« スーパーカービングキット | トップページ | フレックスとトーション・・・ »

2011年2月23日 (水)

イージースーパーカービングキットのテスト!

2/22の湯の丸はピーカンで、温度が高く気持ちの良い
ゲレンデでした。
しかし雪質は意外に良くいつもの湯の丸ハードバーンでした。
スキーやスノーボードのカービングには丁度良いものの
モトには少し厳しいコンディションながら、このテストには
かえって適していたのかもしれませんでした。
Eck_1
初めは30mmアップでテストを開始しました。
倒しこみが非常に楽です。軽くすんなり倒れて難なくカーブ
していきます。
しかし一部荒れた部分のハイスピードストレートで少し
安定性が落ちます。(全く恐くはありません、好みの範囲です。)
次に25mmアップにセッテイングを変更しました。
倒しこみはほんの少し変わりましたが、カーブ・安定性とも
文句のないレベルになり、STDに比べ全く別物の感じです。
案外この辺が落とし所かもしれません。

沢山の人が滑った第3は、3時過ぎには荒れてきましたが
モトには丁度良くなりました。

Eck_3
このハイト(STDより25mmアップ)は09~10Evoと殆ど同じ
セッテイングで、10モデルの完成度を考えれば納得が行きます。
STDの岩のような安定性は無いものの、ストレート・カーブそれ
ぞれで私的には満足の行くレベルです。
(ワンメイクやパークで遊ぶ場合にはSTDが良いです。)
今季のワイドはある程度の斜度(18~20度位)の方がターンは
しやすくて楽しいはずです。
ドリフトターンではSTDの方が良く、ある程度振り回せるライダーは
ハイトを25mm位にするとより楽しめる筈です。
只これからの春雪(温度上昇)のコンデションでは、STDの
安定性がもたらすスタビリティーの高さは捨てがたい物が
あり、かなりのハイスピードで荒れた雪面を駆け抜ける事が
可能です。
毎年色々なキャラクターで楽しませてくれます。温度上昇で少し解けていました。
Eck_2


|

« スーパーカービングキット | トップページ | フレックスとトーション・・・ »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イージースーパーカービングキットのテスト!:

« スーパーカービングキット | トップページ | フレックスとトーション・・・ »