報が解り次第継続的にお知らせ致します。
御予約・御問い合わせはrsbeetle@nifty.com又は049 224 4946迄




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

春ですねぇ・・・

スノーコンディションの悪化が各地から伝わってきます。
自然を相手のスポーツですので仕方がありませんが、少し寂しい
思いがあります。
でもシーズンスポーツにはその時々の楽しみ方があります。
以前GWに志賀高原に行った時には、皆さんそれぞれ車の脇で
ノンビリ鉄板焼きを楽しんでいました。
これからは標高の高いスキー場を選び、少し雪が緩んだ時間に
集中的に滑るのが良いでしょう!
しかし本日の湯の丸はハイシーズンなみですね。
Photo1

1/22のスノーモトミーティングアット湯の丸にご参加のお客様が
Youtubeに動画をアップしていましたのでご紹介させて頂きます。
O様有り難う御座います。

当日は非常に雪質が良くて皆様楽しめた事でしょう!
私は殆ど第2ゲレンデに居ましたので、他のコースの事は殆ど
解りませんでした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

スノーモト3兄弟!!!

3代目を購入して頂きました、コテージフィオーレ様から
レポートが届きました。
2012A28Evolution Limited/Silver
Img_0464
長野県木島平のハンドル屋です。
'10EVO、'10A28改Wideそして'12EVOのスノモ三兄弟、
いや三世代の所有となりました。
シェイクダウンの始まりはピステンでグルーミングしてあるも、
ザラメ雪が再凍結したカチカチのアイスバーン。
最初の数本は加重ポイントが決まらずに少し戸惑うも、
内足加重と上体での方向づけを少し大げさにとると
切れ込んで方向を変えてくれました。
2011wideのような盤石の安定感はないけど、素直に
倒しこめる感覚が気持ち良い。
かといって、ナローボードのようなプアな感じはみじんもなく、
ハードバーンではまさにコーナリング感覚が味わえる
爽快感が味わえました。
トータルバランスのとれたモデルといえるのではないでしょうか。
いつも豊富なスノースポーツ経験で、特徴をとらえた的確な表現でレポートを
頂き有り難う御座います。

Img_0465
なかなかこの画像は写せません。
真ん中の2011Eno Wideには、BWS EPCKを装着して頂き
高評価を頂きました。
Img_0469
それぞれのボードのシェイプの違いが良く解ります。
それぞれのパフォーマンスを生かして、あらゆるスノーコンディションに
対応が可能ですね!
軽快感が魅力の10Evo Narrow、
パウダーで圧倒的なアドバンテージ11Evo Wide、
総合的なポテンシャルを秘めた12Evo、
正に鬼に金棒状態です。
Img_0470
今シーズンも残り少なくなりましたがマダマダ充分お楽しみ下さい。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよその時が・・・・・

定点観測の浅間山ですが、少し雪が減ったような気がします。
今季局地的な大雪ですが、ここ湯の丸は降雪が少ないです。
Mar7_12yunomaru
雨と気温の上昇で冷え込み最悪のコンディションです。
何時もは最初に下の第一ゲレンデで滑るのですが、
スニーカーでは歩けないようなコースコンデションでは、
暴走し怪我に一直線になりますので、様子見でノンビリします。
通常は10時頃には雪も緩むのですが、この日は氷の層が厚く
結局少し緩んだのは2時頃でした。
今までで一番酷いアイスバーンを経験しました。
いよいよそんな時期が来ました。
Mar7_12yunomaru_1
何時ものように第3、第6を流して、最後に緩んだ第1で滑りました。
Mar7_12yunomaru_3
例年雪の量は少なめですが、シーズン終了までべチャ雪に
ならず楽しめますが、今回の雪質はアイススケートリンク状態でした。

帰りに高速のインターからアプローチが可能な、『佐久・パラダ』を
見学してきました。雪道運転の殆ど無いスキー場として有名です。
Mar7_12yunomaru_4



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

Snowmoto Fan Ride On Snow

2回目となる今回はシャルマン火打スキー場で開催されました。
今回参加のライダーの皆様は、たまたま当店のお客様でして
朝のミーティングで初対面を果たしご挨拶をさせて頂きました。
通常は通販でご利用を頂いていて、この様な機会にお会い
出来るのは嬉しい事です。

ここシャルマンスキー場は何処にもないようなスキー場で、
非圧雪を売りにしていて、遠方からパウダーフリークが
集まる全国でも類を見ないスキー場です。
コース状況は少しこの季節の新雪が乗り、余り良い状態とは
言えません。
天候も悪く(温度上昇)頂上雲がかかり視界が悪かったです。
リフトを降りてSAI金子さんにレクチャーを受けスタートです。
P1060867
的確なアドバイスを受けて、2本3本とリフトに乗ります。
参加者の皆さん、非常に難しいコースを難なく降りて行きます。
P1060875
途中1時間の昼食を挟み、9時~15時まで内容の濃い滑走で
締めくくりました。
私は老体に鞭打ち頑張りましたが、今までのスノースポーツ
経験ではなかったようなシチュエーションに沈没、皆様大変
ご迷惑をお掛けしました。(井の中の蛙状態でした。)
P1060876
最後に記念撮影をし、非常に内容の濃い催しに次回開催を
約束して解散になりました。
P1060877
参加の皆様お疲れ様でした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

完売お礼!

本日3台目のお買い上げで、コテージフィオーレ様に
2012A28Evolution/Silverをお買い上げ頂きました。
これで
2010A28Evo(ナロー)
2011A28Evo Wide
012A28Evolution
3台揃いました。
昔からのお友達の方々と毎週のように滑っていて、
乗り比べをしたいとの事、さてどんなインプレッションに
なるでしょうか?
P1060792
コテージフィオーレオーナーの堀澤さんは、当店のスノーモト
ミーティングにもご参加頂き、華麗なライディングテクニックを
見せて頂いていますので、きっとこの2012A28Evoを颯爽と
乗りこなす姿を木島平で見る事が出来るでしょう!

スノーモトや他のスノースポーツ、サマーシーズンの旅行等に
コテージフィオーレをお奨めします。


2012モデルは全て完売となり、2011A28Evo Wide/Red
残すのみになりました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »