« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

付いてると便利なフットストッパー♪

リフト乗車時に股に挟んで乗るので、スノーモト本体を足で
支えられると非常に楽です。
(例えばスノースクートのフットストラップのように)

その為に現在発売すべく開発中です。
(10Evo発売を待ち即開発開始しました。)

ハンドルバークランプを製作しているメーカー(工場)さんですので、
クオリティーは全く問題なく安心してお願いしています。

現在はそこから溶接工場に持ち込み、バーの溶接段階になっています。

取り付けはクランプで挟むので、又保護シートを貼るのでフレームに
キズをつける事もなく安心です。

切り欠きの部分に丸いバーを溶接します。
014

上から見た所、
016

上又は下側になるアッパークランプ、
015

アルマイト処理をすればハイクオリティーでカッコイイ
パーツになる事請け合いです。




楽しみ♪(o ̄∇ ̄)/


皆さん! よいお年をお迎え下さい。
有り難うございました。

スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

ステッカーチューン!

ジャージ・トレーナー・Tシャツ等にネームを入れる場合には、
コンピューターカッティングをして、大きなアイロンで熱圧着します。

そのコンピューターカッティングマシンを使い、ステッカーチューンを
してみました。

他のモトと差別化をとか、もっとカッコ良くとか、そんな場合には
いかがですか?

文字縁取りカラーが車体カラーと合いませんね
P1040343

こちらはですね!
P1040344_2

ご希望のお客様がいればダイカットステッカー製作いたします。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

お便りが届きました。

以前ここでお知らした、今季Evoを3台お買い上げ頂いた
Oさんからお便りが届きました。

沢山お買い上げ頂いて非常に嬉しいです。でもどうして3台も
必要なのか良く解りました。それ以外にも沢山お持ちの
ようです・・・・・)




チャオ御岳に行ってきました。
Dc122805
ハンドルやらステムやらは移植、そしてNKSのブッシュを
追加しての出陣です
今年のEVOは軽いですがステム・ハンドルで更に軽量化!
そしてNKSのブッシュで良く動くし粘る足回りです
Dc122811
ほんと軽いのでまず移動が楽(笑)
カービング・ずらし・トリック(といってもグランド360位しか
出来ませんが)・ウイリーが昨年型と違って楽にバンバン
決まります!
ポコジャンも余裕ですし、荒れた未圧雪地も余裕です。
Dc122812
今まで家族の到着を待つ間、休憩できたのですが…
今回休憩時間は大幅減
嫁(昨年は昨年型EVO)と子供(昨年は24ウッドコア)があっ
という間に追いついてきます

僕より嫁・子供が今年型に感動していましたよ~



コンデションも良さそうですね~
嬉しいお便り誠に有り難うございました。
(メーカーさんが聞いたらさぞかし喜ぶでしょうね)

それにしても親子でスノーモトライフを満喫、楽しそうです!
親子のコミニケーションもスノーモトで、バッチリ取れていて
羨ましいです。


これからは自分ばかり楽しまないで、夫婦で(今までも2台
まとめてのお買い上げは沢山ありました。)親子で友達同士で
大いに楽しみましょう!!!


皆さんもお便りお待ちしています。



スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

協賛品有り難うございます。

SPY OPTIC スノーゴーグル、MXゴーグルを日本に輸入する
商社エクシードオーセブン様から協賛品を頂きました。

スノー業界でも、オフロード業界でもゴーグル・サングラスの
人気が高く、芸能人に多くのファンがいます。

長○剛さんや森○悠里さんもヘビーユーザーです。
P1040341
アパレルも人気が高く、カッコイイです。

今回Tシャツ(L)、バイザービーニー(2ヶ)、サングラス、フーディー(XXL)
頂きました。
スノーモトミーティング当日、じゃんけん大会でもして盛り上がりましょう!!





さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

スノーモトミーティングのノベルティーグッズ

1/24日に湯の丸スキー場で、

第1回RS Beetle スノーモトミーティング アット 湯の丸を
開催致しますが、当店からお客様に感謝の意味で
ノベルティーグッズをご用意させて頂きます。

デザイン決定しました。
Sm2

オレンジのスェットシャツにブラックプリント、
Sm1
サイズは全てLサイズとなります。

スノーモトライディング時に、又カジュアルウエアーとしても
使えるようにしました。

予定数で終了しますが、まだ若干の余裕がございます。

是非お早目のお申し込みをお待ちしております。


ノベルティーグッズは予定数で終了しますが、ミーティングへの
ご参加は引き続きお申し込みを受け付けています。


有り難うございました。

スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

ハンドルバークランプの締め付け方

説明書にも記載がなく(確認しましたが見当たりませんでした。)
以外に知らない人が多いのでお知らせいたします。

下の画像で小さい黄色いポイントと、赤い大きいポイントが確認
出来ると思います。
黄色いポイントは隙間が狭く、赤いポイントは隙間が多い事が
確認出来る筈です。

バイクのハンドルバー等は強い力により良く動く事があります。
その為に初めは並行に締め付けて行くのですが、有る程度締め進んだ
所で上側を締めて、それから下側を締め付けます。
P1040339_2
オリジナルとは違う部分があります。(一部スペシャルパーツを使用しています。)

こうする事により、大きな力がかかった時にもハンドルバーが回り難く
なります。



スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

ワイヤーロック!!!

乗るたびに緩む可能性の有るR・ボード取り付けボルトを

ワイヤーロックしてみました。

バイクのロードレース等では当たり前の 『ワイヤーロック』

ですが、それを応用して見ました。


必要な工具
1)ハンドドリル、
2)2mm位の刃、
3)ステンレスワイヤー等、

今回使用した他の工具
*ワイヤーツイスター、
*万力(バイス)、

ボードに使用しているボルトに、6角ナットを取りけて、バイスに
くわえます。
2mmの刃をセットしたハンドドリルをなるべく動かさず(刃を折らない為に)
穴を開けます。
P1040329

4本とも穴を開け、バリをヤスリで削りボードに取り付けます。P1040338

ステンレスワイヤーを穴に通し、ワイヤーツイスターでねじります。
P1040334

後ろ側です。
ボルトが緩まないよう、反対側にテンションがかかるようにワイヤーの
取り回しを考えする。
P1040335

前側です。
P1040336

簡単そうでも意外にスキルを要し大変なので、メーカーで穴あき
ボルトを発売してもらいたいです。

2~4ヶ所穴が開いていれば、ワイヤーの取り回しが楽になる筈です。
かなり特殊なボルトなので、他のものでは代用できないと思います。

当店は工具がある為に割と簡単な作業でしたが、一般のお客様が
これをするのは難しいと思います。

ノンビリ楽しみながらの作業で、約30分で終了しました。
デモもう休みがなくて乗れないよ~~


メーカーでも安全点検(乗るたびの増す締め等)は奨めて
いますので、面倒くさがらずに点検して下さい。



スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、



(´Д⊂グスン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

組み立て・・・

昨日ご案内の、10A28Evolutio/クリアメタル中古は即完売
いたしました。
有り難うございました。


その為に次の当店デモマシンを組み立てました。
今回2台目なので、組み立ても慣れてきて一工夫してみました。

今回トリックトラックの不具合(10A28Evo,DXのみ)があり、
スペーサーを噛ませる必要があります。
そのスペーサーの穴がずれて止め難いために、両面テープで
固定してからボルトで止めます。
P1040320

こんな感じに・・・
P1040321

そしてボルトを上から止めますが、平ワッシャーを入れるのですが
デッキパッドが邪魔して長さが足りません。
そこでカッターでカットするのですが、キレイにはカットできません。
P1040322
見た目にはキレイでは有りませんが、キチンとボルトが入れば
それなりになります。
ここは初めから大きめに穴をカットして貰いたいと、お客様も
言っていました。


スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

10A28Evolution3台によるセッション!

2010スノーモトA28エボリューションモデル3台による
滑走を行いました。

先日の降雪により抜群のゲレンデコンディション!!

朝の関越通行止めには参りましたが、何とか少しの渋滞で
スキー場に到着、スキー場の画像でコンディションは解って
いたので安心でした。
10Evo 2回目の滑走で、しかも今回他にお客様2名様と一緒と
いう事でとても楽しみです。

10Snowmoto A28Evolution 3台によるセッション!
At 湯の丸スキー場



前回の初滑走はコンディションが今一でしたが、10A28Evoの
ハイパフォーマンスの片鱗は感じられたので、今回は最高の
コンディションでのデイープな部分を感じたく、主にハイスピード
時の挙動を試して見ました。

流石に12時頃になると、多くのスキーヤー・スノーボーダーが
滑った中斜面は荒れてきて、直線的な浅いターン時でも凸凹の
部分になると、ハイスピード時には結構な突き上げが有ります。

しかし今回経験したそれは凸を軽くいなし、何もなかったかの
ように通過していきます。
自分でヤ・バ・イと判断するスピード域でも安心して通過できました。

ボードの性能・軽く又衝撃を吸収するアルミフレーム他の相乗
効果により、よりハイスピードでラインをトレースしていきます。

今回アイソレーターをつけていないソリッドの状態は、多少衝撃
吸収性が悪いのですが、この様なシチューエーションではやはり
アイソレーターをつけた方が、全てのライダーに受け入れられ事
でしょう。
私はどちらかと言うとクイックなエッジングの方が好きなので、
アイソレーター無しの方が好みですが、沢山滑る時等は疲れ
難くなると思います。又アイスバーンや硬いコンデションでは、
アイソレーターが付いていた方がコントロールもしやすくなり
良いと思います。

Dec22_09_2
優しいスキーヤーの方にお願いして写してもらいました。
何時も自分の事は写せずに困ります。
そんな時には勇気を持ってお願いして写してもらいましょう!


後は10cm以上の降雪時の、グルーミングをしないパウダー
状態でのファーストトラック滑走が望みです。

シートブーム軽量化による性能10kmアップは達成出来ました。(大笑)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

毎度有り難うございます。

今年のA28Evoは か・る・い !!!

今季早期に御予約頂き、入荷して直ぐにA28Evolutionを
お買い上げ頂いたO様から、余りの軽さにビックリと追加で
2台のご注文を頂きました。
P1040300
本当に有り難うございます。

前のシーズンにもお買い上げ頂き、大のスノーモトフリークの
O様、いよいよゲレンデコンデションも良くなりましたので充分
お楽しみ下さい。


やはりみんなの感じる事は同じで、この軽さにはビックリです。


明日はコンデションも良いと思いますので私も滑ってきます。




( ^ω^)おっおっおっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

オプティカルチューン!

シートブームを軽量化してみました。
転倒時の強度的な問題が有るので、少しですが、
穴あけをしてみました。

これがSTDの状態です。約675g
P1040286

こんな感じにして見ました。約600g
P1040288

裏側から見ると、
P1040289_2

それが何ぼのもんじゃい・・・
と言われそうですが、約50gの軽量化になります。

それよりもオプティカル(視覚的)な効果を狙っています。
滑りながらこれを見ると、やる気パワーが10psアップして
スピードが10km上がるかも・・・・・・・・・・・・

スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

10 A28Evoのファーストインプレッション!!!

雪がないとか、少ないとか言われてはいますが、そんな事は
有りません。

今回までに私は既に4回目のスノーボーディングをしています。

スキー場関係者の努力により、オープンしているスキー場も
沢山あり心配は要りません。

まだ緩斜面とこの中斜面しかオープンしていません。
でも間もなく他のコースもオープン予定です。
P1040213

待ちに待った10A28Evolutionが入荷して、初の休みを利用して
滑ってきました。

『軽い、とにかく軽い!』これがファーストインプレッションです。
軽いという事は、車に積むにもスキー場の移動でも、勿論
滑るにもとにかく楽です。
特に女性や体力のない方にオススメです。疲れが少ないですよ!

滑り出してまず感じたのは、これなら何んでも出来る・・・
(とは言え私は飛んだり跳ねたりは出来ず、ゲレンデクルージング
しかしませんが・・・)

この日は快晴でしたが、人口降雪と天然雪が混ざった状態で
硬い雪を多くのお客様が滑って、表面の雪が削られた状態でした。

スノーモトには最高とは言えませんが、今の時期としてはまずまず
のコンデションです。

その為にエッジホールドはとても良い状態とは言えませんが、それでも
切り返しでは軽いボディが幸いして簡単に行えます。

私はロングカービングターンが一番好きなので、試してみましたが
何時ものように(以前の記憶で)簡単に滑れます。軽さから倒しこみも
非常に楽です。

この様に初滑走で10A28Evoのハイパフォーマンスを垣間見た
気がします。
10A28Evoのディープな性能は、色々なコースコンデションを滑って
だんだん解ってくる筈です。

でも何と言ってもスノーモトの醍醐味は、10cm以上の新雪での
滑走です。
スキー場到着時に、グルーミングを行っていない新雪が有れば、
我先に着替え1番リフトを目指しリフトでコース頂上に立つ、
そんなシチュエーションがスノーモトを滑らすには最高です。

でもスキー場に到着するのが遅く、着いて見たら新雪がボコボコで
滑り難い、という事をスキーやスノーボードで1度位は経験の有る
ライダーの皆さんもいる事とは思いますが、そんな時にもハンドル
バーが付いているスノーモトでは何の問題も有りません。
苦労しているスノーボーダーの脇を、スイスイと滑って行く事も簡単です。
P1040211


休憩中の10A28Evolution
P1040215


おまけです。
朝のうちは素晴らしい雲海が見られましたが、
帰りの頃にはこんな素晴らしいロケーションを見られました。
View2
一番左のピークは八ヶ岳(赤岳)、、

スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

初滑走までにする事・・・

いよいよRS Beetlle 2010スノーモト/A28Evolution滑走計画が

はじまりました。

まず雪面から離れる所の不要なエッジを落します。
前後ボードとも前後部分のエッジを丸めます。
元々不要なエッジは、滑走中不用意に引っかかる場合があります。
又前ボードの前側は、衝突時に凶器になる事もありますので、
その意味からもオススメです。
P1040175

次にベースWAXをアイロンを使い塗布します。
タラ タラと溶かして落として、
P1040179

ワクシングペーパーで伸ばし、
P1040181

スクレーパーで削り、を何度も繰り返しソールに染み込ませます。
今回は3度繰り返しました。
P1040184

その後、雪面の温度に合わせ滑走WAXを塗布します。
P1040182

そして又スクレーパーで削り、
ブラシで余分なWAXを落します。
P1040189

いよいよ完成です。
滑走毎にこの工程(ベースを1回、滑走を1回)を繰り返します。
全ての作業は必ず滑走方向に行います。
P1040186
皆さん、こんな事はめんどくさいよ~と思っているでしょねぇ~

でもめんどくさい事をしないと、簡単にWAXを手塗りしただけだと

コース1本分しか持ちませんよ~

でもそれもしないよりはいいですが・・・・・

特に新雪(パウダー)ではWAXの効果が良く解ります。

 


市販品のボードのソールはフラットではなく、本来

チューンに出さないといけないのですが、今回は

多くのユーザーさんと同じ感じにしてみました。
(スキー・スノーボードも含めどんなボードも生産状態では
似たようなものです。レース嗜好のスキーヤー・スノーボーダー
等は皆さんボードチューンに出しています。)



フラット:滑走面が平らな状態で操作性に優れ癖が無く滑りやすい。

コンケープ:雪面に対しエッジが低い状態、エッジが引っかかり
       シビアな動きで滑りにくい。

コンベックス:雪面の中心が低く、エッジが雪面から離れている為に
        引っかかり難く滑りやすい。

ストラクチャー:滑走性を高める為に、ソールに細かい溝を作る。

エッジチューン:90°のエッジをベースを1°やサイドを1°等に
          落します。特にアイスバーンでは効果を発揮します。

主なボードチューンを列記してみました。

でもスノーモトは、ボードが2枚でハンドルバーも着く為に非常に

安定性があり、細かな事など気にしないで済むような感じです。


初心者だからWAXなんていらない、良く滑りスピードが出たら危険だ!

等と言う人もいますが、例えで良く切れる包丁と切れない包丁で

野菜を切るのはどちらが良いか、となります。

スピードを出さない為にも、ボードがスライドして(WAX効果で

ずらしやすい)コントロールがしやすくなります。

又ソールが酸化するのを防ぐ目的もあり、シーズン終了時には

良く汚れを落としてべースWAXをたっぷり塗る事は大事です。

※私は滑走後のソールは(特にシーズン終了時期は雪が降らず、

非常に汚れています。)べースWAXで汚れを落とし、滑走WAXを

塗り次の滑走に備えています。


スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

キレイな画像が届きました。

A28エボリューションモデル、カラーサンプル画像です。
SAI様
画像有り難うございました。

まず今季から追加の『クリアメタル』一押しです。人気NO.1!
10snowmoto_a28evo_clearme

何ともおしゃれな『ライムイエロー』、こんなカラーに
女性が乗っていたら素敵ですね!!
10snowmoto_a28evo_lim_yel

定番『ブラック』どんなスノーシチュエーションでも映えること請け合い・・・
10snowmoto_a28evo_black

こちらも定番『レッド』です。誰が乗ってもカッコイイ!!
10snowmoto_a28evo_red

基本的には、A28, A28DXも同じカラーです。

A28は10Advanceと同じボードセットを採用して、定価が98000に
値下がりました。
コストパフォーマンス高~い。



スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

早速組み立ててみました。

本日A28, A28DX, A28Evolutionが入荷して

2010スノーモト全てのモデルが揃いました。


早速直ぐに発送をご希望のお客様に発送させて頂きました。
P1040167

当店デモ用A28Evolutionを組み立ててみました。
P1040168
期待していたカラー『クリアメタル』です。
ハンドルバーまわりはSpecialパーツで組んでいます。


クリアメタルアップ画像です。

解りますか~?
P1040169

早速15、16日でテスト滑走してきます。

スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸
1/24に開催します。参加者募集中!
詳しくはこちらで、

スノーモトの詳しい説明・ご注文はこちらで、


( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

スノーモトオーナーズミーティング!

2010モデルのAシリーズが10日に入荷予定となりました。

こちらでチェック!

アールエス ビートル 第1回 2010スノーモトミーティング!

『スノーモトオーナーズミーティング アット 湯の丸』
スノーモトをもっと楽しもう!

アールエス ビートルとスノーモトメーカーSAIとのコラボレーションイベントです。対象は現スノー
モトオーナー様並びに、スノーモトに興味があり、一度乗って見たいお客様が対象です。

***********************************************
日時:H21年1月24日(日)、9:30より

場所:長野県 湯の丸スキー場
http://www.yunomaru.co.jp/
上信越道 湯の丸インター、小諸インターから約20分位
費用:無料
※リフト券は各自ご用意願います。

当日は、SAIスノーモトインストラクターによる参加ライダーへのライディングのアドバイス等を
中心に、スノーモトオーナーがもっとスノーモトの楽しさを再発見できるようなプログラムを中心
に行います。クラス別けする場合もあります。

午後2:00解散後フリーライディングとなります。
*************************************************
予定人数に達し次第お申し込みを終了します。

尚、当日現地でスノーモト各モデルの無料試乗会も予定されています。


お申込締切はH21年1月20日

詳しくはTEL:049 224 4946又はrsbeetle@nifty.comまで
『スノーモトミーティング参加希望』とお伝え下さい。折り返し詳細をご連絡
させて頂きます。

多くのお客様のご参加をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

入荷情報・・・

2010モデル A28, A28DX, A28Evolution が12日には

当店入荷予定となりました。


これで2010全てのモデルが揃います。


ヤッター!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

こんなカラーです。

2010モデル、ライムイエローです。

思っていたよりも少し明るいかなとも思いますが、

思っていた通り中々良いカラーです。

10snow_moto_a28evo_yg
モニター等の理由により実際のカラーと違って見える場合があります。

新設計のフレームで視覚的にも軽く感じます。
(実際かなり小型化・軽量化が計られています。)



ソリッドのイエロー/S28 Advanceモデルです。

こちらは既に完成されているモデルですので、無駄な

開発費は使わずに、ローコストを一段と押し進め、

リーズナブルプライズでスノーモト底辺拡大に貢献するモデルです。
10snow_moto_s28ado_y
年々グレードアップ・ローコスト化をはかり、コストパフォーマンス

抜群です。

ボードもウッドコア・キャップ構造を採用し、滑走性は

更に向上しました。

フレームはスチール製ですので、その適度な重量が滑走時の

安定性を高め、ゲレンデでの注目を集める事必死です。



今年こそスノーモトをはじめるチャンスです!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

2010 S28アドバンス入荷しました。

大変お待たせしました。

本日2010モデル S28アドバンス入荷しました。

12/10までは早期販売特典が有りますので、ご希望のお客様は

お早めにご注文をお待ちしております。
P1040152
お店にホワイト展示中ですよ。

合わせてオプションのロックピン、ソールカバー、デッキパッドも

揃いました。


スキー場も次々とオープンし始めていますので、これからは

楽しみですね!!



今季はスノーモトで、今までとは違ったスノースポーツを

楽しんじゃって下さい。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »