« 今シーズン一番 | トップページ | EPCK完成 »

2011年3月10日 (木)

カーボンプレート

09~10 A28 Evolutionもそろそろ2シーズン使用して、
ボードのヘタリ具合はどうかと、先日フロント・リヤ共
外して手で押してフレックスを確認してみました。
器具等での計測ではなく、勘に頼ってのフィーリング
ですが、リヤの方が少し柔らかく感じられます。
勿論乗った感じでも柔らかく感じられるので、少し
フレックス強化をしてみようと思います。
(今季ワイドボードをメインに滑っているので、ナロー
ボードは余計柔らかく感じられます。)
Casoyj21
とても高価な2mm厚のドライカーボン(カーボンプレート
にはドライとウェットがあり、ドライは焼いて有りとても
強度が有ります。)プレートを使用し、新たに4mm厚の
リフターも製作しました。
バニーホップにもとても効果が有りそうで、その他
ボードの破損にも有効です。
これからのシーズンは雪が柔らかくなり、コースも
直ぐに荒れますので、先日もそうでしたがMX的な
アグレッシブなラィディングを要求される事も多く
なりそうです。
そんな荒れたコースをハイスピードで駆け抜けるには、
このカーボンプレートは有効に働きそうです。

それにしてもドライカーボンは高い!





|

« 今シーズン一番 | トップページ | EPCK完成 »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーボンプレート:

« 今シーズン一番 | トップページ | EPCK完成 »