« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

レギュラーシーズン終了・・・

次の日曜日は4/6で、4/4まで営業の為に
滑りに行けません。
その為に昨日が最後と決めて行きました。

最近又寒くなりましたが、ま・さ・か今の時期に
パウダーでなんて期待をよせる峠の登りです。
P1050031

まず第一でリフトの動くのを待ち、1本滑りましたが
ポールを貼る準備をしていたのと、(コース幅が制限される)
今一コンディションが良くないので諦めて移動です。
ここ湯の丸スキー場は、この第1のみ離れているのが
欠点です。
P1050033

第3リフトはオープン準備に手間取り動いていません。
仕方なく第6に乗り、第6で滑ります。

30cm位の降雪をグルーミング、条件としては少し季節的には
重い雪ですがスノーモトには一番条件が良いですね。
ただこのコンディションは直ぐに荒れやすいのが難点です。
世間は春休みで人が多く、直ぐに荒れたコンディションでも、
スノーモトの安定性には全く問題が無く、良く切れる
カービングターンで気持ちの良い滑りを堪能しました。
気温上昇による雪の緩みも無く、今シーズンの総決算を
終える事が出来ました。
そして湯の丸スキー場に頭を下げ、感謝を表し、今シーズン
怪我も無く終了した事を喜ばしく思いました。

このコンディションで4/4で営業終了はモッタイナイ!!
又今シーズン春雪ザラメでの滑走は1回のみでした。
P1050037
そして今日はフリースタイルボードのラストランでした。




苦手なアイスバーン(これはモトに限らず、SBでもSKIでも
同じですが・・・)以外は、あらゆるコンディションで楽しめる
スノーモトの魅力を再発見した今季でしたが、約15回の
滑走でシーズンを終了します。さて来シーズンは何日滑走
出来る事でしょう。



アルペンも少し滑りましたが、イレギュラーで後1回位
滑りますので、正確にはアルペンとスノーモトは
ラストランではありません。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

ザラメ雪も走破性がいいので楽です!

ついにこの季節がやってきました。
シーズン終盤のザラメ雪になり、スキー・スノーボードでは
大変に滑り難く、いやな物ですがスノーモトではノープロブレム・・・
ザラメ雪でも大変楽しめるのです。
イヤ むしろオフロードライディングに似たものがあり、
充分楽しませてもらっています。
ボコボコのコンデションもむしろ楽しみです。

つまり、スノーモトオールコンデションビークルなのです。

何時ものKサンと
P1050015

黄砂の影響やその他で雪が汚れています。
こんな時こそソールの汚れを落として、適当なWAXを
塗布しないと走りません。
P1050013

今シーズン最後の動画です。



今季もシーズン当初から、色々なコースコンデションで滑走して
きました。
今シーズンは新雪・パウダーでの滑走は経験が無く、誠に
残念ですがそれでも2010スノーモトA28エボリューションの、
ポテンシャルを余す所無く引き出しての滑走は毎回至福の時でした。

2011モデルのニュースはまだ伝わってきていませんが、
今季新設計のアルミフレームは多分変更は無いとは思いますが、
更なるエボリューションを期待します。
デモまだ滑りますよ!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

お買い上げ誠に有り難うございます。

ここの所A28DX2台、A28Evoアウトレット、S28Advと
立て続けに4台販売させて頂きました。
現在在庫はS28のみになり、それも少量となりました。
連休やお子様の春休みを利用したスキー旅行のお供
にスノーモト大活躍です。

S28Advは¥39800ですので、今シーズン1回位乗りその後
来シーズンまで持ち越しても、充分にお買い得ですね。

店頭販売のお客様は、1日くらいお時間を頂けますと
組み立てサービスさせて頂きます。

私は今季後3回位アグレッシブに滑走予定です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

スノーモト カスタマイズ♪

スノーモトには自分好みの1台を仕上げると言う
楽しみ方もあります。
10年位前から、当店ではスノースクートにレンサル
ハンドルバーを取り付けてライディングしていました。
そして今シーズン、スノーモト用にキットで販売を
開始しました。

既に多くのキットを販売し、取り付けたお客様から
好評をえています。

先日販売のH様から、取り付け後の初ライドインプ
レッションが届きました。
ZETAハンドルバーの装着インプレッションを報告です。
結果からいうと、最高~といった感じでしょうか。
装着前は765mmの幅で大丈夫かな?と思いましたが、
実際のライディングでは、全く気になりませんでした。
購入前にアドバイスいただいたとおりに「適度な引き」で
バイクに近いポジションになり、標準ハンドルバーの
角度調整では得られなかったリラックスしたポジションが
とれるようになりました。
もちろん、ライディングへの影響も絶大で、操作性が
向上したことは言うまでもありません。

Ca67b04r

又1人スノーモトジャンキーになりました。
もうひとつ、友人Kがモト仲間に加わりました。
スクートには、いまひとつ馴染めずにいましたが、
モトで再チャレンジです。結果は、添付写真のとおり!
2日間の練習で、整地でのカービングクルーズをものに
しました。スノーモトの操作性の良さを物語っています。
Carbwvga
ライディングフォーム中々決まっています。
(何処にも力が入らず、目線と言い膝の曲げ具合
と言いGoodなフォームです。)



本日A28DX2台発送です。
誠に有り難うございました。
これでS28Advance以外の在庫は完売となりました。
S28につきましては、来シーズンまでもち越しても
お得な価格で販売中です。
是非!!!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

カービングターン♪

今季F・ボードを色々とチューンしてきましたが、先日ホームセンターで、
純正アイソレーターに似たような物を購入して加工し、F・ボード前側を
少し上げました。(上側にもう一枚1mm厚ワッシャーを噛ませました。
その分と多少柔らかい材質がF/ボード前側を上げています。)

その後3回位乗りましたが、既に遅く最近のゲレンデコンデションでは
最初は少しカービングターンがやり易いかな・・と感じましたが最近は
余り違いが解らなくなりました。

耐久性やメンテナンス性を考慮すると、自然とチューニングの方法が
限定されますので、仕方有りませんがこの方法でしたら耐久性・メンテ
ナンス性は殆どフリーです。
P1040941

誰でも簡単に自分のモトをモデファイ可能、をコンセプトにした
アールエスビートルスペシャルスノーモトは一応完成形となり、
フットバー・ハンドルバーキットは多くのお客様の支持を受け
沢山販売させて頂きました。
とりあえずこの辺で今季モデファイは終わりにます。

来期はもっともっとチューンにスペシャルパーツの開発に力を

入れます。

ご期待下さい!!


オット! マダマダシーズンは続きます。

セール品も有りますよ!

そして私も4月中旬まで滑走します。

皆さんもガンガン滑走して下さい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

ホワイトアウト・・・

今日もEvo・パーツのご注文をお受けしました。
大変有り難うございます。
マダマダスノーモトシーズンは続きます。


行きのスキー場へのアプローチではこんな感じでした。
シーズン真っ只中の様相です。
上のスキー場付近はホワイトアウト状態です。
3_9yunomaru_1

到着するとやはり・・・
それでも元気なスキーヤーさんは滑っています。
3_9yunomaru_2

きれいです。
3_9yunomaru_3

1・5時間位待ちましたが、霧がはれず今回は断念かと
思いましたが、視界が悪くても安心な緩斜面で滑り始めました。
しかしその内に天候も回復し滑走開始。

第3、第6を中心に滑走するも直ぐに休憩・・・・・
3_9yunomaru_4

悪化したバーンコンディションも新雪で回復しましたが、
部分的にはアイシーな部分が顔を出します。
今季何時も一緒に滑っているKさん!
3_9yunomaru_5

今季13日目の滑走です。
3_9yunomaru_6

Kさん!決まってます。
3_9yunomaru_7

久しぶりにアルパインボードも・・・・・
3_9yunomaru_9

帰りにはこんな風景も・・・・・
3_9yunomaru_8



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

モンスター・海老の尻尾の蔵王

蔵王の樹氷を見てみたくても、中々スケジュールが合わず
行けませんでした。

時期的には少し遅かったのですが行ってきました。
2010_zao_7

ロープウェイ、ゴンドラを乗り継いで頂上に到着です。

下はガスっていて視界が非常に悪く、こんな時に上に
行っても見えないかな~と思いましたが、意を決して
頂上へ・・・
所が上は別世界でした。
2010_zao_4

スキーヤー・スノーボーダーよりも一般観光客の方が
多いです。
最近一度樹氷は落ちたのですが、昨日の雪で少し
樹氷がついていました。
2010_zao_2

有名なお地蔵様がお出迎え・・・
2010_zao_3

頂上を早々と引き上げ、丁度中間地点です。
2010_zao_5

今の時期は温度上昇によるゲレンデコンデションの悪化で、
この辺まで来ないとコ-ス状況は良くありません。
2010_zao_6

しかし1日目は、到着時間と視界不良につき、全く滑らず
コースをチェックし、早々と上山温泉に向かいました。

翌日も朝から降っていましたが、折角来たので滑ろうと準備!

ロープウェイで上にあがるにも、ロープウェイは観光客で溢れ
とてもスノーモトをロープウェイに入れられる状況ではなく、
下のゲレンデで滑走開始。
2010_zao_1

しかし、昨日の温度上昇で雪が解け、夜の寒さで凍結
その上に新雪が少し積もり、コンデション的には最悪状態です。
画像に見える斜面も、リフト反対側を直線的に降りるのが
一番良いのですが、大小様々なギャップが待ち構えていて
苦しめます。
これならいっその事、春雪の方が滑りやすいですね。
それでも午前中滑り終了、スノーモト・スノースクート等
誰もいないゲレンデで思いっきりスノーモトを滑らせました。

昨日今日で1台もスノーバイクを見かけませんでした。
東北ライダー頑張って下さい。

本日店頭2台、通販2台販売しました。
大変有り難うございました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »