2021年9月22日 (水)

☆スノースクートとセッション☆

現在販売中のスノースクート One-Dグリッチ、廉価版(シンプ
ルで余計な物が無くて軽い)では有りますが、SAS等全て装備
されて快適な滑走が楽しめます。
※SAS:ボードの取り外しがワンタッチで可能です。

Dsc09485
そのフレームに超人気で癖のない乗りやすいSESSIONボードを
セットしました。
セッションはインサートホールが、
フロント3カ所、リヤ4か所
ありセッテイングの自由度が高いです。
通常セットフロント(ボードをフレームに対し後ろに突き出す)
その他センター、セットバックが有り、セットバックセッテイン
グが一番カービング向きでスピードが出ます。
しかしリヤのエッジ長が短くなる為に丁寧なターンを心がけな
いとリヤボードが流れます。
又リヤボードの後ろに加重する事は、リヤボードが余計に流れ
やすくなりますので注意が必要です。
その為に動きに落ち着きが無くなります。
ヘッドアングル67.5度のOne-Dは余計にリヤ加重になりやすい
ので注意が必要です。
そんな時にBWSのCWSDが、前よりな荷重を実現しリヤボード
エッジプレッシャーを強力にして、フロントボードも落ち着き
乗り味が激変します。

Ssoned_7
時にリヤが流れやすい(フロント逆ハン/ドリフトターン)事が
乗りやすいと言う勘違いを生んでいるようですが、ドリフトター
ンは質の低いターンです。
最初は乗りやすく良いと思いますが、いつかはステップUPし
カービングターンに移行しましょう!

このセッションボードの特徴は、今迄の常識を変えた
フロント/ハードフレックス、リヤ/ミディアムフレックス
です。
フロントボードでグリップし、リオボードをグリップ~流すへ
その時の状況で自由にコントロールできます。

又上級者に大人気の限定モデルカタナRボード(スーパーカービ
ング向き)に変更も可能です。

こちらでご確認願います。









| | コメント (0)

2021年9月17日 (金)

次のシーズンに備え

今からウレタンパーツの開発を進めます。
前シーズンにテストを進めてアイデアを温めていました。
今回は次のシーズンに、2~3種類の新製品を発売予定です。

28sppro
サスペンション付きスクートのボードの動きを研究し、新たな
製品開発のヒントになりました。














| | コメント (0)

2021年9月16日 (木)

☆シーズン前には売れてしまいます。☆

中古スノーモトのご案内です。
現在一番リーズナブルなモデルが2011アドバンスワイドになり
ます。¥43780税込
勿論アルミフレームモデルで、Sなんちゃらと言う鉄フレーム
とは全く別物になります。

2022used12_1

次は2013アルミフレーム人気のロウカラー、こちらは¥47080
税込です。

2022used16_1

こちらは2014アルミフレームモデルで、9/25日迄¥68000~
10%OFFになります。

2021used31

2018Advanceを3台ご案内しています。その内の1台は前後
新品ボード付きとなります。
このアドバンスボードを装着のモデルは、シリーズ最軽量モデル
で大人の女性やお子さんにもお奨めできるモデルです。
勿論成人男性にもオススメです。
軽く扱いやすいですね!

2022usedadv1_1

又2018Fusionも4台ご案内しています。(1台は完売しました)
このモデルはオールラウンドモデルで、パウダーから圧雪カー
ビング迄をカバーし、十分に楽しめるモデルとなります。
スノーモトは初めてでも直ぐに乗れるので、一般の方はこの辺
の価格もこなれたモデルでエントリーするのが最適だと思います。
乗って楽しい・・・そんな感じで楽しめる事と思います。

2022usedf2_1

さかのぼる事6年前、エポックメイキングなモデル初代EDGEが
発売され非常に人気でした。
それまでのスノーバイクのイメージを覆す乗り易さ、カービン
グパフォーマンス、今考えると新時代の幕開けでした。
その後第2世代EDGEに進化して、2019に更にチューンさせた
最終EDGEの誕生につながりました。
狭い日本のゲレンデに丁度良い取り回しの良さ、カービングの
切れの良さ、軽い操作性などが支持されて今でも沢山のユーザ
ーが存在します。
又その良さを認めて今でも欲しいと言うお客様は多く存在します。
2022usededge1_1

既に多くのお客様が来るシーズンに向けて準備を始めています。
11月初旬より滑る事が可能になるでしょう!
詳しくは こちら でご確認下さい。

ご質問等有りましたらお気軽にお尋ね下さい。
0492244946 又はこちら












| | コメント (0)

2021年9月 8日 (水)

☆決算セール☆

当社今月決算に付き、BWS Carbon Factory製品を(一部を除く
/在庫品)20%OFFにてセールを開催致します。

Snowmotocwsd_20210908183501

来るシーズン用に製作したハイパフォーマンスパーツをSale!
Sale! となります。

2cwsdar_1_20210908183501

この機会をお見逃しなく・・・
Carbonaddstepar_2

軽く強靭なカーボン製品は持つ喜びもあると思います。
Carbonpowderguardsnowscoot_2_20210908183501

こちらから












👀

| | コメント (0)

2021年9月 1日 (水)

☆無い物は作る Vol.2☆

毎日作業は少しずつ進んでいます。
フロントはインサートホールの穴明けをすれば準備は終わります。
7mmの桐の前後に、ABSのスペーサーを取り付け前側を3m位
薄く、後ろ側を6mm位に薄く仕上げました。
※フロントはキックを作る必要が有ります。

インサートホールはフロント4か所、リヤ8カ所にする予定です。
シーズン中ライダーの身長が伸びたり、著しく体力が変化した
場合に備え、リヤボードを伸ばして全長を長くすることにより
安定感が増す事を狙います。
お子さんの場合にはあっという間に身長がのびる時期が有るの
で、非常に難しい選択になりますね。

Dsc09313

現在はリヤのコアの作業をしています。
接着剤の固まるのを待つ必要が有るので、少しずつ仕事の合間に
作業を入れて進めています。
桐材なので比較的簡単に厚み等の調整は出来ますが、ABSも同時
に削らなければならず、長時間サンダー(3種類)を使い分けて
作業をしています。
でも物を作るのは楽しい事ですね!!











| | コメント (0)

2021年8月28日 (土)

☆無い物は作る☆

大人用ではまだフレームが大きすぎるし、MINIではしかし
ボードは少し小さい・・・・・
そんな状況を打破する為にボードを新規に製作する事に
しました。
Flat Performance製として、今迄に3本のスノーボードと、
3セットのスノーモト用ボード製作の実績を生かして始めました。
パウダーも滑りたいとの本人の希望から、通常の大人用ボード
を20%程縮小しパウダーボードの製作を開始しました。

Dsc09233

現在の進行状況は、ソールにエッジを仮付けした所です。
Dsc09298
作業工程は:ボードのサイズ・アウトラインを決定⇒紙のテン
プレートを作りソールを若干修正後カット⇒エッジをエッジ
ベンダーで加工して、瞬間接着剤にて仮付け⇒コア(桐)を
ソールよりサイドウオール分小さくカットする⇒コアを各部違う
厚みに加工する⇒インサートホール取り付け穴を開ける⇒サイド
ウオールとトップ・テールにスペーサー(ABS)を取り付ける
⇒モールドを用意して各パーツにエポキシを塗布しプレスする⇒
2日位置き開封する(この作業を2回行う/前後ボード)⇒出来上
がった物を裏側からエッジを目印にカットする⇒サイドウオール
をきれいに削り仕上げる
これでアバウトに作業は終了ですが、今迄のノウハウを生かし
注意深く作業します。
最後の作業①インサートホールをトップから穴を開ける事と、
②トップシートの保護フィルムを剥がす最後の作業は感激です。








👀


| | コメント (0)

2021年8月26日 (木)

☆発売中のEDGE Carbon☆

SAIで過去にカーボンボードを販売した事がありました。
先シーズンもこのボードに乗りましたが、あの長いSHARK
ボードさえも凌ぐエッジグリップでした。
このスパルタンなボードは乗る人を選びます。

2022used15_1

この個体はオプション満載でBWSオリジナルダンパーレッド
(硬度50)を装着していてとても乗りやすくなっています。
又バーパッド、アンクルサポート、パウダーガードを装備して
いてとても魅力的な中古の個体となります。

2022used15_5

特にアイシーなバーンではその真価を発揮し、乗りこなす楽し
みを味わえます。
二度と発売されないであろうこのボードは持つ価値が有ると
思います。
価格的にもこなれていて、オプション満載で価値ある1台の
ご紹介でした。

2022used15_6
こちらでご確認下さい











| | コメント (0)

2021年8月25日 (水)

☆発想の転換☆

スノースクートAR Ver.4のデッキですが、今迄は強度を考えて
製作すると言う考えが一番でした。
現実問題としてデッキレスでのライディングを考えて軽量化を
していますので、なるべく開発コンセプトに沿った製品の方が
良い訳です。そこで少し考え方を変えて、そこまで強度を考え
なくても問題は無いはず・・・との考えによりBWS Add Step
を延長したらどうかとの考えで作ってみました。

Ssv4addstepex_1

幅の広いAdd Stepですので、余計な物はなるべく省いて必要
最低限の装備としました。
分割部分にも余計な物は無いし、強度的にも多少撓るかもしれ
ませんが、ライディングには全く問題はなく良い落しどころ
ではないかと考えています。
この状態で約340gです。

Ssv4addstepex_2

¥9800で極少量販売予定です。











| | コメント (0)

2021年8月21日 (土)

☆デッキパッド剥がし☆

先日はスノーモトのデッキパッドを剥がし、本日スノースクート
のデッキパッドを剥がしました。
これが非常に大変な作業で、ドライヤーで温めて少しずつ剥がし
ますが、短く切れてしまったり少し残ってしまったり非常に厄介
です。
残った物はいつもパーツクリーナーで落とすのですが、今回は
シンナーを含ませた布を被せて置いて落としました。

Ssdeck

先日のスノーモトの場合、キッカケを作りドライヤーで温めて
剥がすとつながったまま剥がれてきます。その点スノースクート
は例外なく1cm位で切れ少し残ります。
これは多分厚みの違いと思います。
スノーモトは1cm位あり厚く、スノースクートは5mm位で薄
いです。
通常は余り剥がす事は有りませんが、いざ作業をする時には
いつも頭が痛いです。(爪が痛い)

BWS:現在スノーモトではアンチスキッドピン仕様の場合が
多いのですが、再度デッキパッドを貼る場合に剥がす事を
考えて、新しいデッキパッドを一度カッテイングシートに貼
り、余分な部分をカットして貼っておくと剥がす時に簡単に
きれいに剥がれます。

その後確認作業ははかどりまして、
パウダーガードは、スタイルAとAR Ver.4が共通
基本的には同じでタイプのフラットな部分が短いタイプが、
One-DやAR Ver,1が共通で使用可能です。
Ssstyleapowderguard

TTガードはスタイルA
専用タイプ、
Ssstyleattguard

CWSDはこれはAR Ver,1と共通使用可能です。
Ssstyleacwsd_1

更にOne-Dと共通使用可能です。
Ssstyleacwsd_2

やっと確認作業が出来ほっとしています。









| | コメント (0)

2021年8月19日 (木)

☆ワンオフ SPパーツ☆

シーズンオフにもかかわらず、皆様の注目を集め大人気のCWSD
ですが、Miniでも欲しいとの声を受けワンオフで製作しました。
ヒール10mm UPです。

Bwscwsdmini

すべてがMiniですので、ウルトラライトに仕上げました。
体力的に厳しいKidsですので、軽い事はアドバンテージになり
ます。

Bwscwsdmini_2

ビジュアル的には大人用と全く同じで、手抜きは有りません。
Bwscwsdmini_3

これで素晴らしいライディングを見る事が出来るでしょう!
Bwscwsdmini_4





皆さん、雪が恋しくなっていますね!!




| | コメント (0)

2021年8月 5日 (木)

☆暑さで作業効率が悪いです。☆

毎年大人気のSORELカリブー中古入荷しています。
Sorel20222260

Sorel20223270

Sorel20224270blacdkjpg 

お手軽タイプの CWSD Compact 2020モデル用を製作しました。
先日のCWSDに続きラインナップがより充実してきました。
只暑さで作業効率が悪くなっていますので、思うように作業が
進みません。

Dsc09175

その他こんな物や、
Dsc09177

こんな物も製作しています。
Dsc09178








👀


| | コメント (0)

2021年7月11日 (日)

☆CWSD Compact Snowmoto 72/150 Freestyle用☆

お気軽廉価版CWSD Compactタイプ 72/150 Freestyle 製作
開始しました。
Gravityとの相違点は少なく問題なく完成です。

Cwsd72150_1_20210711162401

こちらがキット内容です。

Cwsd72150_2_20210711162401

デッキピンはSTDを使用します。
お持ちでないお客様は別売り販売もございます。
取り付けのボルト4本+ロックナットは標準装備、それにデッキ
ピン上下に挟むワッシャーも付属されます。

デッキ幅は235mmになりセミワイドデッキになり、安定性は
抜群です。¥6980
貴方もハイパフォーマンスをお試しください。









👀


| | コメント (0)

☆BWS CWSD スノーモト 72/150Freestyle☆

今はまだ未生産スノーモト72/150用CWSDですが、お客様から
リクエストが有り急遽先に生産しました。
Cwsd72150_5

69/230Gravityとの違いは,スタッドボルト位置の違いのみ
ですのでそんなに難しくは有りません。
Cwsd72150_1

装着を容易にする為に、ステップの横方向幅に余裕を持たせ
ています。
それとスタッドボルトホール等の微妙な位置合わせ等で、4枚
ワッシャーが付属されています。
残りの4枚はボルトに装着し、残りの4枚で必要なだけ内側に
装着します。
Ssar_ver4_deck_2

5mm, 10mmのパッドは、

Cwsd72150

直線的になるように少し隙間をあけて使用するようになって
います。

Cwsd72150_3

Aはそのまま使用しますが、Bは形状を合せてカットして
両サイドに拡げて貼り付けてもOKです。

Cwsd72150_2

皆様に興味をお持ち頂き、すでに多くのご注文やご質問を頂き
ます。
以前のエントリーでもお話させて頂いていますが、現在のソー
ルUP10mmはあらゆる使用条件で問題の無い数字で、100%
のポテンシャルを求める場合には、お好みのセッテイングにし
て頂く事がベストです。
BWSでは10mm~30mm迄テストをしています。
さすがに30mmはパウダーには向きません。
ズバリパウダー10mm、圧雪10mm~20mm位でしょうか?
パッドはホームセンターで簡単に入手可能です。
取り付けボルト穴は簡単にヤスリ等で調整可能です。
(その場合削りカス粉は絶対に吸わないで下さい。)
それぞれのライディングやスノーコンディションで、あなたの
お好みのセッテイングを見つけて下さい。
100%を120%にするのは貴方です。

これからの期間暑さで作業効率が悪くなりますので、生産数が
下がります。




👀



| | コメント (0)

2021年7月 2日 (金)

☆ Finished ☆

625_bws__800
本日7/4再度製品版を製作しました。
カーボン、ガラスクロス、ロービングクロス4枚にして
コストダウンし更に軽量に仕上げました。
強度は問題ないと思います。
¥14800
カッコイイカーボン製、ピンデッキ・ワイドデッキに変更、
少量販売予定です。
気になるお客様はお問い合わせ下さい。
Arv4carbondeck

以前のエントリーでお知らせしていました
スノースクートAR Ver.4フレームのデッキ製作の件ですが、
完成しました。
※前側でも踏めるように(前加重)前側にも伸ばしています。
Dsc09144

ワイドでピンデッキも兼ねています。
元々デッキレスフレームなのですが、多分デッキが欲しい人も
いるかもとの想定での製作です。
新規製品の製作は思ったより時間がかかり、製作コストがUP
しますが、それにも増してバックアップカーボンを含めて7枚
積層のヘビーデューティーな創りですので尚更です。
今後少量生産予定は有りますので、もう少し強度を落として
コストダウンしても良いと思います。

※フレームに接触する部分にはパッドを付けました。
Dsc09140

この様な製品の製作上難しい所は、サイドのストラップと
兼ねた取り付け位置やSASの取り付けホールの位置合わせです。
勿論フレームの生産は治具を使っての生産と思いますが、溶接
による温度のひずみや微妙なずれです。
BWS Carbon Factoryでは、大量生産の場合なら治具製作も
しますが、現在は現物合わせになります。
その為に逃げの部分を確保していますが、取り付け確認まで
にはかなりのノウハウと時間が必要です。

もしご希望のオーナーさんがいらっしゃいましたらお申し出
下さい。
カーボン製品(エポキシ樹脂)は、暖かくないと固まらないので
生産時期は9月末までとなります。

0492244946 又はrsbeetle@nifty.com














 

| | コメント (0)

☆ アイデアは突然に・・・ ☆

どんなハイパフォーマンスなパーツにも、更なるパフォーマン
スを求めたくなります。
それは突然にアイデアが降ってくる場合も多いのです。
今日はそんな日で、直ぐにHSに走り部材を調達し工作作業に
没頭しました。
そして完成、滑れないので乗って暴れてみましたが問題なさ
そうです。
(今テストに使用品は昨シーズンオフに製作し2021シーズン
フルに使用したものです。)

Dsc09145

昨シーズンのテストデータで、30mm UPの時のパウダー
ライディングでは刺さりまくりとの事で、それを踏まえUP値を
自由に変更が可能になれば一番Goodですので、圧雪では
~25mmUP可能に変更しました。
Dsc09146

次のシーズンにテストを繰り返し、耐久性等を確認しさらに
進化できれば素晴らしいです。
(自分の持っているノウハウをつぎ込みましたがどうかな~)






🍺

| | コメント (0)

2021年7月 1日 (木)

☆ 落としどころ(最適値) ☆

現在CWSDのヒールアップは10mmですが、前のシーズンの
テストでは10mm~30mm迄テストをしています。
逆スロープもテストしています。
この辺のセッテイングには、あらゆるライディングを想定して
決定しています。
販売分は全てのモデルで10mm アップですが、シチュェーショ
ンにより15mm、20mmは良いと思います。
但しパウダー滑走の場合には、フロントが下がりすぎますので
注意が必要です。(その位効果が有る)
圧雪メインでしたら10mm~20mm、パウダー滑走を含む場合
には10mmが落としどころではないかと考えます。
Bwscarbonslopedeck_1_20210701095501
※20mmでテスト中!

どのモデルもリフトUP値変更は可能です。
詳しくはお尋ね下さい。


BWSではスロープデッキは魔法のデバイスで、大きなポテン
シャルを秘めているパーツと考えています。
今の時期にもかかわらず良く売れています。
その為に毎日増産中です。






👀


| | コメント (0)

2021年6月27日 (日)

☆カーボン製品フル生産☆

昨シーズン十分テストをして、ハイパフォーマンスを確認出来
ましたのでオフの今フル生産をしています。
既に取り付けさせて頂いたお客様もいらっしゃいますし、今ご
依頼頂いているお客様もいらっしゃいます。
コンセプトを多くのお客様にご理解頂きとても嬉しいです。

特にスノースクートヘッドアングル67.5,69.0には効果が最大限
認められます。

スノーモト2021,2022 69/230フレーム用 CWSD ¥12,800

Snowmotocwsd

 CWSD Compact¥6980 ※但しデッキピンはオプション
Bwscwsdcompact_5_20210627100101

後端踵の部分を10mm UPさせて、重心の最適化(少し前よりに)、
前後ボードエッジの最大プレッシャー効果、ライディングフォー
ムの最適化、リアルカーボンによるオプティカルチューン、他

Snowmotocsdshortside

人気のカーボン製品は 

閑話休題

スノースクート AR Ver.4は極限までの軽量化により、足を乗せる
デッキ部分に何も有りません。
BWSでは既に沢山のVer.4を販売させて頂いていますが、その内
の2台にはカーボンでデッキを製作しました。今回新たに専用
デッキを製作しようと思います。
コンセプトが最軽量スクートと言う事で、その辺を充分考慮し
ての製作となります。沢山製作予定は有りませんので、もしご
希望のお客様がいらっしゃいましたらお申し出下さい。

Dsc09132_1









💦





| | コメント (0)

2021年6月19日 (土)

☆中古モトの販売について☆

現在販売中の中古スノーモトですが、全ての個体でフレーム、
ボードセットの互換性があります。
その為に是非ご希望のフレーム又はボードセットが有りました
ら、それぞれ別々の販売も可能です。
現在商談中の個体も、ボードのみが完売した物もあり流動的です。

2022used7_1

誠にお手数ですが、ご希望のモデルが有りましたらお気軽に
お問合せ下さい。

2022used6_1_20210619113801

rsbeetle.nifty.com又は0492244946迄

 




👀

| | コメント (0)

2021年6月13日 (日)

☆中古モトのご案内!☆

スーパーフィツシュ1台を残し、中古を全てご案内をしています。

2021+2010 72/150 EDGEビヨンド

2022used1_1

2021 69/230 SHARK
2022used2_1

69/230 セッション
2022used4_1

72/150 KATANA-R
2022used3_1

72/150 KATANA-R(Special)
2022used6_1

69/230 バラクーダ(パウダーボード)
2022used5_1

中々ご案内が出来ない中古モトですが、現在合計8台をご案内
しています。
新品同様品が多く新品と見間違う個体が多く、購入のお客様に
ご満足頂けると思います。
多分これらの個体もしシーズン前には完売してしまうと思います。
もし良質な中古をご希望のお客様はぜひご検討下さい。
毎シーズンアップデートされるスノーモトは、最新のモデルが最良
ですのでなるべく新しいモデルに乗る事が一番です。
今回ご案内の個体は、価格もこなれていてしかも新品同様で
お買い得です。
これらを購入し3~5年乗り乗り換えると、一番コストパフォー
マンスに優れます。

どんな事でもご質問はお気軽にどうぞ!
E-Mail  0492244946

商品は
こちらで確認









| | コメント (0)

2021年5月30日 (日)

☆Carbonニューアイテム☆

毎度々カーボン製品のご案内です。
今回スノースクート用パウダーガードをモデルチェンジしま
した。

AR Ver.1

Carbonpowderguardsnowscoot

One-D
Carbonpowderguardsnowscoot_2

裏側も疎かにはしていません。
 Carbonpowderguardsnowscoot_3

毎日々フル生産です。
オールハンドメイドですのでフル生産してもたかが知れています。
工場による多量オーダー・大量生産ではないので、必要数のみの
生産で販売価格を抑えています。
先は長いのんびり行きましょう!

Made by BWS CARBON FACTORY













| | コメント (0)

2021年5月29日 (土)

☆リーズナブルに ハイパフォーマンスを楽しむ☆

当Vlogで何度もお知らせしていますが、スロープデッキは
多くのポテンシャルを秘めています。
なるべく多くのライダーの皆さんに、そのパフォーマンスを
確かめて頂きたくリーズナブルプライスで発売されたのが
『コンパクト』
モデルです。

スノーモト用Carbon Wide Slope Deck Compact¥6980
スノースクート用Carbon Wide Slope Deck Compact¥8800
※特にスノースクート用はピンデッキ仕様に変更しています。

今回はスノースクート用のご紹介です。
特にスノースクートヘッドアングル67.5度には、更に効果を
実感頂けます。
こちらから ご確認下さい。

スノーモト用とは違い標準で人気のピンデッキ仕様となります。
Bwscarbonslopedeckcompactss_1

A,Bのボルトで取り付けしています。フレーム軽量化の為の穴
を利用して取り付けします。
その他の機種の場合必要に応じ4.5パイの穴を開けて下さい。
M4のキャップボルト、緩み止めナイロンロックナットを利用
していますので締め具合を調整して下さい。
※締めすぎダメ
Bwscarbonslopedeckcompactss_5

裏側は付属のアルミスティを利用して取り付けします。
AR Ver.1の場合3カ所にセッテイング可能です。

Bwscarbonslopedeckcompactss_4

ビジュアルもGoodです。
Bwscarbonslopedeckcompactss_2

このスロープがハイパフォーマンスを発揮します。
シチュェーションにより厚みを変更可能です。

Bwscarbonslopedeckcompactss_3

BWS Carbon Factory















| | コメント (0)

2021年5月23日 (日)

☆スノースクート Carbonトップチューブガード☆

リフトの乗り降りでトップチューブに傷が付く事が有ります。
Snowscootkizu

今迄スノーモト用は販売していましたが、スノースクート
One-D用を製作しました。
高級感のあるカーボン製です。
これで傷隠し、にもなります。
Snowscootcarbonttguard

両面テープ、念のためにタイラップも付属します。
Snowscootcarbonttguard_1











| | コメント (0)

2021年5月20日 (木)

☆シンプルイズベスト②☆

前回のエントリーでご案内の、スノーモト用 カーボンワイド
スロープデッキコンパクトモデルを販売開始しました。
以下のパーツがキットになります。
パーツ点数を少なくし思いっきり低価格にしました。

¥6980こちら
Bwscwsdcompact_1

純正のスキッドピンを取り付けます。(付属されません)
小さめな穴になっていて、ネジ山を切る感じで押し込み取り
付けます。

Bwscwsdcompact_2

付属のパッドを必要な大きさにカットし貼り付けます。
5mm,10mm,

Bwscwsdcompact_3

デッキの一番前は純正のピンをそのまま使います。
Bwscwsdcompact_4

幅235mmにワイド化されています。
テストの結果そのままでも幅が不足する感じは有りませんでした。
Dsc_0371

最終形態完成です。
ハイパフォーマンスを多くの皆様に・・・

Bwscwsdcompact_5








👀


| | コメント (0)

2021年5月15日 (土)

☆シンプルイズベスト☆

Bwscwsdtest_k
シーズンオフを利用して多くのカーボン製品を製作していますが、
スロープデッキのパフォーマンスをなるべく多くのスノーモト
/スノースクートユーザーさんに体験して頂きたく、究極の
シンプルローコストスロープデッキを作っています。

※試作品につき、セパレートタイプですがプロダクション
モデルはワンピース構造になります。

Snowmotocsdstd

この構造の場合デッキの角度も比較的自由に設定可能で、しかも
スノーモトは標準でピンデッキ仕様なのでロープライス設定が
可能です。

Snowmotocsdstd_1

カーボン製でハイパフォーマンス、しかもローコスト(予価:
スノーモト用¥8800、スノースクート用¥9800)予定です。

ここでもう一度どんな商品かご説明いたします。
*自然に少し前よりの重心(重心の最適化)に変化します。
*フロントボード/リヤボード前側のエッジグリップが強力になり、
 ストレート・ターン時の安定性が増します。
 そのためにどんなスノーコンディションでもGoodライディ
 ングを楽しめます。
 又ターンのキッカケもつかみやすくなります。
*ライディングフォームが自然と理想のフォーム(加重配分も
 含め)になります。
*後傾フォームになり難い。
*スノースクートの場合、ワイドでピンデッキ仕様に変化します。
*特にヘッドアングル67.5のスノースクートは、リヤボードが
 流れず積極的に乗る気を起こさせます。
*カーボンの魅力的なビジュアルになります。

極端なスロープにしない限り、パウダーライディングでフロント
が刺さる事は有りません。

私としては、アイデアを温めて試作をしシーズンを通して
テストをしてきましたが、言葉で言い表せない乗りやすさが
有り、ぜひ皆さまに一度乗ってみて体験して貰いたいです。
きっと誰でもそのハイパフォーマンスを体験できると自信を
持っています。





💦


| | コメント (0)

2021年5月 7日 (金)

☆SALE ! SALE ! ☆

BWS Carbon AddStepのモデルチェンジに付き、在庫品を
Saleしています。
こちらで確認
定価¥6980を20%Offの¥
5580でセールしています。14~20
モデル用、21~用になります。
但し在庫限り!
変更点は多少の形状変更、アンチスキッドピンを専用品に変更等
になります。

Bwscarbonaddstep_1

現在Neweタイプを製作中です。











| | コメント (0)

2021年5月 1日 (土)

☆怒涛のカーボン作業☆

下のユニバーサルピンデッキを固定するのに、Add Stepショー
トタイプを利用するのも一つの選択肢だと思います。

Bwscarbondeckshort_1

今回発売しました。
只専用品では有りません。利用可能商品です。
位置合わせをして頂きご自身で穴明け加工をして頂き、アンチ
スキッドピンを外して止めなおして下さい。
こちらで販売しています。
Bwscarbondeckshort_3

温めていたアイデアを次々に実行に移し、パーツを新規作成
しています。
アイデア一杯のユーザーさん向けに、安価なピン付きカーボン
デッキのご案内です。
スノーモトはデフォルテでスキッドピンを採用していますので、
スノースクート用(ユニバーサルタイプ)にリリース予定です。
サイズは175 x 300ですので、ワイドステップ装着のスクート
にもピッタリサイズです。(ワイドデッキのGフレームを除く)
この商品は、安価な上代設定(¥8800)ですので取り付けは、
各ユーザー様にお任せします。アイデアを生かしてカッコ良く
取り付けして下さい。

Bwscarbondeckuni_2

只デッキパッドの上にボルトで取り付けの場合、ボルトを締め
すぎてプレートを歪んだ状態にしないようにお願いします。
その場合にはロックナットを使用して微調整をお願いします。
ワンディーにもピッタリ!

Bwscarbondeckuni

BWSスポーツは、痒い所に手が届く便利なパーツをこれからも
リリース予定です。
こちらでご確認下さい。







👀


| | コメント (0)

2021年4月27日 (火)

☆カーボン作業の一部ご紹介☆

シーズンオフはカーボンに使用する樹脂エポキシの硬化時間が
早くなるので、パーツの製作をしています。
夏季は24時間あれば完全に硬化します。
作業工程は、モールドにエポキシを塗り⇒カーボンクロス x 1
⇒ロービングクロス#580 x 3⇒ガラスクロス#200 x 1を
エポキシを塗りながらローラーで脱泡を繰りかえしながら、
急ぎ作業を終了させます。

Photo_20210427104401

その後の作業は離型⇒型紙貼り⇒カット⇒ハンドカット面仕上
げ⇒穴あけ⇒スキッドピン取り付け⇒組み立て⇒微調整になり
ますが、どれも手間が非常にかかる作業でしかも痒くなるので
防護服・防毒(防塵)マスク・ゴーグルを装着しての作業に
なりますので暑さとの戦いになります。

Dsc08932

製品は全て手仕事なので、細かい所ではそれぞれの製品に少し
ずつ差違が有ります。

2cwsdar_2

生産量とコストの問題で大きな工場なのでの生産は無理ですの
で、コツコツ手仕事での対応となります。その分リーズナブル
な価格を心がけています。

2cwsdar_1

痒い所(本当に痒い)に手が届くハイパフォーマンス製品は、
小回りの利くBWSでしか対応不可と思いますので今後もこの
感じでパーツ作りも進めます。

常に自分でスノーモトやスノースクートに乗り、このような
パーツが有れば楽しい・ハイパフォーマンスが楽しめると考えて
BWSスポーツはスペシャルパーツの制作に励んでいます。






👀


| | コメント (0)

2021年4月11日 (日)

☆BWS Carbon Parts製作開始 2☆

4/7日エントリー『BWS Carbon Parts 製作開始』の続きその2

このモデルでテストを開始しました。
Bwscwsd

元々は【リヤボードのエッジグリップを最強にする】を考えて
製作を開始しました。
途中からアイデアが湧いて、スノースクートにも人気のピン
デッキをと思い下の形状になりました。
Cwsd_1

モデルはONE-Dです。
今迄のEVAフォームにかぶせて、ワイドデッキ用のボルト4本
(片側2本)を利用してボルトオンで取り付けて有ります。
デフォルトのデッキ幅約200mmに対して約240mmになり
ました。
幅自体は通常のオプションのワイドデッキと大差ありません。
ピンはBWSオリジナルの先丸ボルト、現在16本ですが18本に
する予定です

この状態がボルトオンでピンデッキに変更したスノースクート
です。
Cwsd_2

スロープデッキ
特にヘッドアングル67.5のスクートでは、極端なリヤ加重に
なりやすくリヤボードが流れカウンターを当てて滑るのが
一般的です。

画像はスノーモト 69/230 Gravity
Bwscarbonslopedeck_1_20210411095101

バイクのアメリカンホースバックライディングは、極端に寝た
ヘッドアングルでまっすぐに進む場合には良いのですが、曲がる
場合には非常に乗り難いです。
例えとしては最適だと思うのですが、それではヘッドアングルを
変更できない場合にはどうしたらよいのでしょうか?
アルペンスノーボードのバインディングセッテイングは、
ソールリフトUP・カント調整が可能です。
そこからヒントを得、リヤボードに最強のエッジグリップを
与えるにはソールリフトUP(つま先加重)が良いと考え2020
オフに試作し、今季シーズンを通してテストをしていました。
※ベースの考え方は2010年当時踵にEVAフォームを追加し
滑っていました。

ヒールUPの値は、10mm~30mm迄テストをしましたが、
スノーモト69/230Gravityフレームで10mm、スクート
67.5で12~15mm位が最適値になりました。

スクートARフレーム(69)でもテストしました。
Dsc08548_20210411100201

リヤボードエッジに最大のエッジプレッシャーが可能、結果
リヤボードが流れずアイスバーンにも強くなる、
フォームを意識しなくても常に最適なフォームが可能、
滑走時の安定性UP、
スイートスポットの変更によりフロントにも荷重が可能になり
ハンドルバーがぶれない、
後傾フームになり難い、
Carbonによるビジュアルの満足度UP、
簡単なボルトオンにより取り付け、

その他有るのですが、一つだけ弱点があります。
テストでリフトUP値を30mmにした時に、パウダー滑走で
フロントボードが刺さりました。
それ位効果が有ると言う証明になりました。
極端なテストも必要性を痛感しました。

2Way CWSD
①ボルトオンでピンデッキに変更可能(フラット)
②多機能なスロープデッキにも使用可能(パーツを追加)
以上の機能を備え、高価なカーボンを使用して販売予定です。
Stay Tuned !









👓


| | コメント (0)

2021年4月 9日 (金)

☆トップチューブの傷☆

皆さんのスノーモト、スノースクートのトップチューブはこん
な感じですか?

大事なスノーモトやスノースクートが、こんな風になっては
悲しいですね?
私は絶対にならない方法でリフトに乗っています。

Dsc08855

それはとても簡単な事なのです。
簡単に説明すると、
*片足をデッキに乗せてスケーティングし乗り場の定位置に進む
*定位置に進んだら両足をデッキに乗せる
*そのまま搬器が来たら座る
これで傷はつきません。
そのままリフトが進んだら、フットバーやストラップでフレーム
を安定させ支え、乗り場付近の砂利等が露出している部分をやり
過ごしボードソールを傷から守る。

このフレームの傷を直すには相当の金額と時間を必要とします。
少しの注意で綺麗にいつでも気持ちよく滑れます。

便利なBWSフットバー
Dsc06287

その他TMWストラップ等はこちら BWSオプションご確認下
さい。
またキズ防止パーツも沢山発売されています。
BWSカーボン TTガード、フレームプロテクター
TMWトップチューブガード


ちょっとした工夫で傷は防げます。







💦


| | コメント (0)

2021年4月 7日 (水)

☆BWS Carbon Parts製作開始 ☆

シーズン中に考えていたパーツを製作する為に、モールド(型)
を製作し始めました。
今シーズンオフは、幾つかの新規Carbon SP Partsをリリース
すべく製作を開始します。
一番大事なのはアイデアと製作方法です。
高価なCarbonパーツを低価格で販売できるスキルを、十分
生かして製作・販売します。

Dsc08854

第1弾はCWSDです。
シーズン中十分テストをしましたので、データは豊富ですが
更に改良をしての市販になります。
第2弾~もご期待下さい。




👀

| | コメント (0)

2021年3月31日 (水)

☆シーズン終了のメンテナンス!☆

皆さん、そろそろシーズン終了でしょうか?
今季はパウダーには恵まれましたが、ここの所の降雨と気温の
上昇により雪解けが早まったようです。
29日もスキー場に所々水たまりができるようなコンディション
でした。

Season

BWSスポーツでは
--------------------------------------------------------------
シーズン イン・アウト したお客様は、各部点検・ボードセッ
テイング・注油等で
来シーズン楽しく乗る事が可能になります。
基本料金¥1,650
作業内容:フロントフォークベアリング清掃・注油、ボードス
タッドボルト点検、ボードセッテイング、
※ボードセッテイング時にスペーサー等が必要な場合には実費
追加されます。
スノーモトなら全てOKです。(他店購入等問題ありません。)
Optionプラス¥1,100

ボードソールクリーニング、Hot base wax、
----------------------------------------------------------------
をお受けしています。
乗りっぱなしよりも、次のシーズンに楽しくお乗るにはメン
テナンスは必須事項です。
こちらから








🔜


| | コメント (0)

2021年3月25日 (木)

☆第2回試乗会☆

今回は会場を湯ノ丸スキー場に移して開催されます。
前回大人気で急遽ラインナップに加わった、超人気のエスプリ
(レボリューション)も勿論試乗可能です。
これでフルラインナップが揃いました。
3月28日は湯ノ丸スキー場に集合して下さい。
あ、時間は10時からです。
Img_20210319_182953_043
貴方の2022スノーシーズンが楽しくなるかもしれません。






👀


| | コメント (0)

2021年3月23日 (火)

☆逆を知る事は・・・☆

前回のエントリーでお知らせいしました逆スロープデッキですが
湯ノ丸でテストしてきました。
Mar22yunomarukome
敢えて逆をテストする事で、本来のパフォーマンスを知る
(再確認)事が可能になります。
Kさん朝一の超アイスバーンで攻めています。(SHARK)
Mar22yunomaruh
HさんもスクートAR+SSSTで超が付くアイスバーンで攻めま
くりです。(とにかく歩くのにも
危険なバーンです。)

今回はお客様Aさんと、
Mar22yunomarua

Kサンとのセッションでした。
Mar22yunomaruk

逆スロープのフィーリングですが、Kさん曰く あえてリヤボー
ドにがっちり荷重し、フロントボードに頼らない滑りもこれは
これで楽しいとの事。
今日のコンディションでもリヤエッジがずれないので、面白い
乗り味を十分楽しめたとの事です。

※パウダーコンディションでは、素晴らしいフロントの浮きを
楽しむ事が出来ると思います。
その時その時のシチュェーションにより、自由に動加重を操り
返して乗る事の楽しさに気づかされたとの事でした。
今回のテストで正スロープ、逆スロープどちらも楽しめる仕様が
ベストとの決論でした。
これは市販モデルに生かされる事と思います。








| | コメント (0)

2021年3月19日 (金)

☆2022モデル商談会☆

先日はパルコールで、22モデルの試乗会が有りました。
又28日には湯ノ丸で22モデルの試乗会が開催予定です。
参加者の皆様は、それぞれ気になるモデルを試乗した事でし
ょう!
その中でもエボリューションと言うモデルが大人気で、発売を
早めるような動きになっています。
世界限定30セット/スーパーフイッシュ+フライングフイッシュ
NEO+フロントボードのスペシャル3本セットも大人気です。
そこで3月末まで、皆様の【22モデル購入のお手伝い】をさせ
て頂きます。
当店定休日以外(22,28,29を除く)私の知る限りのアドバ
イスをさせて頂きますので、お電話*メール*ご来店をお待ち
しております。

160236083_3759743627444062_2566585991641
TEL049 224 4946 Mobile:090 4544 9194
rsbeetle@nifty.com

お気軽にどうぞ!








👀








| | コメント (0)

2021年3月18日 (木)

☆久しぶりに更新です。☆

2020デビューのカタナは大人気で多くのカービングファンを
誕生させました。
しかしいつの世にもそのポテンシャルに満足しないユーザー
さんはいるもので、2021満を持してTMWがリリースしたのが
カタナ タイプ R です。
しかし乗り手を選ぶタイプRと申し上げたいのですが、その懐
の深さから誰が乗ってもそれなりに乗りこなす事が可能です。
当店でもスノーモトが初めてのお客様に販売の実績があります。
これはパウダーボードもしかり、全く初めてのスノーモトの
お客様にも販売しました。
どんな機種でも乗りこなすのに少し時間が多く必要、その程度
です。

現在ここで販売中  

Dsc08792

シーズン当初からテストをしていましたカーボン(ワイドスロ
ープデッキ(CWSD)ですが、かなりのノウハウを蓄積出来
ました。
優れた点、マイナス点よく理解しました。
今回逆の効果を確かめるべく22日にテストします。
結果は大体想像がつきますが、テストの重要性を知らされる
事が多くありますので、これも必要な事と理解しています。
Cwsd_r









👀






| | コメント (0)

2021年2月25日 (木)

☆トリニティー AR Ver.4☆

常識的に考えればデッキレスと言うのは考えられませんが、
熱狂的なファンの多いトリニティーARフレームは、Ver.3から
今回のVer.4の場合足を乗せるデッキそのものが有りません。
そこで今回はカッコイイ軽量カーボンで、カッコイイデッキの
製作となりました。
※デッキレスは軽量化の為だけの目的と思われます。

Snowscootv4deck

前回のエントリーでも途中までの製作記を書いていますが、
完成しお客様に納めましたので画像をご紹介させて頂きます。

Snowscootv4deck_set_20210225101901

取り付けはトラブルを防ぐ為にブラインドリベットを使用と
考えていましたが、ナットを取り付けボルト式で脱着可能にし
ました。

Snowscootv4deck_1

フットストラップを装着して完成しました。
Snowscootv4deck_3

機能美を感じられます。
Snowscootv4deck_2

現物合わせの部分が多くフレームを持ちこんで頂く必要が有り
ますが、¥12800で製作可能です。
ご希望が有りましたらHPからお願いします。










🔛


| | コメント (0)

2021年2月19日 (金)

☆トリニティー☆

下記でご案内のCarbonデッキ製作しました。予価¥12800
ブラインドリベットで固定し終了です。
今回2台分製作しましたが、製品化する予定です
興味が有りましたらお問い合わせ下さい。
Snowscootv4deck_set

トリニティー
/スノースクート業界で独創的な製品をリリースする
トゥーレイトスポーツさんは、素晴らしいアイデアから生まれた
製品を常にリリースし、スノースクート業界を牽引するメーカー
(販売店)さんです。
BWSスポーツでも昨シーズンから積極的に販売しています。

ホワイトアロー/パウダーボード(在庫あり)
カッコイイです。
パウダーボードですね。しかし最近のパウダーボードは圧雪
カービングもいけるモデルが多くなりました。
リヤが沈みフロントが刺さる事もなさそうです。

Dsc08635

SSAT(在庫あり)/フロントボードの形状からもわかる通り、
パウダーもOKですね!
カービング・フリーラン・地形遊び・ツリーラン等あらゆる
滑りを研究し作られた思いがひしひし伝わってきます。
ラディウスR8000で、一番小さい回転弧で滑れるように設計
されています。
Ssat_20210219110701

トリニティーARフレーム Ver,4(在庫あり)
潔さが光るフレームです。
Ve,4はデッキレスで自分で工夫して下さい。との事です。
BWSではカーボンパネルでデッキを製作予定です。
完成の時には改めてご案内します。

Dsc08637

Ver,4の特徴はリヤボード取り付け前後幅が260mm、より積極的
にリヤボードのポテンシャルを引き出せる設計になっています。
只横幅は120mmですので、この2っの数字はある意味黄金比で
今迄の経験からボードのトーションを充分に生かせる数字だと
考えます。
Dsc08636

スノースクートSASシステム対応各種BWSアタッチメント
(非貫通ブッシュ)販売しています。
Bwspro20esck15_20210219131001

Bwspro2520

Bolt_2_20210219131001

Bwspro30

BWSオリジナルパーツも沢山あります。


こちらから





 

👀


| | コメント (0)

2021年2月 6日 (土)

☆ BWS CWSD ☆

今シーズン初めからテストをしているCWSD(カーボンワイド
スロープデッキ)ですが、スノーモトでのテストは沢山してい
ます。
スロープ角度を変えて見たりもしました。
しかしヘッドアングル67.5度のスノースクートの方が、より
効果が有る筈との考えから今回Oさんにお願いしました。
Qofom73j

※テストスノースクートはスタイルAdesu.
今回野沢温泉スキー場でのテストとなりました。
第一報のレポートが届きました。
『スロープデッキめちゃくちゃ良いですね!ビックリする
くらい激変します
!!
スクートはリアが出よう出ようとなりますが、一瞬にして
それが無くなりました。
EDGE beyondの相乗効果か解りま
せんが、これならスクートでもガンガン倒していけると
思います。』
今迄はヘッドアングル69度のARフレームでテストをして
いましたが、Aフレームではより効果的なパフォーマンス
だったようです。
フロント荷重が増すために、フロントボードも効果的に使え
カービングターンも思い通りに楽しめるそうです。

更なるテストを継続して、来シーズンには商品化したいと
思います。
強靭で軽量なカーボンを使用のビジュアルも非常に
カッコイイです。

Fz2xouxb

Bwscwsd_3


 











| | コメント (0)

2021年1月28日 (木)

☆ボードセッテイング☆

セットバック:フレームをボードに対して後ろにセットする事
を指します。カタナ-Rでご説明致します。
セットバックは①、センターは②、セットフロントは③になり
ます。
勿論前後のボードを同じ位置にします。
セットバックの特徴:スピードが出ます。カービング向き/ター
ンの切れ上りがシャープ。パウダーでリヤ加重になりフロント
が浮きやすい
お分かりですね!
殆どの場合にセットバックセッテイングをお奨めします。
スノーボードなどでスイッチライディングや、その他パーク
ライド等ではセットセンターにする場合が多いですが、通常は
余り選びません。
スノーモトでリヤボード取り付け間隔150mmの場合にはリヤ
前側のみAのインサートホールを利用して下さい。
Dsc08606 
勿論前後を同じセッテイングにする事は勿論です。
初めての方もスピードが出るとは言っても、少しの差ですので
リヤボードのずらしやすさを生かして、セットバックでスピード
コントロールをして下さい。

スノーモトの
組み立てとボードセッテイング
参考にして下さい。











| | コメント (0)

2021年1月27日 (水)

☆FP-2 Carbonボード☆

ボードを勉強したくて、3年前位からスノーボードやスノーモト
のボードを製作しています。

FP-2 Carbonボード

Dsc08603

最初の頃は作業は楽しかったのですが、解らない事が多くて
悪戦苦闘していました。
モールド(型)も手作り、ボードシェイプも手探りですが、思い
の他上手く出来たと自画自賛していました。
テスト滑走も問題なく滑れましたし、少しは自信が付きました。

現在までにフリースタイルボード 1本、アルペンボード2本、
スノーモト用ボードセットを5セット製作しました。

Dsc08604

大まかなシェイプはカレンダーに、木工道具を買い揃え慣れない
作業に悪戦苦闘し、出来上がった時に非常に嬉しかったですね。
製作の実例は
こちら
Dsc08605    

最近はある程度出来上がりをイメージでき、だいぶ余裕も出て
きました。
先生はYoutube でした。











| | コメント (0)

2021年1月23日 (土)

☆FF Neo 340(仮称)☆

テストボードをお借りしました。
69/230 Gravityフレームにセットしました。

Dsc08591

SFよりも幅広です。
Dsc08589 

FR間
Dsc08590

テールのキック

Dsc08588

340mm

Dsc08592

S・Fishからの進化だと思うのである程度の想像はつきますね!







| | コメント (0)

☆スーパーフイッシュコンプリート BWSスペシャル☆

以前某スキー場で働いていたT氏からのご注文を頂きました。
ゼッケンNOも指定です。
BWS Carbonフロントゼッケンプレート

Dsc08582  

T氏はスーパーフイッシュの大ファンです。
これが2台目のスーパーフイッシュになります。

Dsc08584

BWSスペシャル フルオプションです。
Dsc08583

 勿論BWS 28Specialも装着です。
Takeutisama_1jpg

BWS Carbonパウダーガード、Add Step、アンクルサポート
CH-150、トップチューブガード、フットバー、
Dsc08586

69/230 Gravity イエロー、パウダー仕様になります。

これにリヤボードカーボンプレートを追加すると、オールラウ
ンド仕様となり圧雪コンディションにも万全となります。
※NO37 Kサンと同仕様になります。

 








| | コメント (0)

2021年1月17日 (日)

☆非貫通ブッシュ☆

アイソレーターですが、スノーモトはクイックなボルト貫通式
を採用しています。
スノースクートはSAS(スマートアタッチメントシステム/
クイックリリース)を採用している為に、非貫通式ブッシュ
を採用しています。
柔らかいと横方向に動き過ぎたりして逆エッジになりやすいので
硬い方が好みです。
BWS Pro20として販売の物は、ハイトが20mmと低いので以前
販売していたESCK15を重ねてトータルハイト35mmで使って
います。
前回のテストで好結果でしたので、スノースクートの皆様には
オススメです。
倒し込みが非常に楽になります。
勿論SAS対応のM6です。

Dsc08567

6⇔8変換スタッドを18本、ヘックス両切りボルトを8本使用
します。
パーツ点数が多いのですが¥12800です。

Bwspro20esck15

フロントサイドビュー
Dsc08564

更にこちらはヘッドアングルを変更しています。
ARフレーム69度リヤボード取り付け前後スパン305mmで、
後ろから10mm,8mm,2mm,スペーサーで1.5度位は変わります。

Dsc08563 

これで乗り味がどう変わるか解りませんが、今回新たに製作の
スロープデッキと合わせどう変わるか楽しみです。

Newspacer

スノースクート用スロープデッキ、スノーモトでのテストでは
好結果でした。リヤボード全体のエッジグリップ向上が認めら
れました。
ヘッドアングル変更との相乗効果で、更に強力なリヤボード
エッジグリップ向上により、思い通りのカービングが楽しめる
と思います。
AR+SSAT+Pro20プラスESCK+スロープデッキで最強の
エッジグリップ山回りターンが楽しみです。
とにかくよく回ります。
Dsc08548

各パーツはこちら

 

 

🍺

| | コメント (0)

2021年1月15日 (金)

☆只今の中古は・・・☆

ご案内できる中古が少なくなりました。
店頭販売のみが2台、店頭・通販可能が2台になります。
ベースのアドバンス¥64800

2021usedadv_6 

スノーモトのアイディンティティシンメトリーボード
新品インスパイアの場合¥88000

2021snowmotoinspireboard

ピュアカービング 新品カタナの場合¥98000
2021snowmotokatanaboard

パウダーもいけるオールラウンド 新品セッション¥98000
2021snowmotosessionboard


こちらでご確認下さい。





🔛


| | コメント (0)

2021年1月13日 (水)

☆SKIBRID☆

NewスノーアクティビティーSKIBRIDですが、スノーボード
経験者の皆様は簡単に乗りこなしてしまうでしょう!

Skibridyunomaru_1

スノーボード(今お持ちのスノーボード フリー/アルペン)に
縦乗りです。
ハンドルバーを曲げるとボードのエッジングを助けてくれます。
SKIBRIDの特徴です。

Skibridyunomaru_2

大体皆様直ぐの乗りこなし、カービングを楽しんでいます。
興味がありましたらデモ機も有りますのでお声掛けください。
滑走可能ゲレンデも増えています。

フランスSKIBRID 日本輸入総代理店 BWSスポーツ

只今キャンペーン開催中です。こちら









| | コメント (0)

2021年1月 8日 (金)

☆中古モトのご案内!!!☆

今シーズン初めよりテストに大活躍した69/230Gravity
SESSION EXH/Hを販売致します。

2021newyear1

オプションは、CH150, Carbon AddStep,
2021newyear3

BP-230
2021newyear2

今季新登場のセッションは、オールラウンドボードで、きっちり
カービング、あるいは緩くずらしEtc・・・
とても乗りやすく、すでに購入のお客様から絶賛されています。
フロントボードの幅もパウダーも行けそうだし、これ1台で
どこでも楽しめる事請け合いです。
この機会にお得にいかがですか?
既にユーザー様も、これから始めてみたい人も⇒おすすめですよ!

こちらでご確認下さい。









| | コメント (0)

2021年1月 6日 (水)

☆2021 SESSION ベストセットアップ ☆

BWSスポーツの各パーツには、オプティカルチューンと
パフォーマンスパーツが有ります。

Carbonフロントゼッケンプレート/レーシーな雰囲気を充分
味わえます。

Dsc08479

BP-230バーパッド/安全性に楽しく・・・ビビットなカラーが
楽しいラィディングを約束します。

Dsc08487

Carbonパウダーガード/カーボンの雰囲気を生かしどんな
シチューエーションでもデッキにパウダーを寄せ付けません。

Dsc08481

Carbonトップチューブガード//リフト搬器による傷から
守ります。

Dsc08482

SP28/フロント硬度40(純正硬度65)を採用し、荒れたバー
ンでのハンドルバーへの衝撃を和らげます。
又アッパーウレタンが、前後ボードエッジの同調を助け強力な
エッジグリップを実現させます。

Dsc08480

ターン時に加重すると、初期の動きが良く沈み込むウレタンが
ターンのキッカケを作り、誰でもイージーなターンを可能に
します。
その為に誰でも簡単にカービングターンを習得可能です。
リヤは硬度50(純正硬度65)で最適化、オリジナルのロング
スタッドボルト(純正比プラス8mm)
は、ネジ山の部分が擦れて
フレームが摩耗するのを防ぐ構造になっています。
初心者から中級者までをカバーするパフォーマンスを備えて
います。
※人気商品・良く売れています。

Dsc08489

フットバー(アルミ製)/ロングベストセラー商品で、アグレッ
シブライディング時には無くてはならないパーツです。シーズン
初めや、春の雪のない時のリフト乗り場でも、フレームを支え
られボードソールを傷から守ります。

CH-150アンクルサポート/常にワイドスタンス(デッキ外側から
強力なエッジプレッシャーを実現します。)又足首をサポート
し快適なライディングを実現します。

Dsc08483

Carbonスロープデッキ(試作品)/今シーズンテスト中のパーツ
です。
デッキ後端を20mmアップさせて、リヤボードの強力なエッジ
プレッシャーを実現しました。
マイルドなパフォーマンスなので、後端を20mm→25mmに
アップさせてテストした結果、中斜面では驚くようなリヤボード
エッジグリップを確認出来ました。
ボードテールがロッカー形状のSESSIONボードでも、前後ボ
ードをキャンバー形状にすると、乗りやすさとリヤボードの
グリップの相反するパフォーマンスを最大限確認できます。
SP28、スロープデッキ、エクストラハード/ハードのSESSION
ボードの組み合わせは最高ですね。
又後傾フォームになっても
問題なく安全にライディングが可能
です。
※テスト結果を踏まえ次のシーズンには市販を考えています。
Dsc08484

SPEC:2021スノーモト Gravity/230
SESSIONボード EXH/H 前後ボードキャンバーセッテイング
HOT WAXガリウム/ブルー(滑走ベース、滑走フッソ)

今の所上記のオプションパーツ+試作パーツのセットアップで、
ベストパフォーマンスを発揮しています。

Dsc08491

BWSスペシャルパーツはこちら










| | コメント (0)

2021年1月 5日 (火)

☆私は4回目のスノーモトライディング!☆

今回Jさんが参加してくれました。
Jan04_2021

スロープデッキの傾斜を変えました。
後端を20mm~25mmにUPしました。

Dsc08476

今回中斜面の第3・第6と滑走し、斜度のある方がよりリヤ
ボードのエッジグリップ向上を実感できました。
緩斜面では主にリヤボード前側エッジグリップの向上を感じ、
斜度が増すに従い、谷周りから山周りでのリヤボード全体で
のエッジグリップのUPを実感できました。
これからもテストは続きます。


Hさん、果敢に攻めてデータを提供して頂きました。

Hiurajan04_2

Kサンにもスロープデッキの効果を絶賛して頂きました。
Komejan04_1

Hさん、
Hiurajan04_4

Jさんも激しく攻めています。
Jinbojan041

今回初参加初スノーモトのIさんです。
この人の経歴が素晴らしく、10年位アメリカでプロスキーヤー
をしていたそうです。
今回パウダーを滑りたく、スノーモトに挑戦です。
本当に初めてと疑いたくなるような、素晴らしい力の抜けた
フォームで半日でカービングをマスターしました。

Idejan04










| | コメント (0)

2020年12月29日 (火)

☆謹賀新年☆

旧年中はご利用誠に有難うございました。
2021年も更にパワーUPして皆様のお役に
立てるよう頑張ります。

新年の営業案内!
1/2営業 10:00~18:00
1/3営業 10:00~18:00
1/4休業
1/5平常通り
Kadomatu_20201229105201
1/2~ニューイヤーセールを開催致します。
皆様お誘いあわせの上ご来店ください。

2021年も宜しくお願い致します。

BWSスポーツ









| | コメント (0)

2020年12月28日 (月)

☆2021 New Year Sale!☆

ニューイヤーセールの準備をしています。店頭販売のみ。
2021newyearsale
内容を少しだけお見せしますが、例えば画像の2021年モデル
カタナを大特価 1台限り、更に中古ボードセットが¥3000~
少々難ありが¥500~
又中古スノーウェアーがジャケット&パンツで¥1980~しかも
パンツは新品付き、
1月2~10日(4日は定休日)
その他お買い得品を準備中です。
是非ご来店をお待ちしております。
コロナ対策として、入店を少しお待ち頂く場合が有ります。











| | コメント (0)

«☆続く・・・☆