« 翌日は雪・・・ | トップページ | 今シーズン一番 »

2011年3月 7日 (月)

アルミ製ESCK試作品

Easy Super Carving Kit(誰でも簡単にカービング
ターンが楽しめるパーツ)
10~11A28Evo Wide専用品

滑る楽しみの一つにカービングターンがあります。
大部分のモトライダーの皆さんが、カービングターンを
中心に楽しんでいると思います。
そんなカービングターンを誰でもが楽しめるキットを作りました。

市販前提の試作品が上がってきました。
既にこの試作品も何箇所か変更をしまして、明日テストを
して問題が無ければ生産・販売を開始します。
鉄製の物を自作し、かなりのノウハウを得ましたので
そのノウハウを生かしました。

まずフロントは前側と後ろ側に別れ、更にそれぞれが
2分割になります。
P1050922

リヤは自分で追加で穴あけ(軽量化)をしましたが、市販品は
2分割にし軽量化をしようと思います。
P1050923
 
まずアイソレーターを取り付けます。アッパーとロワーの2分割に
なっています。
ロワー部分はアイソレーターのボルトを締めると、ロワーパーツ
上面がツライチになります。
P1050925

取り付け終了、全てM8ボルトを使用し強度を強めています。
アイソレーターボルトの頭は、アッパーパーツを取り付けると
隙間が無くボルトは緩みません。
又アッパーパーツとロワーパーツを止めているボルトも
アッパーパーツとツライチで、F・フォークを取り付けると
隙間が無くボルトは緩まなくなっています。
P1050926

リヤボードはトラックとデッキの間にスペーサーを挟む
構造ですので、市販品では重量を考慮して2分割とします。
2/23日のテストでハイスピードストレート緩斜面での不安定な
動きは、リヤボードに対してKitが縦に位置する構造の為に
リヤボードのトーションが働きねじれた為に起きると判明し、
今回は構造は変えずシンプルなスペーサー方式としました。
P1050929

11エボワイドは安定性重視のセッテイングの為に、ナローモデル
経験者や初めて乗る場合には少し違和感がありました。
このキットを使えば誰にでもターン時の倒しこみが楽になり、
このモデルの持つ秘めたポテンシャルをフルに引き出した
質の高い滑りを誰でも楽しめるようになります。

※このKitのボードとトラックのセッティングは、10Evoのボードと
トラックのハイトと殆ど同じで、STD + 25mmになっています。
安定性とターンのし易さを第一に開発しました。


当店では近日このキットを予価¥12800(送料NC)で発売予定です。
多分数量は限定になると思いますので、ご希望のお客様は
こちらから御申し込み・お問合せをお願い致します。





|

« 翌日は雪・・・ | トップページ | 今シーズン一番 »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルミ製ESCK試作品:

« 翌日は雪・・・ | トップページ | 今シーズン一番 »