« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月21日 (金)

スノーモト業者販売!

10年モデルはフレームが大幅に進化しましたが、さて
次期11年モデルはどうなりますか!

所で次期11年モデルより、全国業者様販売を開始します。
自転車店様、スポーツ用品店様、バイク用品店様、バイク車輌店様等
お気軽にお問い合わせ下さい。
10snowmoto_a28evo_clearme
詳しくはこちらからどうぞ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

来期までの各種メンテナンス!

Wikipediaによると

メンテナンスの意義

人々が生活のうえで使用しているものは、どんなものでも
時間とともに劣化・老朽化し、やがて使用に耐えなくなる
運命にある。しかし、メンテナンスによって、欠陥を早期に
発見したり寿命を伸ばしたりすることが可能である。
大量消費の時代である現在、大量生産から再利用・再使用に
むけた動きが活発であるが、それにとどまらず、現存する
製品や構造物などの効率化や延命を実現するメンテナンス
という技術は欠かすことはできない。

とあります。



その為に、スノーモトを来期も引き続き快調に使用する為に
行ってみました。

①ステアリング関係を分解し、水の浸入が無いかを確認。
問題ありませんでした。
Sn00002230

アッパーは問題が無く、ロワーを確認、こちらも全く問題なし、
もしも水の浸入が見受けられた場合には、直ぐに良くふき取り
新しくグリスをたっぷりと塗布します。
又何期か使用してグリスが汚れている場合には、古いグリスを
良くふき取り新しいグリスをたっぷり塗布します。
Sn00002228

ボードのソールについては、既にこちらでWAX処理済ですので
こちらでご確認下さい。

次にスノーボードではオフはバインディングを外します。
スノーモトも同じで、ボルトを緩めてボードにかかる力を
フリーにします。
ボード取り付けボルト、前後8本を全て緩め(完全に
緩める必要は無し。)かかる力をフリーにします。
Sn00002229

リヤボードも同じようにします。
Sn00002231

元々シンプルな構造なので、これで一通り終了と行きたい
のですが、掃除をかねてボード表面・フレームをきれいにします。
ボード・フレームにクラック等無いか、良く観察しながら
きれいにし、注意深く観察し問題がなければ終了です。

※ボードのエッジに錆が有る場合には、オイルストン等で
錆落としをして下さい。

更にチューンナップ等に出す場合には、シーズンオフは
料金が安いのでオススメです。
ショップに良く使用状況等を話して相談して、エッジ角度
(ソールのみ1度落し89度にしたり、、ソール・サイドを
1度ずつ落とし88度にするとか(アイスバーン対策・切れる
ボードになります。)も可能です。
後はソールをフラットにして、スチラクチャー(浅い傷をつける)
を入れると滑走性能が上がります。

自分は今までスノーボードで何度かここでチューンした
事が有ります。

ボードが2枚のスノーモトは料金が x 2 なので大変ですが・・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

シーズン到来かと思わせるような?!?!?!

トンネルを抜けると雨だった・・・

群馬側はまずまずの天気だった。関越トンネルを新潟側に
抜けるとそこは別世界で 『雨』 だった。

どうも天候が雨らしい・・・
そしてこの寒さから雪かも知れない・・・

天気予報等の情報で知ってはいたが、群馬側の天候では
想像もつかないような感じでチョット、テンション落ちました。

春のノンビリとしたスキー場も又楽しと思い、一旦終了した
スノーシーズンよ再びと奥只見丸山スキー場に行きました。
奥只見丸山は16日まで営業しています。
P1050191
以前に一度観光で行った事は有りましたが、距離は以外に
近いですね。
でもあの独特の雰囲気の長いトンネルはイヤですね。

8時前に着いたのですが、結構な雨降りで出撃を躊躇して
車中で待機していました。
やはりスキーヤー中心で、地元と関東各地からが半数位の割合でした。
P1050193

少し雨足が弱まるのを確認して、急ぎ準備をしてリフトへ・・

1本目のリフトの頂上付近でみぞれに変り、2本目のリフトでは
雪に変っていました。
今の季節に新雪10cm位は夢のようですね♪

快適な滑走で滑り降りていたが、コースミスをしてとんでもない
コブ斜面に入って参りました。
コブは変則的でかなり育っていて、そこに新雪が積もっていました。

コンデションは上は新雪、下はアイスバーンでしたがそれなりに
楽しめました。
今の季節でもべチャ雪(有る意味期待してはいましたが)では無く、
気温が低く新雪・アイスバーンには驚きました。

そのうちに雨足が強くなり終了、やはり雨降りは本当にイヤですね!

※注:滑走中の画像は雨降りで写せませんでした。

ここは奥只見ダムで有名で、観光ルートのバスも
2~3台来ていました。
P1050195_2

帰りの高速から、赤城山頂の雪化粧も確認できました。
P1050197 
この日は谷川岳(天神平)、渋峠他標高の高い所は
降ったようです。


今回の滑走は他に目的が有りましたが、それは
来シーズンまでのお楽しみと言う事で・・・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

マダマダ滑ります!

 本日ご来店頂いたK様、
09EvoのRボードが破損との事でしたが、
リペアボードは高価ですので、変わりに10S28を
お買い上げ頂きました。本日発送させて頂きます。
誠に有り難うございます。

マダマダ奥只見で滑るとの事、気をつけて滑走して下さい。
P1050152
K様には当店1/24のスノーモトミーティングにもご参加頂き、
華麗なラィディングを見せて頂きました。
最近までスキーヤーでしたが今はモトにチェンジし楽しまれて
いるとの事、最近はそんなお客様が増えました。
雪遊びの選択肢が増えるのは良いですね!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »