« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月27日 (金)

11A28 Evo Wide /Red

2011 A28 Evolution Wide/Red¥完売しました。
EPCK(イージーピュアカービングキット付き)

EPCKフロント部
Reimg_0920 

EPCKリヤ部
Reimg_0922

誰でもイージーにカービングターンを・・・コンセプトに開発
されたビートルオリジナルSPパーツです。
あらゆるスノーコンディションでカービングターンをを決めて下さい。

オーバーホール済み、アンクルグリップ付き、
エッジダリング、ボードクリーニングHot Waxズミ、


今回のご案内でレッドが2台、ブラックが1台の在庫に
なります。
シーズンオフは良く動いていて、今安く購入して
おいて来シーズンまで持ち越す、と言うお客様が多いです。
今季新登場のワイドは、特に大きなモデルチェンジをして
ポテンシャルがアップし、よりハイパフォーマンスな滑りが
可能になりました。
ここでご案内のRedもボードは殆どキズも無く、フレームの
細かいキズのみです。フレームはアルミですので錆びません。
Reimg_0232
テールパイプにキズが有ります。
Reimg_0234
メインフレームにはキズがあり、アンクルグリップパッドを
取り付けました。
Reimg_0237
The Metal Works製
Reimg_0239
安全の為に必ずリーシュコードを取り付けましょう!
Reimg_0241
ガッチリボードを取り付けるワイドフォーク、
Reimg_0243
オプション:ボードカバー別売り¥5800
Reimg_0247

今回の在庫分3台は、いずれも即滑走可能
なので、来るシーズンまで持ち越しても充分お買い得です。

興味があればこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

ドライカーボンプレート!

2009~2010 A28Evolution, A28DX(ナローボード用)も
そろそろボードのヘタリ・破損が気になります。
(事実先シーズンボード破損のお話を良く聞きました。)
このモデルは良く売れましたので、当店のお客様にも所有
するお客様が沢山いらっしゃいます。
そこで当店の持つノウハウで、ドライカーボンプレートを製作し
先シーズンテストをして好結果がでましたので、もう1枚製作し
試作品として販売いたします。
※ボードの破損は高額で経済的な負担が大きくなります。

※取り付け場所はR・ボードの後ろ側になります。

ドライカーボンプレートB(試作品・テストに使用品)
定価8980⇒¥6860 1枚限り
Carbonplate_2jpg
ドライカーボンプレートA(試作品・新品)
定価8980⇒¥7350 1枚限り
Carbonplate_1jpg
当店でテストした結果では、バニーホップ・ジャンプ・
カービングターンでとしっとりとしたボードの動きで
皆さんに好評でした。

御注文・詳しい事はこちら



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

2011 A28Evo Wide/Black

中古2011 Evolution Wide/Black¥完売しました。
人気を二分するブラックです。
一度分解・点検済み、全て問題は有りません。
ソールはブラッシング・クリーニング後HOT WAX塗布済み、
2011snowmotowide_e_1jpg

パウダーや荒れたコンディションで抜群の走破性を誇る
ワイドボード、
2011snowmotowide_e_2jpg
メインフレームにキズがあります。アルミ製なので
錆びる事はありません。
2011snowmotowide_e_3jpg
メタルワークス製
2011snowmotowide_e_4jpg

テールパイプにも傷が有ります。
2011snowmotowide_e_5jpg
フロントボードにも傷が有ります。
2011snowmotowide_e_6jpg
カッコイイ!スワローテール、
2011snowmotowide_e_7jpg
こちらもボードカバーが付いていてトッテモお買い得です。
Reimg_9850
毎年のようにエボリューションを重ね、常に最高の
パフォーマンスを発揮させるようにセッテイングされた
マシンを駆る喜びは、何物にも勝る至福の時を演出して
くれる事でしょう!

Snow moto forever !





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011 A28Evo Wide/Red

2011 A28 Evolution Wide/Red¥完売しました。
各部分解・点検済み、
ボード:エッジダリング、HOT WAX塗布済み、

それなりの細かいキズあり、アンクルパッド付、

イメージ一新!
カーボンルック ステッカーKit付き、剥がせば即元に
戻ります。詳しくはこちら
Ca8kskmn

人気のカラー:レッド、
Reimg_9781

ボードにキズあり、目立ちません。
Reimg_9782

リーシュコードは必ず装着して滑走して下さい。
Reimg_9783

ブリップエンド、
Reimg_9786

フレームテールパイプにキズあり、
Reimg_9789

リフト乗車時にキズがつきやすいメインフレームにカーボン(風)
シートを貼りました。(発売予定)
P1060102

Option:ボードカバー 本体と同時購入で¥69800
カバー単体¥5800
P1060048

今季大幅なモデルチェンジを果たしたエボ・ワイドですが、
前回ご案内の3台は直ぐに完売しました。

来年のモデルも大幅なチェンジは無いと思いますし、
来シーズン用に買い置きしてもお買い得感は充分です。

各種オプションを同時購入の場合には、サービスさせて
頂きますのでご相談下さい。


お申し込みはこちら





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

SAI訪問記

スノーモトのメーカーSAIを尋ね、色々お話を伺って
きました。
中央高速小淵沢インターを降り、5分位でSAIに到着
しました。

尚SAIはグリーンシーズンは富士見パノラマスキー場で
BGHを経営していて、MTB DHのライダーは何度もお世話に
なっていると思います。
その他ONEAL, JETT等の日本代理店をしています。
Img_0757
想像とは全く違い、ログハウスにリゾート気分になります。
ロケーションも別荘地で私なら仕事にならないかもしれません。
倉庫・デリバリーセンターは別の所にあるとの事で、事務所
としての機能を備え、日夜研究・開発に専念しているそうです。

遊びの道具は、遊び感覚で製作しないとうまく作れない
のかも知れません。
Img_0754

熱っぽく次期スノーモトを語るSAI社長によると、
次期A28のナローボードのデザインやエボ・ワイドの
更に改良されるボード等、テストは終了していて
既にイメージは出来上がっていて、『発売まで楽しみに
していて下さい。』とのことでした。
Img_0752_2
毎年どのモデルも改良を繰り返し、完成の域に達したかと
思うも翌年は更なるパフォーマンスアップしたモデルをリリース
するスノーモトに2012年も目が離せません。


一つ確定情報をお知らせします。
次期モデルはEvo Wideのリミテッドモデルが楽しみです!
絶対に貴方も欲しくなるでしょう!
素晴らしいポテンシャルを秘めた究極のモデルになる筈です。
今から節約して、ビートルに御予約を・・・




レポートはRS Beetle/星野でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

S28 ホワイト入庫しました。

本日もS28が入荷、早速Specialマシンに仕上げました。

スノーモトS28/White 完売致しました、ボードカバー¥3000、
各部・分解点検しました。特別不具合はありません。
このまま直ぐに滑れます。来シーズンまで持ち越してもお買い得!
便利なオプションのロックピンがついています。
ハンドルアップエクステンションつき(ポジションが窮屈になりません。)
ボードはホットワックス塗布済み、リヤボード破損防止・フレックス
強化カーボンプレートつき、
ウッドコアボードでハイレベルなカービングターンが楽しめます!

車体・ボードソールとも、使用によるそれなりのキズは有りますが、
使用には全く問題が有りません。
S28_white_1

S28は体形によりポジションが窮屈ですが、このエクステンションで
大柄なライダーでも自由なポジションが可能になります。
S28_white_2

スノーモトのアイデンティティのシートブーム、
ロックピン付きでリフトの乗降もラクラク!!
S28_white_4

ボードの破損は高額な修理になりますが、カーボンプレートで
フレックスを強化して有りますので、バニーホップも高度な
カービングターンも楽しめます。
S28_white_3

こちらはボードカバー、
S28_white_5 

シーズンオフの今こそお買い得です。
早めの完売が予想されますので、ご希望のお客様は
お早めにどうぞ!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

2011 A28/Silver入荷!

11年モデルで、アルミフレーム・キャップ構造ボードで
人気のA28/Silverが入庫しました。
A28 Evoがなくなった今、軽快な乗り味の元祖スノーモトと
言える上級ナローボードモデルです。

2011 A28(アルミフレーム)/シルバー、
一度分解各部確認後組み立て、エッジダリング、
ボードソール清掃後Hot Wax済み、
20mmデッキパッドに交換済み、ボードカバー付き、
¥完売しました。

細かいキズが少し有りますが、程度は上です。
11a28_1

新品同様なボードカバー付き、
11a28_7

使用回数は極少なめです。
11a28_2

カラーは人気のシルバーです。
11a28_3

不要なエッジをダリング、ボードはブラッシングで
清掃後WAXズミです。
11a28_4_2

スリムなフレーム、
11a28_5

ボードの破損を防ぐ新タイプのリフター、オプションの
20mm厚デッキパッドで強力なエッジプレッシャーをかける
事が可能です。結果カービングターンを容易にします。
11a28_6


早期完売が予想されます。
ご希望のお客様はお早めにお願い致します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

2012モデル?試乗、

快晴の白馬、正面は白馬五竜スキー場。
12test_1
化粧をしていない、いかにもプロト感漂うリヤボード。
12test_2 
今季のワイドボードの性能を超えるボードはどんなものか?
クイックな切り返しと岩の様な安定感の、相反する性能を
求めて、フロントボードはリヤ部分をスリム化、リヤボードは
そのサイドカーブを持たせつつテールをワイド化しました。
現行に比べて、更にソフト・更にハードフレックスボードが
用意されていました。
私も過去に登った事があるしろうま岳。
12test_4
怪我から復調のKさん、栂の森ゲレンデ をガンガン攻めます。
12test_5
それでは私もガンガン攻めます。
12test_6
この日は快晴で風も無く気持ちの良い滑走が出来ました。
12test_7
今季のワイドモデルの完成度が高く、中々これを超える
パフォーマンスのボードを作り上げるのは簡単な事ではなく、
今回のプロトボードでは課題がありましたが、プロダクション
モデルはキット素晴らしい仕上がりになっているでしょう!
同時に硬度の違う、取り付け方法を工夫したアイソレーター
もテストしました。
2012モデルの素晴らしい仕上がりを期待しています。
金子さん!

さてその完成度の高い2011モデルの抜群の安定性と
引き換えに失った、相反する倒しこみのし難さ(カービング
ターンのし難さ、特に硬い雪面)を解決するEPCKも
勿論テストをしました。非常に柔らかい春雪では、その
重心の高さから多少エッジプレッシャーが弱くなる事を
確認しつつ、他のあらゆるコンディションでのアドバンテージ
は何物にも変えがたく、あらゆるスキルのモトライダーを
ワンランク上げる魔法のキットと言っても過言ではありません。
12test_3 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

スノースクート/RIDE入荷しました。

当店では価格もリーズナブルな、来シーズンまで持ち
越してもお買い得な物を中心にご紹介しています。

スノースクート RIDE¥完売いたしました。
Snowscoot_1jpg

各部点検・確認をしましたが、特別な不具合は見つかりま
せんでした。
Snowscoot2jpg

デッキパッドが減っていたので交換しました。
Snowscoot_3jpg

マダマダ充分楽しめます。
Snowscoot_4jpg

世の中にはスノースクート派とスノーモト派がいますが、
仲が悪い訳でもなくそれぞれ楽しいでいます。
私も最初はスノースクートに乗っていましたし、それぞれ
乗り味が違い、同じスノーバイクと言うカテゴリーで仲良く
共存していく事でしょう・・・


Snow Bike Forever !



| | コメント (0) | トラックバック (0)

クライトンS28ST入荷!

クライトンS28ST完売しました。
S28st_1


F・ボードはGRCですね!
S28st_2


R・ボードはウッドコアにグレードアップされています。
S28st_3


ハンドルバーは軽量なアルミ製です。
S28st_4


シートブームは補修してあります。
S28st_5

リーズナブルプライスで早期完売が予想
されます。
先にご案内の

S24と2台で、親子で楽しむのもGoodですね!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

S24のご案内

S24¥完売致しました。
S24_1

クライトンモデルです。元祖スノーモトになります。
元々はクライトン社がスノーモトと言う名称で販売していました。
その後日本の輸入元SAI社がそれを引き継ぎ、研究・開発を
続け今のメタルワークススノーモトになりました。
このS24モデルは、全体に少し小柄なモデルで、
小柄な男性、大人の女性、お子さん向きになります。

GRCボードでメンテナンスは楽です。
S24_2

全体に小キズは有りますが、それなりの使用感で
マダマダ充分使用可能です。
シートブームはガムテープで補修後があります。
S24_3
現在のS28に通ずるデッキですね!
S24_4
高性能を求めガンガン滑る・・・・・には向きませんが、
それなりに楽しむ分には充分ではないでしょうか?




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »