« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

F・ゼッケンプレート

フロントゼッケンプレートを製作してみました。
これを取り付けてレースをすると楽しそうです。
Front_noplate
オリジナルパーツとして発売します。
このマシン(中古G)に取り付けて販売します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

カーボンパウダーガード発売開始

スノーモト ウエットカーボン パウダーガード¥6980
の販売を開始しました。
当店で本体お買い上げ頂いたお客様は10%Off(¥6282)になります。
T1
取り付け方法は、ステンレスバンドで留める方法と
リリースタイラップ(再使用可)で留める方法が選べます。
Power_guard_5
高級感溢れるカーボン製で貴方のモトを引き立てます。

詳しくはこちら






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

カーボンパウダーガードをサービスで・・・

試行錯誤を繰り返し、いよいよ最終市販モデルとして完成しました。
このカーボンパウダーガードを2011 A28 Evolution中古Gにセットして
(サービス)販売します。
P1060111

詳しくはこちらで御確認下さい。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

モデル選びのアドバイス!

毎日暑い日が続きますが皆様お元気でしょうか?
こんな真夏の季節に真冬の遊びを考えている人が沢山います。
誠にありがたい事です。

既に多くの2012モデルのご予約を頂き、年々スノーモトに対する
皆様の大きなご期待をひしひしと感じています。
1112snowmoto2
上記カッコイイロゴマークは、2012スノーモトのボード他にプリントされます。

当店でお買い上げ・御予約頂いたお客様は、あらゆるスノースポーツ
(スキー・スノーボード・等)をやり尽くしたスノースポーツの経験豊富な
お客様が多いです。
又既にスノーモトを楽しまれているライダーは10代~、40~70歳以上の
ライダーも沢山いて、いつまでも安全に楽しめるスノースポーツです。
(マダマダ若い人には負けません。)
年齢に応じた楽しみ方が出来るのがスノーモトです。

その他スキー場で見かけ興味を持ち、、試乗会で試乗してはまった、
MTB DH・MXの冬のトレーニングに等々・・・・・

ではそんなお客様にどんなモデルを選んだら良いかをお話します。

1)興味を持ち一度乗ってみたいがなるべくリーズナブルに・・・・・
Answer:S28 Advanceをお奨めします。スチールフレームですが、その
適度な重量がターンの安定感をもたらし、リーズナブルプライスで
1シーズン乗ってもリセールバリューが非常に高く、次のシーズンには
上級モデルへの乗換えが容易です。


2)ナローボードの軽快感を楽しみたい、体力の無いお子さんや大人の女性、
Answer:A28 Advanceをお奨めします。軽量アルミフレームで更に進化
したナローボードは驚くほどスキルアップが早く、圧雪コースでは真価を
発揮します。又軽い事は疲労感を軽減し驚くほど長い時間楽しめます。
又ビビットなフレームカラーがゲレンデに花を咲かせる事でしょう!


12test_5
2012モデルのプロトタイプをテストライドでガンガン攻めるKさん
力が抜けたきれいなフォームで、エッジプレッシヤーも充分で安定しています。

3)パウダーを充分楽しみたい、ボードに高速安定性を求める、

Answer:A28 Evolution 2011に登場したワイドが今季進化しポテンシャル
アップを果たし、多少オールラウンドに振った特性であらゆる日本の
コンディションでその真価を発揮します。
特に高速の安定性は抜群で、驚くほど高いアベレージスピードで
コースを駆け抜けます。
ナローボードを乗りつくした方・スノースクートからの転向のお客様に
お奨めです。

4)スノーモト・スノースクートのエキスパートライダーに、
Answer:A28 Evolution Limited カーボンボードはフレックス・トーションとも
非常に硬く、扱い難いと思っているユーザーさんが多いと思いますが、
単純に硬い等では決して無くし、なやかな動きを実現していて、
より扱いやすくなっていると思います。
ビギナーライダー(初めて乗る)にお奨めは出来ませんが、スノーモトを
経験した事のあるステップアップライダーには、この上ないプレジャー
を与えてくれる大人のホビーです。
乗りこなす喜びが味わえ、操るライダーのスキルアップが驚くほど短時間で
達成できる事でしょう。
又リミテッドモデルと言う事でスペシャルパーツを多く装着し、所有する
喜びも味わえるのもこのモデルです。


既に多くの老若男女が楽しんでいるスノースポーツが『スノーモト』です。

興味がある方は
Call Now:049 224 4946
又は
こちら




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

2012モデルの考察 番外編

2011 A28 Evolution Wide は2011にエポックメーキングな
モデルとして発売されました。
発売から時間が経った今だから解る事を書きます。
その比類ない安定性は多くのワイドボードジャンキーをうみ、
『もうナローには戻れない』と言う多くのお言葉をお聞きしました。
特にディープパウダーではその真価を発揮するボードの剛性感は
目を見張る物があります。
ボードのクオリティーも格段にアップし、滑走のたびに塗布する
WAX時にさえその違いが解ります。
ソールに入れられたクロスストラクチャーは、滑走性能を大幅に
引き上げました。
しかしその安定性と引き換えに失われた物も有ります。
今までのナローでしたら、ターン時に軽く倒しこめば直ぐに
ターンを開始して、きれいなカービングターンが可能でした。
所がナローからワイドに乗り換えたシーズン当初は、とても
曲がらずに困りました。
その原因はナロー的な乗り方とボードとトラックのハイト不足でした。
余りにも安定志向に振ったセッテイングの為に、充分な力が
ボードエッジにかからないのが原因でした。
そこでEPCKが開発されたのですが、ナローのEvoと同じハイト
88mmにした結果、安定性とターン性能の両立がはかれました。
その他スワローテールの製作等々、沢山のテストをし充分
楽しませてもらいました。
P1050897
2012モデルは、多分オールラウンド的なテイストが強くなり
そうなので、とんがった性能のジャジャ馬2011モデルを乗り
こなすのも楽しい事だと思います。
ある意味こちらも語り継がれるモデルになります。

2011 A28 Evolution Wide ¥98000 在庫あり


Call Now: 049 224 4946
又はこちら




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

2012モデルの考察 Vol.4

今季メーカーから発売されないので、ご希望のお客様は急いで下さい。
他店での購入不可!

2012 S28 Advance
     アールエス ビートル スペシャルです。¥45800

ポジション改善用ステムアップエクステンション+フレームガード
シート付き,、

既に多くのライダーに愛されてきたベーシックモデルです。
堅牢な2011スチールフレームに、2012モデルのキャップボードを
装備して更にグレードアップしました。
Newボードはインサートホール部分(ボードセンター部分)の厚みを
増し強化、破損のリスクを軽減すると共にボードの剛性をアップ!
ジャンプ・バニーホップ等も安心です。

10snowmoto_adv_yel
※画像のボードは2012モデルのグラフィックに変更になります。
前後共同じボードを装着し、そのサイドカーブを利用してカーブする
と言う合理的な考えが生かされています。
今回ビートルスペシャルとして、大柄なライダーでもポジションの
改善が可能なエクステンションが標準でついています。

毎年『ゲレンデで見て欲しくなった』等の声が多く聞かれます。
スキーヤー・スノーボーダー・MTB DHライダー・バイクライダーさん
等から、一度乗ってみたいと購入されるお客様が多いです。

尚数量は限定ですのでお早目のお問い合わせr・ご予約を
お待ちしております。
P1040513


バーチャルインプレッション!
何か懐かしい感じです。
適度な重量がカービングに適していてカービングし易いです。
気持ちよくグルーミング後のコースにカービングラインを描き、
コース脇の荒れて波打った斜面で遊んで休憩の珈琲がウ・マ・イ!
その後家族と一緒に楽しみ充実の休日を過ごす。

要領さえ掴めば誰でも簡単に楽しめるスノーモトに病み付きに
なりそうです・・・


Call Now: 049 224 4946
又は
こちら




なでしこジャパンCongratulation !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012モデルの考察 Vol.3

ザ・スノーモトと言っても過言ではないと思います。
『A28 Advance』今までS28 Advanceの名称で親しまれてきた
エントリーモデルが、アルミフレームにグレードアップして発売
されます。
どんなスポーツでも本当に毎週のように楽しむ人と、1年
(シーズン)2~3回楽しむ人がいます。
特にスノースポーツは雪が無いと出来ませんので、シーズンがあり
その傾向が強いですね!
そんなライダーの皆さんにもお求め安いプライスが支持されています。
特に非力な女性には、軽いアルミフレームはアドバンテージが有り
非常に疲労軽減になります。
2012_a28advance
私も初めて乗った確か06~07のアルミフレームの事が思い出
されます。
アイソレーターも無くスクートからの乗換えでしたので、ボードが細く
曲がり難く少し手こずった事が思い出されます。

その頃から比べると飛躍的にパフォーマンスアップされて、又
コストパフォーマンスも比べられないほど高く、良い世の中に
なりました。

2012モデルはビビット(A28 Evoも基本的には同じ)な4カラー
バリェーションのボードも2カラーから選べます。
アイソレーターも標準装備され、ボードのインサートホール周辺の
厚みを増し、ボードは剛性が高く破損のリスクが大幅に少なくなりました。
ズバリビビット(鮮やかな)ブルーやホワイトパールにブラックボードが
売れ筋か?
このモデルも動きが非常に良いと思われ、お早目のご予約をお待ち
しております。


バーチャルインプレッション!
これぞスノーモトを感じます。
滑り出した瞬間に感じる思いっきり振り回せる感じ、手足の様に
自由に操れます。クィックなエッジの切り替えも非常に好みです。
剛性を増したボードが安心してジャンプも飛べます。
リフト乗車中も軽さを感じ非常にリラックスできます。
ある意味ワイドボードは別の乗り物なので、軽快感が充分感じられる
ナローボードは例えればすばしっこいマウスでしょうか?
ナローにワイド2台を持ち山に出かけ、その日のゲレンデ
コンディションで乗り別ける生活が出来れば最高です!


Call Now:
049 224 4946
又はこちら



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

2012モデルの考察Vol.2

2012 A28 Evolution
ビビットなカラーバリエーションで心が躍るような感じです。
スノーモトには今まで無かったカラーで、おもちゃ感覚で選んでも
楽しいはずです。

ついに2シーズン目を迎えるA28 Evo ワイドボードですが、
今までのスノーモトに対する既成概念を打ち破ったモデルと
言う事で、11シーズン初めこそ戸惑いがありましたが、今では
『ナローには戻れない』と言う声を聞くまでになりました。
パウダーコンディションをターゲットに開発されはしましたが、
あらゆるコンディションでアドバンテージがあり、その磐石の
高速安定性が多くのライダーを虜にしました。

2012モデルで改良されたEvo Ltdと同じデッキ(セッテイングの
自由度が増しました。)、そしてリヤトラック、Ltdの影に隠れて
しまいそうですが、本当の主役はこちらですよ。

通常の使用には何ら不足の無いパフォーマンスで、2012も
多くのスノーモトワイド ジャンキーが生まれることでしょう。
2012snowmoto_a28evo
Hot Waxを塗った瞬間にクオリティーの高さを実感させる
ウッドコアボードは、どんな使用にも耐える程のハイ
ポテンシャル・タフネスさを秘めています。
シートブームも柔らかい材質に変更され、サポート性能が
一段とアップされています。

主な仕様はLtdと同じながら、2011よりもプライスダウンされ
とてもリーズナブルで、ポップなカラーのA28 Evolutionで
ゲレンデが明るく彩られる事でしょう!
今からシーズンがとても楽しみです。


バーチャルインプレッション!
リヤボードの横方向の取り付けを100mmにセッテイングし
縦方向は150mmのカービング仕様、
2011モデルよりもストレートの安定性は少しスポイルされた
とは言え、全く問題のないレベルでクイックなナローボードの
テイストさえ感じられます。カービング時オプションで販売の
『スーパーアイソレーター』が僅かにフロントボードの角度を
最適に可変させ、フロントボードのエッジの抵抗を無くして、
ボードが頭に描いた通りのラインをトレースして進みます。
軽く積もった新雪もパウダーガードのお陰で、デッキにたまる
事も無く快適なフットスペースを確保できます。

※発売予定のオプションを含み、想像で書いた物です。参考程度でお願い致します。




Call Now:049 224 4946
又は
こちら








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

2012モデルの考察Vol.1

満を持して発売される2012 A28 Evolution Limitedですが、
私が知りうる全ての情報で考察してみようと思います。

これから購入を考えているライダーの皆様には
参考にして頂きたいと思います。

既に3シーズン目を迎えるAシリーズのアルミフレームは
2012でも殆ど変更が行われないという事は、既に完成
されていると思います。
そのフレーム関係の少ない変更点は、ボード取り付け
リヤトラックのハイトアップ(50mm⇒60mm、2011年比
10mmアップ)と、取り付け幅が前後方向で今まで
150mmのみだったのが、デッキが前方向に20mm伸びて
230mmのセッテイングが選べるようになります。
カービングターンには、取り付け幅は狭い方がボードが
より多くたわみ、小さなターン弧を描く事が可能です。
ただ安定感では広い方が良いので、ジャンプ等トリックでは
圧倒的なアドバンテージがあると思います。
このフィーリングは私はまだ乗った事が無いので詳しくは解りません。
そしてリヤボードは横方向の取り付け幅が、2011モデル
では160mmのみでしたが、100mmも選択が可能になります。
160mmでは安定性、100mmではトーションを使った滑走が
可能になります。(2011ワイドの発売前の2010/5月に
運良く新雪の奥只見で乗った前後100mm幅セッテイングの
フィーリングに似たような感じだと思います。ターンで倒しこみ
そのまま待っていると、自然にカービングしてゆくナチュラル
な感覚は素晴らしかったです。広いセッテイングでの硬い
コンディションだと倒しこみが難しくなります。
ボードに対して前方向に向いて乗るスノーモトは、エッジ
プレッシャーがかけ難く(スノーボードはボードに対して横乗り
ですので、エッジプレッシャーは簡単に掛けられます。)
少しナロー化したボードやハイトアップしたリヤトラックとの
相乗効果で、午後~夕方のやや疲れた身体にもやさしい
抜いたカービングが可能になります。

ボード自体の幅もフロント230mm~210mm、リヤ210mm
~250mm、これは2011モデルより狭くなり、サイドカーブが
きつくなります。2011モデルで私も感じていたので、この
ボード幅とサイドカーブは大歓迎です。
安定志向からアグレッシブライディング志向にシフトとでも
言いますか、今から楽しみなポイントです。
私はどちらかと言えばクィックなエッジの切り返しが好みで、
そう言った意味ではナローボードとワイドボードの良いとこ取り
と言う事になります。これ1台で充分楽しめます。
その他ステム・グリップ等々考えられる最高のパーツで
Assyされています。
2012snowmoto_1_1
そして一番のトピックスはカーボンボードです。
トップシートで確認できる2本のカーボンシートラインは
ライダーにやる気と持つ喜びを与えてくれます。
このボードだけでも欲しいですよね!
キレと高速の安定感は凄い物が有ると思います。
2011の安定感から一気に、やんちゃなオールラウンド
プレーヤーに進化したとハツキリ言えます。
カラーはマットブラックに、レッドがワンポイントで使われ
凄みさえ感じられ、後世に語り継がれるモデルになると
言ったら言いすぎでしょうか?

2012シーズンゲレンデでA28 Evolution Limitedを
駆るのはあなたでしょうか?

今から断言します。
このモデルはシーズン前に完売する事でしょう・・・

迷っていると後悔します。
今すぐご予約を、


バーチャルインプレッション!
まず滑り出すとエッジのキレを非常に感じます。
ボードがナロー化した分とサイドカーブの変更が良い方に
影響しています。
ハンドルバーを少し傾けるとフロントのエッジが、雪面に食込み
続いてリヤボードが追従しきれいなカービングターンを開始します。
かなり硬いコンディションにもかかわらず、むしろ硬い雪面の方が
エッジのキレを感じられます。
意識的に強いエッジプレッシヤーでショートターン、弱いエッジ
プレッシヤーでロングターン! 
思い通りのターン弧を描けます。
良くある日本のゲレンデで真価を発揮するセッテイングです。
ギャップを高速で通過しても、何事も無かったように頂点をかすめ
振動をボードが吸収し、驚くほどハイスピードライディングが楽しめます。
今度は膝パウダーでライディングして見たいです。
ソールのクロスストラクチャーが、緩斜面ストレートでもスピードの
伸びを感じさせスピードが落ちる事はありません。
キチンと塗布したHot Waxのお陰も有りますが・・・・・
※上記は筆者が想像で書いています。事実と反する部分があるかもしれません。
全ては次シーズンには判明します。





Call Now 049 224 4946
又はこちら


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

2012モデル スノーモトの発表♪

みんなが待っていた・・・
2012シーズン スノーモトの詳細が発表になりました。

究極のモト A28 Evolution Limited ¥168000
カーボンボード他専用パーツを満載したスペシャルモデル、
30台限定です。いそげ!
持つ喜びが味わえる究極のスノーモトです。
既に御予約を頂いています。
2012snowmoto_1jpg

先シーズンワイドボードに進化して好評のA28 Evolution
モデルですが、更に進化したワイドボードにビビットなカラー
バリエーションで魅力満載です。

更にA28 Advanceはお求め安いプライスで、アルミフレームに
軽快なナローボードが楽しめます。
2012snowmoto_2jpg
ビートルからは、
S28 Advanceビートルスペシャルがラインナップ!
Open ¥45800
2012シーズンメーカーからは発売されません。
その為に他では購入不可になります。
2011モデルのフレームに2012モデルのナローボードを
セットアップし、エントリーモデルとしての役割を担います。
その他ビートルスペシャルパーツを標準装備しています。

その他2011 A28 Evolution Wide¥98000も好評販売中!

こちらは全てビートル早期シーズン割引特価で予約を受付中です。
特にA28 Evo LtdやS28Adv等は急ぎ御予約下さい。

今季発売予定のビートルオリジナルスペシャルパーツは、
フレームガード、パウダーガード、スーパーアイソレーターキット、
ゼッケンプレート、その他を予定しています。


Call Now:049 224 4946
詳しくは こちら



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

トライアンドエラー・・・

同じ目的で製作するパーツにも、多種多様な方法
材料があり、考えられるあらゆる方法を視野に入れ
毎日トライアンドエラーの繰り返しです。
時間のある今のうちに発売に向け、地味に鋭意開発
しています。
これはウエットカーボンを使用したパウダーガードですが、
少し製品としての道が見えてきたような気がします。
一般的にカーボン製品は高価格で、低価格で販売する
のは無理ですが、この製品は驚くほど低価格でリリース
しようと考えています。
Caw3khb5
持つ喜びのあるカーボン製品をリーズナブルに・・・を
コンセプトに、マイモトをオプションパーツでカスタム
する喜びを、2012スノーモトシーズンビートルは全ての
カスタマーに提供します。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

11 Snowmoto A28Evolution Wide中古G

真夏(オフシーズン)なのに売れています!
2011 Snowmoto A28 Evolution Wide/Black 中古:G
¥完売しました。 ボードカバーつき、
オーバーホール済み、R・ボードのトップシートに少しの剥がれあり
(滑走には全く問題が有りません。)
エッジダリング、ソール清掃Hotワックス済み、

オフシーズンこそ買い時です。
リーズナブルプライスで人気のワイド/中古のご案内です。
Snowmoto_g_1

勿論、中古ですので多くの傷があります。
Snowmoto_g_2

しかしそれは滑走するのにはなんら問題が無く、
Snowmoto_g_3

今が買い時で非常に良く売れています。
Snowmoto_g_4

スノーモトのアイデンティテイ『シートブーム』
Snowmoto_g_5

ハイ・ワイドなハンドルバー、
Snowmoto_g_6

↓試作品のF・ゼッケンプレートをサービスで取り付けています。
Front_noplate_2 

メインフレームに『キズ防止』プロテクションフィルムを貼りました。
Snowmoto_g_7

試作品ですが新発売予定のカーボンパウダーガード付き、
P1060111_2

ボードカバー付き、
Snowmoto_g_8
来るシーズン、リーズナブルにワイドボードの高性能を
お楽しみ下さい。
※各種オプションがご希望でしたらご相談下さい!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

オプティカルチューン♪

ステッカーチューンとも言いますが、2011モデル/ワイドを
購入し1シーズン乗りましたが、この辺で少し気分を変えて
12シーズンに望みたい・・・ そんなお客様はチェック!!

元々ブラックのボードの雰囲気が変り凄みすら感じます。
Img_9714_2

始めにボードの汚れや油分を取り除き、表面をきれいにします。
Img_9702

薄い石鹸液をスプレーします。
Img_9704

ステッカーの台紙を剥がし、インサートホールの位置を合わす。
(この時点でしたら微調整が可能です。)
Img_9708

全ての部分のズレを確認して、良ければ布で石鹸液を
押し出します。
少し時間を空けて、再度確認し気泡等があれば丁寧に
押し出します。
Img_9709

リアルカーボンルックですが、怪しい魅力があります。
Img_9711

来るシーズンも楽しく滑れそうです。
Img_9716


2010 A28 Evolution Wide専用 リアルカーボンルックステッカーキット

さて発売は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

ありがとうございます。

I様Fのお買い上げ誠にありがとうございます。
Reimg_0232

残る中古はDのみになりました。
Reimg_9781
こちらもシーズンインすれば直ぐにガンガン滑れます。
ワイドのハイパフォーマンスをリーズナブルにお楽しみ
下さい。

リフト乗車時にキズがつきやすいメインフレームの
プロテクションシートです。
近日発売予定です。

フレームプロテクションシート/リアルカーボン風
P1060102_2





| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »