« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

パーツ開発

ステム位置UPエクステンションを、別のモデルを
入手し取り付けしてみました。

こんな感じですが、下部クランプ部分のボルトが2本で
固定する為に、多少ガッチリ固定する事が可能です。
P1050151

シーズンオフも休む事無くパーツ開発を続けます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

マダマダいけます!

Sサンからお便りが届きました。

先日(17日土曜日)に、S28Advanceを購入しました、
Sと申します。
購入時は大変御世話にななりました。

100419tanigawa
マダマダ雪たっぷり、(4/19日現在) これなら当分滑れますね!

10s28
絵になりますね・・・

結局、18日、19日とも、谷川岳天神平にて、S28に乗る事ができました。
谷川岳の天気は非常に良く、汗だくになる状態でした。
雪の状態は、温度が上がっている時特有のペースト状の雪で、
少々重めの状態でした。

初滑走ですが、初日は転げ落ちるのが殆どで、まともに滑る事は
出来ませんでしたが、2日目で、なんとかすべって降りれる
レベルには、なったかな・・・・と

感想としては、アドバイスを頂いていたのですが、単車(オフ&オン)、
MTBの乗り方が体に染みついていた為、意識をしていても、
これらの乗り方が出てしまい、派手な転倒を繰り返していました、
最初は、気持が折れかかりましたが、ふとしたきっかけにより、
面白さが増していき、長く乗っていきたいものとなりました。

まだまだ、バンビーな雪面だと飛ばされる為、体力的に、
技術的にもこれからだと思っております。
いろいろ感じた事はありますが、特にプロテクター類は、
非常に必要だと感じました。
今回、当方が使用したのは、過去に使っていた、
オフの物を多用しましたが、幾度となくこれらプロテクターに
助けられました。

発滑走レポート誠に有り難うございます。
バイク・MTB・SKI等アクティブに活動するSサン!
スノーモトにはまりましたね。
これでスノーモトファンが又1人増えました。
怪我の無いようにお楽しみ下さい。
有り難うございました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

ありえない・・・

今の時期に有りえない・・・

スノーモト ヘビーユーザーさんのO様から素晴らしい
画像が届きました。
シーズン中でも何度も出会い得ない極上コンディションです。

先日雪が降るということで、チャオ御岳スノーリゾートに
行ってきました。
この時期にはありえないパウダーで天気もよく最高でした。
やっぱりこんなパウダーの日は、スノーモトの滑り出しの
速さが効いてきますね。
ゴンドラ一番乗りじゃなくても、ビンディングの装着時間が
ないので、スノーボードやスキーを追い抜いてパウダー
食べ放題です。

Caxbwaxu_2
う・・羨ましい・・・

Cag92bi8
私は写真は素人ですが、O様から頂いた写真はみんな
素晴らしいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

冬に逆戻りか?

4月17日、グランデコの画像です。
新雪ですね!!!
イヤー 滑りたい・・・
Cam2
時間が有れば上のグランデコ天元台安比
行ってみたいです。
お近くのスノーモトユーザーさんは良いですね!

TSサン、
本日S28お買い上げ頂きました。マダマダ楽しめます。
(オリジナル フットバー、ソールカバー、ロックピンも)
有り難うございます。
怪我の無いようにお楽しみ下さい。

又Nサン、オリジナル フットバー、ソールカバーご注文
有り難うございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

シーズン終了ですが、メンテナンスを・・・・・

13日にグランデコに行き、今シーズンのラストランにしようと
思いましたが、早朝起き準備をして出発しようと表に出ると
ガ~~ン!!!

結構な雨降りでした。
2日位前から、天気が気になり注意していましたが、やはり
雨降りは面白くなく中止となりました。

今季はスノーモト、ビートル スノーモト ミーティングを含め
計14日の滑走で、数々のモデファイを施し多くの好結果を
残しました。
特にフットバー、ハンドルバーキットは沢山のお客様に
お買い上げ頂き、誠に有り難うございました。

さてシーズンオフに向かいボードソールのメンテナンスを
始めました。
その他ステム関係は後で詳しく記事にするとして、ボードの
ソールは今までの汚れを良く落とし、ベースワックスを多めに
塗布します。
特にエッジは錆びやすいので、多めにワックスを塗布しておきます。

ボードもクラックなど無いか良く点検し、もしエッジの錆が有れば
オイルストーン等で落します。
P1050091
※ソールの汚れは完全に落としておかないと、滑走性能が
落ちますので市販のリムーバー等で落として下さい。
私はシーズン中も滑走するたびに、アイロンでベースワックスを
塗布し、直ぐにスクレーパーで削り落としています。
そして温度に合わせ滑走ワックスを塗布していますので、
今回も同じようにベースワックスを塗布後、直ぐにスクレーパー
で削り落とし、その後上記画像のようにエッジ部分を含め
多めにベースワックスを塗布して、汚れがつかないように
ビニール等を被せて来シーズンを待ちます。


後は各部点検とステアリング関係の錆ですので、近々分解
グリスアップ等をして終了です。


このBlogも更新は少なくなりますが、来期スノーモト情報等
解り次第アップしていきます。

少なくても2~3週間に一度はCheck it !





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

S28とA28Evoの違い・・・

今季A28Evoをお買い上げ頂いたIサンから、レポートが
届きました。

Dscf1722
そちらでA28Evo(アウトレット黒)を購入したIと申します。

3月20日に栂池高原スキー場にて、購入したA28Evoに
乗ってきましたので簡単ではありますがレポートさせて
いただきます。

まず乗ってみた第一印象としてはやはり取り回しが軽
いです。
以前に乗っていたS28よりも、フロントがひらひらと自分の
意思で操作できるような感じがしました。

また、この軽さは車からゲレンデまで、スノーモトを運ぶ時や
ゴンドラの順番待ちでもかなり助かりました。
正直なところこの点が一番嬉しかったです(笑)

あと気づいた点としては
S28に比べてウィリーしやすかったような気がします。
(板なのかフレームなのか、いろんな所がS28から変わりすぎてて
 原因はよくわかりませんが・・)

まだまだS28との相違点はありそうですが
また乗る回数を重ねてじっくりと比べていきたいと思います。


確かに軽い事はあらゆるシチュエーションでアドバンテージに
なります。
毎年熟成を重ね、既に最高峰のパフォーマンスを得た今季
Evoは、
確かに抜群ですね!
RS Beetle


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »