« EPCK完成 | トップページ | EPCK »

2011年3月20日 (日)

お願いします。

被災された全ての皆様にお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈りしています。
P1050936
現在こちらでさえもガソリンや食料が一時的に不足しています。
しかし生活には多少不自由でも問題が有りません。
逆に今までの生活が贅沢だったかと反省させられます。
しかしこの様な状態も一時的なもので、直ぐに元通りと
までは行かないまでも回復すると思います。

しかし大事な事は、出来る限り皆様に元のような生活をして
貰う事だと思います。
昨今の不況に加え、この震災で東北は経済活動も全く機能
していません。

全国の可能な人達だけでもなるべく通常の生活をして頂き、
経済活動の停滞を招かないようにお願い致します。
特にレジャーも何もかも自粛モードになっています。
このBlogはスノーモトのBlogですので、可能な人はできるだけ
スキー場に足を運ぶ事により、ひいては被災者の間接的な
支援に繋がるのでは無いかと思います。
現在スキー場を初めレジャー産業は、停電や電力の温存等の
理由により休止や、縮小営業等で対処しています。
しかし東京電力以外の地域等では、その問題もクリアできる
と思いますのでよろしくお願い致します。


|

« EPCK完成 | トップページ | EPCK »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたしています。
木島平のハンドル屋です。
今回の震災により被災された地域の皆さん、特に人的被害にあわれた方々の心中を察するにあまりところです。
しかし、ビートルさんのおっしゃるとおり、過度な節制が原因で経済活動が停滞することも問題です。木島平はもちろんのこと、周辺のゲレンデ、宿もキャンセルが相次ぎ大変なことになっています。ホテルやスキー場の臨時雇用を解かれ、収入が無くなったという方もいます。
都市部では、ガソリンを始めとした燃料が手に入らず、行きたくても行けないという方も大勢いるようですが、何とかならないものでしょうか。
被災者の皆さんに対するお見舞い、支援の気持ちを忘れないということは絶対に必要ですが、徐々に気持の切り替えをしていただければと思います。

投稿: ハンドル屋 | 2011年3月20日 (日) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お願いします。:

« EPCK完成 | トップページ | EPCK »