« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

最終在庫処分価格

2011スノーモト A28エボリューション ワイドモデル
最終在庫処分特価¥158000⇒¥98000
来シーズンまで持ち越してもお買い得です!
ご注文はこちらからお待ちしております。


いよいよシーズンも残す所2.5ヶ月(一般的な人は1ヶ月)と
なりました。
今季はエボ ワイド新規機種の投入により、今までは体験
できなかった新たなスノーモトワールドにチャレンジして
きました。
より乗りやすく、より楽しく、より安全にをコンセプトに各種
パーツの販売・開発やテストも行ってきました。
多分間もなく発表できるであろうSPパーツも、テストを積み
重ねたデータをもとに製作しています。
11エボ ワイドの持つポテンシャルを、誰でもがフルに引き
出す事が出来る仕様になっています。

2011 RSビートルスノーモトミーティングから

P1050799




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

フレックスとトーション・・・

11エボ ワイドは広く・低いR・トラックを採用した事で
安定感は非常に増しましたが、反面ターン時の倒しこみが
難しくなりました。
特に硬い圧雪コンディションでは、パウダーに特化した
セッティングではエイッと倒しこむ事もありました。

本来持つ高性能なボードのフレックスやトーションを
充分に生かす為には、フロント・リヤとも取り付け
位置の変更、高い位置からの加重を第一に考えて、
2010エボのF・フォーク、R・トラックを使い8ヶのイン
サートホールの追加加工をしてみました。
取り付け幅100mmで30mm狭くなり、乗り味が劇的に
変化しました。
P1050877
結果かなり柔軟性の有る、フレックス・トーションともに
充分にいかした懐の深いライディングが可能になり、
楽にカービングを楽しめます。
本来エボ ワイドの持つ、潜在的なポテンシャルを
更に引き出す事に成功したという事でしょうか!
P1050876
R・ボードはフレックスを生かすためにリフターを外し
ボードの保護とフレックス強化を狙い、暇を見て
カーボンプレートを作ってみました。
高さ6mmある丸いリフターを、2mmのカーボンプレート分
削り4mmとしましたが、結構削るのが大変でした。
最後はペーパー(紙やすり)で少しずつ丁寧に仕上げました。
Carbon_plate
マア、特別変化があるとは思いませんが、一番負荷の
かかる部分ですので、カーボンは軽くもあり悪い事には
なりません。
オプティカルチューンになるかな?

それからトラックをデッキに止めているボルトですが、
トラックに8.3mmの穴を開けてガッチリ止めました。
この方法ですと、予めアイソレーターをガッチリボードに
止めてからでも、デッキに取り付ける事が可能で便利
です。
8mmのヘックスボルトにナイロンロックナットですので、
メンテナンスが容易になりしかもボルト径アップによる
強化タイプで安心してライディングできます。
P1050871




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

イージースーパーカービングキットのテスト!

2/22の湯の丸はピーカンで、温度が高く気持ちの良い
ゲレンデでした。
しかし雪質は意外に良くいつもの湯の丸ハードバーンでした。
スキーやスノーボードのカービングには丁度良いものの
モトには少し厳しいコンディションながら、このテストには
かえって適していたのかもしれませんでした。
Eck_1
初めは30mmアップでテストを開始しました。
倒しこみが非常に楽です。軽くすんなり倒れて難なくカーブ
していきます。
しかし一部荒れた部分のハイスピードストレートで少し
安定性が落ちます。(全く恐くはありません、好みの範囲です。)
次に25mmアップにセッテイングを変更しました。
倒しこみはほんの少し変わりましたが、カーブ・安定性とも
文句のないレベルになり、STDに比べ全く別物の感じです。
案外この辺が落とし所かもしれません。

沢山の人が滑った第3は、3時過ぎには荒れてきましたが
モトには丁度良くなりました。

Eck_3
このハイト(STDより25mmアップ)は09~10Evoと殆ど同じ
セッテイングで、10モデルの完成度を考えれば納得が行きます。
STDの岩のような安定性は無いものの、ストレート・カーブそれ
ぞれで私的には満足の行くレベルです。
(ワンメイクやパークで遊ぶ場合にはSTDが良いです。)
今季のワイドはある程度の斜度(18~20度位)の方がターンは
しやすくて楽しいはずです。
ドリフトターンではSTDの方が良く、ある程度振り回せるライダーは
ハイトを25mm位にするとより楽しめる筈です。
只これからの春雪(温度上昇)のコンデションでは、STDの
安定性がもたらすスタビリティーの高さは捨てがたい物が
あり、かなりのハイスピードで荒れた雪面を駆け抜ける事が
可能です。
毎年色々なキャラクターで楽しませてくれます。温度上昇で少し解けていました。
Eck_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

スーパーカービングキット

先日ご紹介のKサン発案の『スーパーカービングKit』を
作ってみました。
お店で雑談中に私のアルペンボードの経験上、ボードを
いかに沢山たわませるか、結果カービングターンが可能と
言うものでした。
でもそれを直ぐに実行したKさんの実行力・想像力・工作
技術はたいした物です。

適当なアルミ材が無かったのと、安全マージンを多く
取る関係で、スチールの3mm厚アングルを使用しました。

徹底的な肉抜きで全てを含んだ重さ合計970g
Snowmoto00003136
当社も以前と違いたいした工作機械が無く、本当に
手作業の工作になりました。

フロントボードKit
Snowmoto00003134

リヤボードKit
Snowmoto00003135
今までのトラックより、更にデッキが25mm~35mm迄
無段階でアップする事が可能で、ボードをたわませて
しかも安定性を追及したセッテイングを探ります。
現在はアッププラス25mmの位置にセットしました。
又ボードがよりたわみ安いように、取り付け位置を前後とも
一番狭くしました。
構造上前後ボードのフラット等のセッテイングは、無段階に
行えます。
Snowmoto00003133

ブラックペイントが何処か凄みを感じさせます・・・・・
Snowmoto00003137
結果が楽しみですが、これはより楽しい滑りを追求する
試みで、これがもし結果成功となってもThe endでは
有りません。
更なる面白さを求めてこれからもチャレンジはエンドレスで
続きます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

在庫処分になりました。

シーズンもいよいよ終盤になり、在庫処分価格になりました。
S28アドバンス、A28は全て完売となりましたが、今季フル
モデルチェンジをしたワイドモデルが超お買い得価格に
なりました。
しかも3色:ブラック、レッド。ライムイエロー全て在庫が
ございます。

これからの春雪でも楽しめるワイドボードいかがですか?

******************************************
10~11スノーモト在庫処分販売価格表
******************************************
予告無く、販売価格・商品内容が変更になる場合があります。
予めご了承願います。

*A28 Evolution Wide¥158000 ⇒特価108000
通販送料サービス!
*オリジナルフットバー付き¥167800 ⇒特価114800
通販送料サービス!
*ハンドルバーセット付き¥173300 ⇒特価120000
通販送料サービス!
現在御注文可能なカラーは:ブラック、レッド、ライムイエロー、

しかも今季スノーモトミーティングTシャツを多めに製作しました。
1台お買い上げで1枚サービスさせて頂きます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛岳温泉スキー場

カニ食いに行こう! で福井に出かけようと思いましたが、
Usidake_1
前夜からの生憎の雪で関越『練馬~本庄児玉』間が通行止め。
仕方なく下道で渋滞を抜け、やっと本庄児玉から関越にイン!

越前でカニをいっぱい食べて、翌日帰りに時間が有れば滑ろうと
考えました。
(勿論行きの昼に、ぶり他の海の幸も充分楽しみました。)
しかし、帰りの道中を考えると少しでも距離を稼ぎ、又普段中々
滑れないインターから近くのスキー場と思い検索、ヒットしたのが
ここ『牛岳温泉スキー場』でした。
ところが栃波ICから山道をロングドライブ、天候が良すぎる位
だったのが救いでした。
12時過ぎのゲレンデは、そろそろ帰るスキーヤー・スノーボーダー
がいる中準備完了、颯爽とゲレンデへ直行・・・
Usidake_2
広大な一枚バーンはよく整備されて多くのスキーヤー・スノー
ボーダーで賑わっていました。
リフト3本の内のクワッドリフトに乗り、
Usidake_3
気持ちよく滑走、コース脇に残る非圧雪ゾーンも楽しみ
ました。
モト・スクートライダーは他にいなくて少し寂しい・・・
Usidake_4
帰りの立山連峰はきれいでした。
Usidake_5



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

ワイドボードインプレッション!

今季一番の御予約でお買い上げ頂いた、福島県のS様から
初ライドのインプレッションが届きました。
(S様は膝の怪我から今季初めてのワイドボードで
の滑走と
なります。)
一本目の感想は、「フロントが遊ぶ」でした。
これは前荷重が足りないと思い二本目からフロント荷重を
増やしてみました。
すると、曲がる曲がる!
安定感もよし、大きなターンは難なくできました。
足の位置は滑り止めをつま先から1㎝程度残した位置でした。
三本目、前荷重のまま積極的にハンドルを操作し、リアは
カービィングを意識するとこれまた良い感じて切れあがります。
様々なインプレッションで曲がらないと聞いていましたが素直
に切れます。

十本目あたり、ある程度慣れてきたので細かなターンに
チャレンジ。
いけてますね。スイスイいけます。
正直、07S28では怖くて行けなかった中上級者コースに
踏み込めました。
結果、前後ボード位置は一番後ろのセッティングしか試して
いませんが、前荷重にしエッジを意識すると面白いように
切れます。
それと安定性が抜群です。振動が少なく体への負担も軽減
されています。
基本リーンウィズでスイスイ切れあがる印象です。直進番長に
なるのはフロント荷重が抜けリアのみで滑走した場合になる
ようです。
中途半端な荷重の場合フロントが逆ハンになってしまうので
フロントのエッジを意識した滑りにするとリアが付いてくる感じ
でした。
身長180の私には9インチハンドルパーとの相性も抜群でした。
とにかく買いでしたね。安定性、操作性抜群です。
一月半ば過ぎの販売に「ワンシーズン我慢するんだったかな」と
後悔気味でしたが払しょくされました。
終了後、ハンドル角度をやや立て気味に変更しました。
これは無理な姿勢で前荷重をかけないようにと思い変更です。
しかし、バイクではありえない角度になりました。
昨年、新潟の先輩モトライダーに指導していただいた前荷重が
大変役立ちました。
翌日、筋肉痛のみで膝に痛みなし。
でも右ひざをかばったのでしょう、右肩が超筋肉痛になって
しまいました。
しばらくはおとなしくしています。
大変良い買い物をさせていただき感謝です。
次回、フットパーを試します。
(フットバーをお買い上げ頂きましたが、別の場所に置いてあり
今回装着できなかったようです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

加重によるボードのたわみとカービングターンの関係!

今季A28Evolution Wideをお買い上げ頂いたK様ですが、
早くも更なる究極のカービングを目指しチューンを開始しました。
リヤボードをもっとたわむ様に、下記のように今までの
トラックよりボード部分の取り付け幅を狭くして、より強い
ボードへのエッジングを求めボードとデッキの間に画像の
ような物を取り付けました。
Rear

フロントボード、
Front
インサートホール前側3、後ろ側3、の前側一番後ろと、
後ろ側一番前を利用して取り付けしています。
結果前後とも一番狭い取り付け幅のセッテイングになりました。

初ライド後の結果をお聞きすると、フロントは特別変化は
無いけど、リヤは少しでも片方に加重するとギューンと
曲がり始め、更にフロントボードのエッジを利かせてやると
フロント・リヤボードで切れ上がるとの事でした。

高い所からエッジプレッシャーをかけられる事と、狭い位置
での強力な加重がボードをたわませ、究極のカービングターン
を完成させたと思われます。

遠心力を感じつつカービングで切れ上がる感覚は気持ちが良い、
Carving_line

ほんとに今年は降雪が多くて楽しめますね!
Snowmoto_view

自由な発想とチャレンジスピリットが導き出したチューンに
脱帽です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

スノーモト大商談会開催します。

2月11(金)、12日(土)、13日(日)はスノーモト大商談会を
開催します。
いつもは絶対に出来ないようなサービスをご用意して、皆様の
ご来店をお待ちしております。
ご来店のお客様はお店で、
通販のお客様はメールでどんどん、じゃんじゃん交渉して下さい。
思いっきり、サービスさせて頂きます。

ご希望の機種、カラー、その他ご希望等を記入の上
メールはこちら
Sale



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

快晴・しかもGoodバーンの木島平!

早い時期に一度行ってみたいと思っていた、木島平スキー場に
遠征してきました。
2/8は空も青く澄んだ晴天でとっても気持ちよく、素晴らしい
バーンに心が躍ります。
昨シーズンモトを2台お買い上げ頂き、今シーズン1台を
ワイドボードにコンバートされた『コテージ フィオーレ』の
オーナー様を尋ね、一日ご一緒させて頂きました。

初めての木島平スキー場ですが、同行のKサンは過去に
何度も訪れた経験が有るようで、約3時間の道中詳しく
レクチャーしてもらい予備知識を得て到着。
直ぐに着替えて準備をして滑走開始です。

素晴らしいロケーションに心が弾みます。
P1050827

余りの楽しさに動画・画像を忘れ、久し振りに目一杯滑走しました。
P1050828
画像は右から:フィオーレHさん・Kさん・ビートルです。

ワイドで整備の行き届いたメインバーンを中心に、
少し新雪の残るコースでたっぷり楽しく遊びました。
フィオーレHさんは、過去にスノー関係の仕事に就いて
いた事が有り、スノースポーツに対する造詣が深く、
リフト乗車中には為になるお話を沢山聞かせて
頂きました。

そしてそれぞれのモトを乗り比べ、私は余りのGoodバーンに
アルペンボードも少し楽しみ至福の1日は終了しました。

木島平スキー場のメインバーンは斜度・幅・リフトとも
スノーモトにはピッタリのスキー場で、皆様にもお奨め
できます。
そしてもし、泊まりで出かけられる場合には『コテージ
フィオーレ
』を御利用頂き、オーナーさんとスノーモト
談議をしてみて下さい。


PS:帰りがけに、有名なオヤマボクチ入りの手打ちそばも
勿論食べてきました。

         


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

フットバーサービスキャンペーン!

2011スノーモト特価のご案内

A28/レッド(1台限り) 定価98000⇒特価¥73500
通販送料サービス!

A28 Evolution Wide 定価158000⇒特価¥114800
ブラック、レッド、ライムイエロー、
通販送料サービス!
今回限定5台限り! オリジナルフットバーサービス!
Sm_foot20bar_4
本日入荷したFOXランページヘルメットです。
Fox_dh_helmet_1
元々はMTB DH用ですが、スノーモトやスクートにも
ピッタリです。
優れたベンチレーションやファイバーグラス製のシェルは
軽く安全性も高いです。
定価19950⇒特価¥17105



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

スワローテールのテスト結果報告

ナント! デジカメを忘れてしまいました。
その為に携帯画像です。

2/1は天候は晴れで、何時もの堅くしまった湯の丸バーン
でした。
スワローテールには不向き(本当はパウダーが希望)でしたが、
とりあえず今回も同行のKサンと滑り出しました。

8時30分頃の滑り初めには、スノーボードには絶好のコンディ
ションでしたが、多くの皆さんが滑り始めた10時頃には表面は
削られて少し柔らかくなってきました。

事前に調べた情報では、スワローテールの優位性はパウダーで
リヤを沈ませフロントを浮かせる事。
(意識的にリヤ加重にしなくてもOK)
パウダースプレーがきれいに上がる事。
圧雪でのカービングターンでの、ターン終了時の切れ上がり
のし易さ等々。
(湯の丸でフリースタイルの4人位のスワローテール軍団が、
圧雪できれいにカービングをしているのを見て、大体の
特性は理解していました。)

まず緩斜面でKさんに滑ってもらい、後ろから確認すると
殆どスワローの部分は使っていませんが、きれいな
カービングターンで1本のエッジラインが確認できます。

そして中斜面に移動しての滑走です。
初めは自然に、浅く下向きのスピードターンで滑りましたが
殆ど通常のワイドボードと変わりません。
次に意識的に深いターンでは、ターン終了時の切れ上がり時に
スワロー部分の柔らかさが働き、無理なくターンを終了して次の
ターンにエッジの切り替えが可能となりました。
つまりターン途中からのターン孤の変更で、早めのターンの
切り上げが可能になりました。
それはR・ボードの後端部分が柔らかくなった為に、ターンの
初めは関係無いが、ターン後半から次のターンへの移行が
リヤ加重になる為にし易くなった事になります。
そして滑走後の確認でも、ボードの状態に不具合箇所は
見つからず、一応今回のスワローテール計画はテスト結果
成功という事になります。
後々パウダーのテストもしたいと思います。
Ca2zy9zu

そしてKサンと交代しました。
私はKさんの10Evoに交換し少し滑ったとたんに、 11Evo
Wideのボードの剛性感を非常に強く感じ、少し頼りの無い
感じを10Evoのボードに感じてしまいました。
今季は殆どワイドボードにしか乗っていなかったので、
ナローボードのフィーリングをすっかり忘れていました。

ワイドとナローは全く違う乗り物になりますね!
ワイドボードの直進時の安定感は、最適なボードの幅・長さ・
セッテイング・フレックス・トーションの総合的なものからでと
感じ取りました。
その分スライドでは良いのですが、カービングターンへの
移行時に少し力やテクニックが必要になりました。
(オプションのワイドなハンドルバーがお奨め、約750mm位が
べスト)
つまり初心者が乗る場合には、ドリフトターンで安全に・・・
ある程度のスキルを持ち合わせていれば、豪快なカービング
ターンでと懐の深さを持ち合わせています。

後にKサンも、殆ど同じようなインプレッションだった事を
確認しました。
Caln0j4q

スワローテールはこれからもテストを続けて行きます。
その結果がプロダクションモデルに反映される事が
有ればGoodです。

もしスワローテールがご希望のお客様がいましたら
ご相談下さい。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »