« ついに発売しました。 | トップページ | スノーモト ミーティング ムービー »

2010年1月25日 (月)

スノーモトミーティング アット湯の丸リポート

第1回 アールエスビートル 『スノーモトミーティングアット湯の丸』が
1月24日天候にも恵まれ、湯の丸スキー場で行われました。

ご参加頂いた皆様、SAI様、エクシードオーセブン様大変有り難うございました。

まず参加の皆様に受付を済ませて頂き、

SPY(エクシードオーセブン)様からの協賛品を、じゃんけん大会で
プレゼント!
サングラス、イチバン人気でした。
P1040496

続いてSAI様からの協賛品を同じくじゃんけん大会でプレゼント!
オリジナルグッズ、沢山有り難うございます。
P1040497

その後SAIインストラクター金子さんからスケジュールの説明があり、
P1040500 

クラス毎にレッスン開始、
先日TVに出演のSAI小野寺インストラクターさん、ひげがカッコイイ!
P1040501

多分学校卒業以来の真剣な表情でレッスンを受けています。
基本フォームはこうで・・・ ターンのきっかけはリヤボードをずらして・・・
なるほど・・・
P1040503

朝の内は他の滑走者も少なく、快適なフリーラン!P1040510_2

その都度細かいアドバイスを受け参加の皆様も
想像以上のスキルアップを果たしました。
P1040513

こちらは金子インストラクターさんのグループ、説明に真剣な眼差し。
P1040515

こちらも個人的にワンポイントアドバイスを受け、どんどん上達しました。
カービングターンは内足に思いっきり加重して、膝を曲げて衝撃を吸収し、
腕は力をいれずリラックス、お尻はフレーム後端部位の位置で、上体を伏せて
ハンドルは無理に曲げずに、リヤボードとフロントボードのサイドカーブを揃えて
リーンアウトで、エッジ(ボード)の切り替えはなるべく短い時間で済ます。
後でボードの倒しこみ角度は変えられないので、スピードと相談して
一気に決める。
そんな的確なアドバイスで貴重な時を過ごし、内容の濃いレッスンとなりました。

午後にはコースは荒れてきて、コース上の大きな雪山・細かいギャップ・
硬い所・5cm位の新雪で柔らかい所と、目まぐるしく変るコンデションにも
直ぐに対応し各ラーダーのエッジラインはキレイな1本線でした。
P1040516

楽しいお昼ご飯、
P1040531

午後のレッスンに備え、ガッツリ食べました。
食事中も楽しいモト談義で盛り上がりました。
P1040532

そして来年の再開を誓い記念撮影で終了。
P1040534

ご参加頂いた皆様お疲れ様でした。
来年も是非開催したいと思います。

初めてモトに乗るお客様も、インストラクターさんの的確なアドバイスにより
終了時には中級コースを滑り降り、多分スノーモトを気に入って
もらえたと思います。
でも奥は深いですよ! これからもスキルアップを目指して下さい。

又意外に年齢層も高く、雪遊びを充分し尽くしたアダルトな遊びと
再確認しました。
今回はそんな感じでしたが、当店のお客様の中にはご主人様・奥様・
お子さんと家族仲良くとか、恋人通しで仲良くと言ったような事例も数
多く寄せ有られています。

つまりあらゆる年齢層に支持されている『スノーモト』、マダマダシーズンは
続きます。
怪我の無い様に注意して、た・の・し・ん・で下さい。

私も楽しみますよ~~。(笑)


|

« ついに発売しました。 | トップページ | スノーモト ミーティング ムービー »

スノーモトあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スノーモトミーティング アット湯の丸リポート:

« ついに発売しました。 | トップページ | スノーモト ミーティング ムービー »