« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

スノーモトのイメージは・・・

一般的にスノーモトに対するイメージは、難しい・・・
と思われています。
今まで当店ではソリの次に簡単ですが、奥が深いと
アナウンスして来ました。

そして先日のミーティングでも、初めてのライダーさんが
3~4時間後には見事に乗りこなしていました。

ここで今まで一度も
『スノーモト』や『スノースクート』等、スノーバイクには
乗った事が無い、と言うお客様にお願いです。
P1040543
『今まで一度も乗った事は無いけど興味が有る』と言う
お客様、スノーモトに対するイメージをお知らせ下さい。
お礼に上記スノーモトステッカーキットを先着3名様に
プレゼントさせて頂きます。

アンケート内容(コピー・ペーストして下さい。)
1)将来乗ってみたいですか?
2)どのモデルに興味が有りますか?
3)誰と一緒に滑走したいですか?
4)スノーモトに対する素直な感想は?
特に4)の質問には詳しくお答えをお願い致します。
ステッカーキットの発送先
〒: ご住所 お名前 年齢
rsbeetle@nifty.comまでお願い致します。
件名の所は『スノーモトアンケート』と記入願います。


お待ちしています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

マダマダ進化するビートルデモンストレーション用モト

2010 SnowMoto A28Evolution RS Beetle Special
①ハンドルバー/ZETA ミニハイ、
②グリップ/DRCチームグリップ、
③ZETAバーエンドグリップ/35mm、
④バーパッド/ZETAミニ、
Snowmoto_custom_2_2

⑤エクステンション/ポジション改善用、
Snowmoto_custom_3


Snowmoto_custom_1

⑥オリジナルフットバー、
⑦アンクルグリップ用滑り止め(非売品/テスト中)

Snowmoto_custom_4

⑧フロントボード取り付けボルト緩み止めワイヤーロック加工、
⑨リヤボード取り付けボルト緩み止めワイヤーロック加工、
Snowmoto_custom_5

Snowmoto_custom_6

 

その他鋭意開発中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

ボルトの緩み対策・・・

ボードの取り付けボルトは構造的にどうしても緩み、滑る毎の
増す締めは必須ですが、当店では10Evo発売と同時にボルトに
穴を開けてワイヤーロックをしていました。

バイクのロードレース等では当たり前の事ですが、今までのテストで
結果は全く問題が無く、メンテナンスがかなり楽になりました。

そうは言っても全くそのまま点検はいらないと言う事ではなくて、
アイソレーターのヘタリ等もあり、時々の点検は必要です。

※スノーボード等でもバインディング取り付けボルトは良く緩みます。
滑る毎の増す締めは必須です。

当店デモンストレーション用モトを確認した所、7時間位滑走して
ほんの少し緩んでいました。

ボルトは全く回転していないので、各部の当たりというかヘタリと言うか
馴染んだ結果そうなったのだと思います。

これからは多分殆ど緩んだりの変化は余り起きない事と思います。

以前からこの事に興味を持たれ、お問い合わせも有りましたので、
今回純正ボルトに穴あけ加工をしての発売です。

2010Snow Moto A28DX, A28Evo用純正バレルボルト
フロント用4本、リヤ用4本¥2980、
穴あけ加工¥600、(ステンレスワーヤー付き)
合計¥3580
で発売します。
Sm_bolt_1

ご覧の様に大変なハンドメイドの作業なので、手間がかかります。
Sm_bolt_2
引き続きテストをして結果発表して行きます。



(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

リポートが届きました。

先日ご紹介した『コテージ フィオーレ』のH様から

リポートが届きました。

カービングの切れ味がスクートとは段違いで、感激の乗り味でした。
まさに、スクートとモトの違いでしょうか。抜いて(スライド多用で)
滑ることが難しいので、滑ったあとの爽快感が違いますね。

Cac3svxq

H様は以前はスクートに乗られていて、モトに興味を持ちお買い上げ
頂きました。
スクートとの違いを的確に指摘し、乗り味に感激された様子が良く解ります。

前にもご紹介させて頂きましたが、木島平でコテージを経営されていて、
グループでワイワイと言う時はいいですね!
皆さん! 同じモト乗りですので、宜しければご利用をお願い致します。

一緒にモトの話で盛り上がって下さい。



オリジナルフットバーですが、好評に付き近いうちに『ブルー』も
ラインナップに加え、販売を開始します。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

スノーモト ミーティング ムービー

スノーモトの動画で楽しさを感じてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スノーモトミーティング アット湯の丸リポート

第1回 アールエスビートル 『スノーモトミーティングアット湯の丸』が
1月24日天候にも恵まれ、湯の丸スキー場で行われました。

ご参加頂いた皆様、SAI様、エクシードオーセブン様大変有り難うございました。

まず参加の皆様に受付を済ませて頂き、

SPY(エクシードオーセブン)様からの協賛品を、じゃんけん大会で
プレゼント!
サングラス、イチバン人気でした。
P1040496

続いてSAI様からの協賛品を同じくじゃんけん大会でプレゼント!
オリジナルグッズ、沢山有り難うございます。
P1040497

その後SAIインストラクター金子さんからスケジュールの説明があり、
P1040500 

クラス毎にレッスン開始、
先日TVに出演のSAI小野寺インストラクターさん、ひげがカッコイイ!
P1040501

多分学校卒業以来の真剣な表情でレッスンを受けています。
基本フォームはこうで・・・ ターンのきっかけはリヤボードをずらして・・・
なるほど・・・
P1040503

朝の内は他の滑走者も少なく、快適なフリーラン!P1040510_2

その都度細かいアドバイスを受け参加の皆様も
想像以上のスキルアップを果たしました。
P1040513

こちらは金子インストラクターさんのグループ、説明に真剣な眼差し。
P1040515

こちらも個人的にワンポイントアドバイスを受け、どんどん上達しました。
カービングターンは内足に思いっきり加重して、膝を曲げて衝撃を吸収し、
腕は力をいれずリラックス、お尻はフレーム後端部位の位置で、上体を伏せて
ハンドルは無理に曲げずに、リヤボードとフロントボードのサイドカーブを揃えて
リーンアウトで、エッジ(ボード)の切り替えはなるべく短い時間で済ます。
後でボードの倒しこみ角度は変えられないので、スピードと相談して
一気に決める。
そんな的確なアドバイスで貴重な時を過ごし、内容の濃いレッスンとなりました。

午後にはコースは荒れてきて、コース上の大きな雪山・細かいギャップ・
硬い所・5cm位の新雪で柔らかい所と、目まぐるしく変るコンデションにも
直ぐに対応し各ラーダーのエッジラインはキレイな1本線でした。
P1040516

楽しいお昼ご飯、
P1040531

午後のレッスンに備え、ガッツリ食べました。
食事中も楽しいモト談義で盛り上がりました。
P1040532

そして来年の再開を誓い記念撮影で終了。
P1040534

ご参加頂いた皆様お疲れ様でした。
来年も是非開催したいと思います。

初めてモトに乗るお客様も、インストラクターさんの的確なアドバイスにより
終了時には中級コースを滑り降り、多分スノーモトを気に入って
もらえたと思います。
でも奥は深いですよ! これからもスキルアップを目指して下さい。

又意外に年齢層も高く、雪遊びを充分し尽くしたアダルトな遊びと
再確認しました。
今回はそんな感じでしたが、当店のお客様の中にはご主人様・奥様・
お子さんと家族仲良くとか、恋人通しで仲良くと言ったような事例も数
多く寄せ有られています。

つまりあらゆる年齢層に支持されている『スノーモト』、マダマダシーズンは
続きます。
怪我の無い様に注意して、た・の・し・ん・で下さい。

私も楽しみますよ~~。(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

ついに発売しました。

アールエス ビートルオリジナル『フットバー』ついに発売しました。

¥9800 通販送料サービス! 業者販売いたします。

取り付け方法。
まず使用するブーツを置き位置をアバウトに決める、
(バーは少しオフセットしていますので、合わない時には180度
回転させてみる)
Sm_foot_bar_1_2

保護フィルムを貼る、長めになっているので位置移動出来ます。
Sm_foot_bar_1

ガッチリ固定できました。
Sm_foot_bar_3


カラーバリエーションは
レッド(アルマイト仕上げ)
Sm_foot_bar_4

シルバー(アルマイト仕上げ)
Sm_foot_bar_5

リペアパーツ /スポンジ
Sm_foot_bar_6

ボルト
Sm_foot_bar_7
リフト乗車時によりモトが安定します。
ライディングポジションが安定し、より楽な滑走が可能になります。
高級感あふれるアルミ削りだし、アルマイト処理により持つ喜びが
味わえます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

アイソレーターのテスト結果は?

正規トラック・アイソレーターを付けての初滑走です。

オリジナルフットバーを付ければ最終仕様のBeetle A28Evolution
P1040477

今回は第1ゲレンデです。
コンデションは何時もの湯の丸、つまり少し固めの圧雪です。
まずアイソレーター無しよりも低速・中速ではGoodです。
ショックは少なめ、エッジングもマイルドです。

初めは下から見て右側がポールバーンになっていて、左側
のみでの滑走です。
途中からバーンが全て開放になりましたので、リフト沿いから
左側により減速ターンからストップ。
ここのコースは下側にエスケープ(セーフティ)ゾーンが
極端に少なく、急制動には困ります。

空いているゲレンデでノンストップ高速滑走しました。
超高速からの急激なターンでは、多少エッジが逃げるような
挙動が有りますが、少しオーバー気味なエッジングをすると
まったく問題が有りません。
これでどんなコンデションでもアイソレーター付きの方が、
圧倒的なアドバンテージがあります。
P1040482
いかなるゲレンデコンデションに左右されない乗り味を得た
今季A28Evo、無敵ですね!


オリジナルフットバー発売間近・・・乞うご期待

お知らせ:23日夕方より、24日はスノーモトミーティングの為に
メールのお返事・商品の発送等は出来ませんので、ご注意下さい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

連休のお知らせ・・・

誠に勝手ながら

19日(火)、 20日(水)、 21日(木)は連休となります。

お間違いの無いように宜しくお願い致します。


Sale
新春お買い得セールを19日から始めます。

秘密の大特価でスノーモトを販売します。

お問い合わせ下さい。
rsbeetle@nifty.com 049 224 4946

モト・スクート用アルミハンドルバーセットを販売開始します。
22日頃には販売開始できそうです。

オリジナル フットバーも23日頃には販売開始できそうです。
アルマイト仕上げでシルバーとレッドを予定しています。
傷防止保護フィルムを貼り、クランプでガッチリ止める
ハイクオリティーな仕上げになります。


10A28Evo/ライムイエロー中古プライスダウン¥94800




明日はアイソレーターを取り付け後初の滑走です。
楽しみですね~~~



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

RS Beetle/A28Evolution

当店デモンストレーションモト/A28Evolutionです。
ブラック/レッド仕様になります。
Rsbeetle_new_moto_1

ハンドルバーはZETA製Mini Highを使用、
Rsbeetle_new_moto_2

バーパッドもZETAで、グリップがDRC製、ハンドルバーを
アルミ製に変更する事により、アルミバーの持つフレックス性能を
フルに発揮でき、ジャンプ着地や雪面からの衝撃を驚くほど
軽減できます。

近いうちに、
アルミハンドルバー、バーパッド、グリップ、バーエンドキャップ、
クランプ位置を上げるエクステンションをセットで販売予定です。
バー形状が最適なポジショニングを生み、前後重量配分を最適にして
抜群の乗り味になります。
Rsbeetle_new_moto_3

バーエンドキャップもZETA製、
Rsbeetle_new_moto_4

各部にステッカーチューンを施し、勿論アイソレーターも取り付け
ボード取り付けボルトもワイヤーロックして、セーフティマージンも
大幅にアップしました。
Rsbeetle_new_moto_5

間もなく出来上がるビートルオリジナル
フットバーのレッド(スポンジはブラック)を取り付ければ
RS Beetle Special A28Evolutionの完成です。
Sm_footbar 

今現在でビートルが考える最高のスノーモトの完成も間近です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

毎度有り難うございます。

北信州木島平 コテージフィオーレのオーナーさんから
スノーモトのオーダーを頂きました。

既にスノースクートに乗っていて、スノーモトに興味を
持たれ購入との事でした。


そして木島平スキー場近くでコテージ フィオーレを経営
との事、皆様お近くにお出での節には是非ご利用を
お願い致します。
スキー場の穴場情報等お聞き出来るかもしれません。

Fiore


地球上では錆びないと言われているチタンをフレームに
使用した、インセントイズ スノースクート(中古)を販売
致します。¥50000
Sale_scoot
経年変化による細かいキズ等はありますが、チューンのベース
等には最適です。
勿論そのままでも第一線級のパフォーマンスを発揮します。


ますますゲレンデコンデションが良くなり、モト・スクートには
最高な時期になり、お問い合わせも急に多くなりました。
皆さん! 充分楽しんでください。


中古情報更新しました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

緊急なお知らせ・正規品トラックについて・・・

今季A28, A28DX, A28Evoを既にお買い上げ頂いたお客様には、
大変ご迷惑をお掛けしていたトラックですが、既に正規品が
届いている(または近日届く)と思いますが、取り急ぎ取り付けの
注意事項を御案内させて頂きます。

メーカーから送られてくる正規品パーツの内容は、
P1040439_2
アイソレーター x 8(ゴム製、除くA28)
ボルト8本(長い4本、短い4本、除くA28)
トラック(リヤボード前用 x 1, リヤボード後ろ用 x 1,)

長いボルトは全て後ろ側に使用。(短いのは全て前に)
P1040436

ボルトをアイソレーターに貫通させる時に、穴を広げながら挿入する
必要があり力が必要です。
もし通らない時にはお湯で温めると良いかも知れません。
潤滑剤や石鹸水はボルトの緩みになる可能性もあり、止めた方が
良いかもしれません。
アイソレーターの穴の片方が、大きくえぐれている方を下向きに
取り付けて下さい。
P1040435_2

不要のパーツです。
ボルト x 8、
リフターキット(白い丸・上側のみ) x 4,
トラック(リヤ前側・リヤ後ろ側) x 2,
が不要になります。
P1040437

既に当店では1台組み立てて見ましたが、ボードにボルトを
入れる時にアイソレーターが邪魔で少し入れにくいかな・・・
と言う感じです。
斜めにボルトを刺さないように注意して下さい。
お手数をお掛けしますが宜しくお願い致します。


これで本当の2010A28Evolutionのファーストライドが
楽しみになりました。

さてどんなパフォーマンスを見せるか!!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

中古車情報

ご連絡
10モデル A28, A28DX, A28Evoの対策品トリックトラック、アイソレーターは
15日くらいにお客様に到着予定です。
宜しくお願い致します。


スノーモトクロス(新車)ですが、在庫処分で中古車情報ページを
御案内をしています。
P1040430
¥39800 送料NC 早い者勝ち!
元々スノースクートと同じですが、スノーモトクロスの名称で
売られていた物です。パーツの互換性もありますので
各種パーツでのモデファイもOKです。


近日追加のインセントイズ スノースクート/チタンフレームも
宜しくお願い致します。
元々30万位のプライスが付いていたものです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

A28Evoライムイエロー中古

12日に乗ったA28Evolution/ライムイエロー中古売ります。
¥98800、多少のキズは御容赦願います。
ハンドルバー周りを含め全てノーマルになります。
一度バラしてからの発送となります。
P1040429
女性にGoodなカラーですよ。


スノーモトミーティング参加賞出来上がりました。
Cac060m0 
ご参加希望のお客様はまだ少し間に合います。

スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

少し硬い・・・

昨日滑ってきました。
P1040426

少しコンディションが硬く、スノーモトには今一でしたが
頑張って滑りました。
P1040427
今回は10A28Evoライムイエローで、、、

帰りがけには雪が降ってきて、もう少し早く降ってよ~~~


前回のアンクルグリップは、長さが足りず失敗でした。

次回はフレームに滑り止めを貼ります。



今回の動画ですが、素人はうまく写せませんね~



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

スノーモト シーズン後期販売価格表

全国スノーモトファンの皆様、ゲレンデコンデション抜群の今
思いっきり滑っていますか?

私は仕事でも・個人的にも充分楽しんでいま~す!

スノーモトは、スキーやスノーボードと同じ様にシーズンスポーツです。

いくら長く滑ろうと思っても、11月中旬から5月位までですよね!

その為に販売する方でも大変なんです!
売れ残りを少しでもなくそうと努力しています。
実際沢山の売れ残りが出て、在庫処分セールをすると赤字に
なってしまいます。

今はシーズン真っ最中でも、お店はシーズン後半戦と考えています。

そこで今がチャンス!!!!!
これを待っていたお客様も多いですよ!

1/15日から下記のように『シーズン後期大特価セール!』を開催します。
Gixmil1
申し訳有りません。訳あってズバリ特価を表示できません。

お手数ですがメールまたはTEL:049 224 4946にて

販売価格表をご請求願います。



スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

アンクルグリップ

どうもシートブームの位置・形状が好きになれずにいます。
(過去にはシートブームを外してテストをした事も有りました。)

前回そのシートブームを一番下に位置させたままで滑ってみたら、
以外に良いフィーリングでした。
只その形状からアンクルにはフィットせず、違和感を感じながらの
滑走となりました。

今回思い切りそのシートブームのクッション材のみ取り外し、
画像のような市販の滑り止めシートを両面テープで貼り付けて
見ました。
P1040415

そしてこの位置で固定して、常にアンクルサポートを生かそうと
言う考えです。
P1040417
私はどちらかと言うとスノーモトは、スキーとMXをプラスして
2で割った様なものと理解しています。

音がしない・タイヤが無い等はありますが、荒れたコースを車体を
ハンドルバーで押さえ込み、どんどん進む感覚はMXのようですし、
エッジプレッシャー感覚、ハンドルバーはストックと考えればスキー
のようだし納得が出来ます。

内足加重・外足抜重のセオリー通りに、これでアンクルグリップを
生かし、常にハンドルバーとアンクルグリップで暴れる車体を押さえ込む、
それが理想のスノーモトライディングかな?・・・・・
※シートブームはスノーモトのアイデンティティだあ~~ と何処からか
聞こえてきそうです(笑)


この3連休は雪が降ったり・止んだりとまさにスノーモト日和の
天候のようでした。

12日も天気予報では降りそうだし、朝早く起きられれば
待ちに待った新雪パウダーでのファーストトラックも夢では有りません。
ゲレンデ一番乗りでイッキ降り5本だ



ご連絡:先日ご案内のRSビートル オリジナル フットバーは
テスト結果が抜群に良かったので、試作品と殆ど変更無しで
現在製作中です。近日詳細を発表させて頂きます。
ご期待下さい。


スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくは
こちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

S28アドバンスモデル!!!

スノーモトには、現在はエントリーモデルとなった

S28アドバンスモデルが有ります。

以前はその下にS24と言うモデルが有り、主に体が大きい

お子様や大人の女性に好評でした。

でも標準で装着されていたボードは、GRCボードと言う物で

余り評判は良くなかったのです。

S28にも過去にはそのGRCボードを装着したモデルも有りました。

そしてS28のアッパーグレードで、ウッドコアボード装着モデルが有り、

どちらかと言うとそのモデルに人気が集中していました。

実際売れるのも殆どそのモデルでした。

その後A28シリーズもS28のステップアップ機種として人気が出て

今に至っています。


アルミフレームで 『軽・い』 事は確かにどんなシチュエーションでも

アドバンテージにはなり得ますが、殆どのモトユーザーさんは

ゲレンデクルージング(フリーラン)的な使用になると思います。

今季2010 S28Advance Model
Snow20moto20s28advance_black_jpg
メーカーさんでもその辺の事は良く理解していて無駄な開発費を

掛けずに、少しでも安く・より多くのスノーフリークにスノーモトの

楽しさを理解してもらいたい、そんな気持ちから今季は完成された

性能はそのままにコストダウンを果たしました。

ある意味完成された究極のモデルと言っても過言では有りません。


**********************************************************
『今の時代コストパフォーマンスと言う言葉』が一番重要な気がします。
**********************************************************


S28Advanceモデルのユーザーさんにお話を聞くと、1~2シーズン

S28Advanceを乗って、友達に売ってしまってA28Evolutionを買いに

来ました。

意外に高く売れたよ~~


なるほど! 

そんなステップアップの方法が一番Goodです!!



1/9~1/11
スノーモト大商談会開催中です。
本日は沢山のお問い合わせ誠に有り難うございました。


スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

スノーモト大商談会


10スノーモト大商談会

S28, A28, A28DX, A28Evoの在庫品を大放出!

1月9(土)、 10(日)、 11(月)の3日間のみ

ご来店をお待ちしております。

通販のお客様は049 224 4946まで


お待ちしてま~~す。




明日9日(土)フジテレビ 系列 めざまし土曜日「ココ調」というコーナーで、
スノーモトが紹介されます。
内容は、スノーモト初体験の女性レポーターがSAIスタッフのレクチャーを受け、
実際に体験し曲がって止まれるまでにどのくらいかかるかというものです。
スノーモトを始めようと思っている方からコアライダーの方まで要チェキです!

めざまし土曜日「ココ調」
フジテレビ系列全国ネット
1月9日(土)午前6:00〜8:30(一部地域を除く)
※スノーモトの登場は、7:10前後からの予定です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

完売お礼!

昨日ご案内の中古A28Evo完売となりました。
P1040384

O様有り難うございました。
Splモトの高性能を、怪我の無いようにお楽しみ下さい。




スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

中古スノーモト情報!

中古スノーモト
2010A28Evolution/クリアメタル
2時間Testで乗りました。

¥92800 送料NC

ご注文はこちらまで(10A28Evo中古)と記入願います。

今回フットバーのテストで2時間乗り、好結果を出したマシンです。
当Blog 1/6, 1/4, 1/1, 12/30, 12/25に登場しました。

ベースWaxの後、滑走Waxを塗布し、2時間位テスト滑走しました。
P1040401


ステッカーチューン
P1040403


ゆるみ止めワイヤーロック加工
P1040404


細かいキズ等は当然あります。
P1040408_4

一番人気のクリアメタル
P1040409

発送の場合には一度分解してから梱包になります。


以下はオプション

オプション①
レンサルアルミハンドルバーを取り付け、ポジションの
自由度を上げるアルミ削りだし1品もののエクステンション
非常に高価で高性能な逸品です。
P1040410_2


レンサルアルミハンドルバー、バーパッド、ソフトフレックスグリップ、
エンドキャップ等々、
P1040407

ここまでのオプション合計約¥32900相当(新品時で)

オプション②
現在開発中、プロトタイプのオリジナルフットバー
P1040402

試作品に付き¥4200、


本体中古¥92800
オプション中古①32900→¥16500
オプション中古②¥4200

本体のみ又は本体+オプション①、②のお好きな組み合わせでも
OKですし、
本体+オプション①+②の場合には、
更にボードカバー(新品)を¥6600で販売させて頂きます。



¥113500でBeetle Specialモトのハイパフォーマンスを味わって下さい。
勿論スタンダードのハンドルバー(新品)他は新品時と同じ物が付属されます。


前回の10A28Evoは直ぐに完売しました。



詳しい事、解らない事がありましたらお気軽にどうぞ!

049 224 4946
rsbeetle@nifty.comまで

スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フットバーのテスト結果?

ビジュアル的にはスッキリしていて高級感があり、
性能的にもガッチリ止められ、外力により動くような様子はなく、
まず結果は非常にGoodでした。
そして思わぬデータも収集できました。


実際の生産品は、
シルバー/ブラックスポンジ、
レッド/ブラックスポンジを予定しています。
現在材料の見積もりをしていますので、近日販売価格も
発表できます。
P1040393

リフト乗車時はハンドルバーを持っていると、R・ボードが
雪面をこすり傷が付く恐れがあり、非常に気になります。
特にシーズン当初と終了時には石・土が露出していて嫌です。

そんな時にフットバーが有れば、簡単にモトを浮かす事が可能です。

リフトの設置場所の地形により、暫くそのままの体制を保持し、
P1040397

その後セーフティーバーが有れば、ハンドルバーを引っ掛ければ
楽チンです。
これで長いリフトも安心です。

※過去にシングルの長いリフトで、セーフティーバーもなく
途中で耐えかねて、放り出したくなった経験があります。
P1040394

そして今回の収穫はもう1ッありました。

フットバーの位置を変える事によりモトの挙動がかなり
変ると言う事でした。

Beetle Specialモトは、レンサルアルミハンドルバーを
使用している為に、手首に伝わる衝撃はかなりアルミバーの
持つフレックス性能が吸収してくれてはいますが、もう一つ
形状的にに手前に対する曲げがあり、ポジションはバイクに
近く(当たり前です。)乗りやすいのです。

又グリップもレンサルの一番柔らかいコンパウンド、形状も
滑り止め形状のフルワッフルを使用している為に、ハンドルバー
との相乗効果(吸いつくようなフィーリングと、衝撃吸収性)
がかなり生かされています。
P1040398
フットバーで足の位置(ブーツ位置)を決められる為に
(これ以上は前に行かないようにする事が可能)
前後ボードに対する加重を理想的な割合にする事が可能です。
何度も滑り、自分の好みのセッテイングを出してしまえば
何時でも同じ滑りが出来ます。

昨日はパウダーを食い散らかした後のコンデションで、
高速滑走時の雪面からの衝撃はかなりの物がありました。
そんなシチュエーションでも、Beetle Specialモトは小さな
ギャップの連続を難なく滑っていきます。
非常にスタビリティーが高いです。


新発見をした昨日の滑走レポートでした。




スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

多分、フットバー!

プロトタイプが完成し明日テストしてきます。

削りだしの醸し出す雰囲気が何とも言えません。

販売する場合にはアルマイト仕上げですので、

クオリティーは更にアップします。
Sm_footbar
メインフレームに保護のクリアカッテイングシートを貼り、
クランプを噛まします。
これで少し位の力で動く事は有りません。

スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

試作品完成、、、

フットストッパー、フットバーとりあえず試作品が完成しました。

A28Evolutionに取り付けて、5日にTestしてきます。
Snow_moto_test_1
試作品でも抜群のクオリティーが感じられます。

楽しみです!


ここの所各スキー場も連日降っているみたいですので、
抜群のコンデションが期待できます。

スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

新品ボードのソール!


Happy New Snowmoto今年も宜しくお願い致します。
RS Beetle


新しいビートルデモ用A28Evoにワックスを塗布しています。

ついでに新品ボードを確認してみました。

F・ボード フラットですね!
P1040352

F・ボード取り付け部分付近、コンケープになっています。
ボルトで上にひっぱられたようです。
P1040353


R・ボードフラットです。
P1040354

R・ボード取り付け部分付近はコンベックスです。
P1040355

この様に新品ボードはほぼフラットではなく、これはスキー・
スノーボードでも全く同じようで、プロダクション状態では仕方が
ない事です。

もっともスノーモトは2枚のボードとハンドルバーが付いている為に、
余りその辺は感じ難く、全くと言っていいほど気になりません。

機会が有ればソールチューンに出してみます。

今年は何回滑れるか?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »